【プロスピA】一岡 竜司(S)2019 シリーズ1 [広島東洋カープ]の評価・称号

俺的評価 8.0/10点。やはり威力のあるストレートと2種のフォークでしょう。中々調子の上がらないカープも、やはり昨年までは守りきる強さがありました。カピバラトリオの中の一人。 球威が称号次第でAになるナイス中継ぎです。

【プロスピA】松永 昂大(S)2019 シリーズ1 [千葉ロッテマリーンズ]の評価・称号

俺的評価 8.5/10点。サイド気味からの速いストレートとスラーブの大きな変化は魅力的。球種も豊富。 能力の高い中継ぎ陣は右腕が多くなりがちですが、貴重な左腕。 使ってみるととてもいい投手だと実感する投手です。操作性高し!!

【プロスピA】澤田 圭佑(S)2019 シリーズ1 [オリックス・バファローズ]の評価・称号

俺的評価 7.5/10点。毎度おなじみ阪神藤浪投手と大阪桐蔭時代の同級生。今シーズンは昨シーズンの飛躍もあり多く出番をもらっている印象。2019S1に登場した5月現在では少し打ち込まれている姿もありましたが、まだまだ若い投手。山本、山岡、福田、西浦くんなど若手のホープ揃いのオリックス。数年後の胴上げ投手かも知れない。

【プロスピA】浦野 博司(S)2019 シリーズ1 [北海道日本ハムファイターズ]の評価・称号

俺的評価 8.0/10点。毎度投手適性の高さに驚かされる投手!先発・中継ぎ・抑えどこも限界突破なしで可能です。 スタミナ的なものはありますが、球威と制球の同値も可能。 どの配置でも起用できるので、まだまだ投手が足りていない方にいいかも。

【プロスピA】加治屋 蓮(S)2019 シリーズ1 [福岡ソフトバンクホークス]の評価・称号

俺的評価 8.0/10点。絶対的にそんなこともないと思うのですが、かなり個人的にですが、観る度に打ち込まれている印象。 ただ威力のあるストレートと物凄く落ちるSFF。中継ぎとしては抜群の変化球種。 球威がもう少しつけば間違いなく重宝する投手でしょう。

【プロスピA】平井 克典(S)2019 シリーズ1 [西武ライオンズ]の評価・称号

俺的評価 8.0/10点。西武から平井投手。 今シーズン少し不安定な西武投手陣の中、まだ安定している投手。おそらく。 大きなスライダーとシュート、横への揺さぶりです。 サイドからのスライダーは中々打てないでしょう。あとは西武枠をどう使うか!

【プロスピA】2019 AランクとBランクから見る未登場のSランクの能力(野手編)

新たな選手の登場、また能力にワクワクしながらも、まだまだお目当の選手が登場していない方も多いのではないのでしょうか?今回は一足先にワクワクを!をテーマに、現在登場しているAランクとBランクをもとに、まだ登場していないSランクの能力を算出してみた!企画(野手編)です。

【プロスピA】メッセンジャー(S)2019 シリーズ1 [阪神タイガース]の評価・称号

俺的評価 9.5/10点。もう大ベテランながら圧倒的スタミナッ♪フォーユアラブ!直球全開の頃から徐々に変化球多めにシフトチェンジ。まさに今変化中というところでしょうか。 たとえ球威がAから落ちてきても制球が徐々に上がっていく、そんな未来を運んでほしい。 まだまだ阪神のエースはメッセ。高速スライダーをうまく使えればナイスピッチャー!

【プロスピA】小笠原 慎之介(S)2019 シリーズ1 [中日ドラゴンズ]の評価・称号

俺的評価 8.5/10点高校生時代は重いストレートという印象でしたが、プロに入ってからは緩い系の球の組み合わせ! 速い球があってこその緩い系、もう少しストレートに威力が出てくると嬉しい。 ただし昨シーズンからは変化量もプラス、そしてDカーブが追加!これは大きな変化!ただし中継ぎ適正がなくなってます。

【プロスピA】東 克樹(S)2019 シリーズ1 [横浜DeNAベイスターズ]の評価・称号

俺的評価 10.0/10点。球威抜群のDeNA若手投手の一人。そして何より速いストレートにチェンジアップでキリキリマーックス! 昨シーズンの登場から常にハイクオリティーな投手。 今シーズン登場も少し打ち込まれてしまいましたが、まだまだここから! 個人的には好みなストレートとチェンジアップの使い手!!

