【プロスピA】下水流 昴(S)2018 Series2 [広島カープ]の評価・ステータス

俺的評価 7.5/10点。野球好きで良かったと思う時に、珍しい名前が読める時、そして県名または都市名に詳しくなる(高校野球で)がありますが、この下水流さんもその一人(照)。丸さんが抜けても、長野さんが入ってくるまさかの動向。特殊能力に代打・改が付いてますが、正直層は厚いまま。来シーズン堂林くんとともに期待したい選手ではあります。

【プロスピA】岡島 豪郎(S)2018 Series2 [楽天ゴールデンイーグルス]の評価・ステータス

俺的評価 7.5/10点。外野手も2018新人王田中くんが大きくなり、2019からは捕手へ復帰です。この決断よ如何に。何にしても変える決断をできる方はすごいっす。もともと足は早いので、本来とは少し違った印象の捕手で期待しましょう。まだ捕手適正低いので、2019シーズン1に期待しましょう。

【プロスピA】荻野 貴司(S)2018 Series2 [千葉ロッテマリーンズ]の評価・ステータス

俺的評価 8.5/10点。背番号4でデビューした時の印象が忘れられない選手。とんでもない選手が出てきたと胸躍りました。ケガに悩まされてしまうのはファンとしても悲しいのですが、2018シーズンで初めてケガなく終えましたね。つまり、もう1年闘うことはできた。来年はいくでしょう、キャリアハイ。駆け回る姿を見たい。

【プロスピA】マレーロ(S)2018 Series2 [オリックス・バファローズ]の評価・ステータス

俺的評価 8.0/10点。残留が決まったマレーロ選手ですが、どうでしょうか。ゲーム的には可も不可もなくでしょうか。超パワーヒッター持ってます。シーズンを切り取れば活躍している選手ですし、来年は1年契約みたいなんで大活躍も期待はできます。個人的に助っ人外国人選手は育てるか迷うのですが、マジ微妙なラインですね。

【プロスピA】鶴岡 慎也(S)2018 Series2 [日本ハムファイターズ]の評価・ステータス

俺的評価 7.5/10点。個人的にはダルの恋女房という印象。あともう一つ個人的に古巣に戻る方、好きです。そこに色々な感情があると思いますが、海外にしても他球団にしても、最後は古巣に戻る。いいと思います。ベテランですが、日本ハムでのTSなどでも登場の可能性が高い選手ですね。

【プロスピA】長谷川 勇也(S)2018 Series2 [福岡ソフトバンクホークス]の評価・ステータス

俺的評価 8.0/10点。契約更改でのまだまだ若手には負けない発言が印象的でした。外から見ると十分に育っている気がしてしまうソフトバンクの若手陣にも苦言を呈されてました。かつての首位打者も34歳。内川、マッチ両選手とともにまだまだ若手には負けない、本当だと思います。特殊能力に代打の神様ついてます。

【プロスピA】木村 文紀(S)2018 Series2 [西武ライオンズ]の評価・ステータス

俺的評価 8.0/10点。投手から打者転向の苦労人です。2018シーズンはサヨナラホームランなど印象的な場面もありました。2019シーズンは同ポジションの金子侑選手の気合の入り方も凄いので争いは熾烈ですが、身体能力の高さで魅せてくれるでしょう。プロスピ的には使いどころは難しいですが。。

【プロスピA】大山 悠輔(S)2018 Series2 [阪神タイガース]の評価・ステータス

俺的評価 8.5/10点。シーズン終盤のホームラン量産は凄まじかったですね。金本監督のもと、しっかり振る精神は一番根付いている選手ではないかと思います。来シーズン笑顔が増えるであろう阪神の中で、まだまだ若手のこの方が4番にどっしりと座ることができれば順位は何位であろうと、楽しめるのではないだろうか。この人の活躍が来シーズンの希望になることは間違いなし。守備力大幅アップ!!

【プロスピA】福田 永将(S)2018 Series2 [中日ドラゴンズ]の評価・ステータス

俺的評価 7.5/10点。もちろんどこまでできるかはわからないものの、根尾くん加入で、高橋周平くんがサードに来ることになれば、色々動く可能性ありますね。昨シーズンのホームランのインパクトが強すぎて、今シーズンはちょと寂しかった気もします。しかし、一塁にビシエドがいる来シーズン、サードを守っているのは誰なのか。

【プロスピA】田中 俊太(S)2018 Series2 [読売ジャイアンツ]の評価・ステータス

俺的評価 7.5/10点。広島の兄に続いてプロ野球選手なんて凄いっすよね。凄まじい補強が続いているものの、岡本くん、吉川くん、この田中くん、そして坂本くん、みたいな内野陣もきっと夢ではない。マネーを使った戦力とともに、若手陣の奮起があれば久々に浮上するのだろうか。

【プロスピA】川端 慎吾(S)2018 Series2 [ヤクルトスワローズ]の評価・ステータス

俺的評価 8.0/10点。2015年の首位打者がまだ印象的な選手です。低弾道ではありますが、特殊能力にもあるアベレージヒッターはまだまだ打てる証拠。大きいのが打てる三塁手も多いですが、アベレージヒッターを置きたい場合は川端選手いいですよね。

【プロスピA】西川 龍馬(S)2018 Series2 [広島カープ]の評価・ステータス

俺的評価 8.5/10点。各方面で天才と称されている西川選手ですが、2019は安部選手との争いになるでしょうか。少ない打席数でも結果を出している選手なので、シーズン通すとどのくらいの選手になるのか。サムライジャパンのサードの声も上がる中、まずは4連覇の立役者への階段を期待しましょう。

【プロスピA】内田 靖人(S)2018 Series2 [楽天ゴールデンイーグルス]の評価・ステータス

俺的評価 8.0/10点。じわじわと確実に力をつけてきている期待の選手ですね。松井裕樹くんと同期ですが、松井裕樹くんすげーな。嫁も。話は戻り、ウィーラー選手も残る来シーズン、個人的には奪い取った若者スラッガーの姿を見たい。

【プロスピA】鈴木 大地(S)2018 Series2 [千葉ロッテマリーンズ]の評価・ステータス

俺的評価 7.5/10点。もうロッテの顔ですね。個人的にロッテの若手選手が楽しみすぎてその辺りを追いかけがちですが、鈴木選手も選手会長になりますがまだまだ若い。zozoの盛り上がり方も凄いですが、久々にロッテの躍動を見たい。

【プロスピA】大城 滉二(S)2018 Series2 [オリックス・バファローズ]の評価・ステータス

俺的評価 7.5/10点。字面が岩城滉一みたいですが(そうか?)、オリックスの背番号10ですね。個人的にはOB第三弾でも出てた谷選手。現ヤクルトの大引選手の印象が強いままだったりもします。マルチに守れる選手で、今シーズン割としっかり試合に出てましたね。足も速いので、来シーズンは盗塁にも期待大ですね。

【プロスピA】横尾 俊建(S)2018 Series2 [日本ハムファイターズ]の評価・ステータス

俺的評価 7.5/10点。日本ハムは寿司とかおにぎりとかご飯ものが出がちですね。ズッコケちゃう守備が珍プレーにも出てましたが、あの豪快なスイングは超魅力的。左バッターには多いけど右バッターはあそこまで豪快なスイングの方はいない気もします。来季こそ期待。

【プロスピA】松田 宣浩(S)2018 Series2 [福岡ソフトバンクホークス]の評価・ステータス

俺的評価 8.5/10点。熱男さんも気づけばベテラン枠。来シーズンから背番号5に戻るようですね。今シーズン何となくサードグラシアルの影を感じた時もありましたが、なんだかんだベストナイン獲得。個人的にはサムライジャパンのサードといえばの印象ですが、背番号も変わりの心機一転、また熱い男観れると思います。

【プロスピA】中村 剛也(S)2018 Series2 [西武ライオンズ]の評価・ステータス

俺的評価 8.5/10点。最近、落合さんの認めるスイングがおかわり君だとニュースになってましたね。弧を描くとはこの事かという、打球の上がり方はパワーはもちろんアーチスト性を感じます。4番に山川くんが座っても、この人が6番とかにいる怖さは凄まじい。サードを現役で考えると魅力的な選手です。