【プロスピA】菅野 智之(S)2019 シリーズ1 [読売ジャイアンツ]の評価・称号

俺的評価 10.0/10点。説明不要!!このままいけば全てオールSになるのではないかという、着実な成長。 入団を拒否した当時はまさかここまでの投手になるとは。コストも圧巻の29! ギータもコスト29になるのでしょうか。当たったら当然オーダーに入る球界ナンバーワン投手!!

【プロスピA】小川 泰弘(S)2019 シリーズ1 [ヤクルトスワローズ]の評価・称号

俺的評価 9.5/10点。入団直後の素晴らしい活躍から近年は8勝くらいの安定した勝ち星。 変化球として、鋭いカットと右投手には珍しい気のするチェンジアップ。 実際にとても使いやすい投手。称号まで進めるなら全同値も制球とスタミナの同値も可能!

【プロスピA】大瀬良 大地(S)2019 シリーズ1 [広島東洋カープ]の評価・称号

俺的評価 10.0/10点。そろりそろりとエースの座まで歩んでこられてましたが、今シーズンついに大エースの座に着座! 昨シーズンまでとは変化球も雲底の差!少し言い過ぎましたが、圧倒的に良くなっています。 全体的な広島枠を考えても、この方はどの球団にもベストマッチングー!になるのではないでしょうか。

【プロスピA】岸 孝之(S)2019 シリーズ1 [楽天イーグルス]の評価・称号

俺的評価 10.0/10点。セ・リーグは圧巻の菅野投手、そしてパ・リーグは何と言っても個人的ベストワン岸投手。 プロスピを初めてまだ一回も当たらないからこそより欲しくなる岸投手。 ただし、代名詞の変化球がスローカーブからカーブに変化!これがどう出るか。 まだ2019バージョンの岸投手をゲットできていないので不明ですが、より良いか若干?か。

【プロスピA】石川 歩(S)2019 シリーズ1 [千葉ロッテマリーンズ]の評価・称号

俺的評価 9.5/10点。芸術的なシンカーとヒゲ。ただ今シーズンは5月現在、開幕投手ながら未だ勝ち星なし。 涌井、ボルシンガーの両投手ではなく、石川投手がロッテのエース!! 昨シーズンとは逆で、一回勝つと乗っていくでしょう!多彩な変化球は魅力!

【プロスピA】山岡 泰輔(S)2019 シリーズ1 [オリックス・バファローズ]の評価・称号

俺的評価 9.0/10点。個人的に顔はK-1選手感あり。今シーズン、山本くんがナイス投球をしまくってますが、この方もしっかり投げています。リアル対戦でも気になるのが大きな縦スラ。あれは使いたい。 正直もう少しストレート系に威力が出てくれば申し分ないのですが、決め球以外が少し弱い気がしてしまう。

【プロスピA】上沢 直之(S)2019 シリーズ1 [北海道日本ハムファイターズ]の評価・称号

俺的評価 9.5/10点。何よりバランスの良い変化球、綺麗なフォーム。圧倒的とは言わないものの、綺麗な投手。 球威とスタミナが79B。つまり称号まで頑張れればオールAも夢じゃない。 今シーズン有原投手が無双状態でもありますが、エース格はこの人も。ゲーム性高し!!

【プロスピA】東浜 巨(S)2019 シリーズ1 [福岡ソフトバンクホークス]の評価・称号

俺的評価 8.5/10点。早いもので2017年の活躍からはや2年。怪我などありましたが、まだ今シーズンはそこまで状態が上がっていない現状。でも千賀投手ではなく、東浜投手がここで登場する理由。 豊富な変化球で打ち取る姿を見ましょう!!