【プロスピA】澤村 拓一(S)2018 Series2[読売ジャイアンツ]の評価・ステータス

俺的評価 8.0/10点。豪速球をブンブン投げまくっていた投手。大暴投も印象に残ってますが、肩力81Aとあるように腕力はハンパないと思います。マッチョ感もハンパないし。個人的には速いツーシームがあるだけで嫌なので、打ち取りやすい投手であることに違いはないと思います。原監督のもといかに。

【プロスピA】近藤 一樹(S)2018 Series2[ヤクルトスワローズ]の評価・ステータス

俺的評価 8.5/10点。ついに来ました、待ち望んでいた方も多いはず。2018年度の最優秀中継ぎ投手です。昨年の阪神桑原投手同様、何かのきっかけでこんなにも変わるからプロの世界って凄いですよね。昨年もフル回転でしたが、今年の活躍で2019シーズンはもう少し能力アップあるのではないでしょうか。

【プロスピA】一岡 竜司(S)2018 Series2[広島東洋カープ]の評価・ステータス

俺的評価 8.5/10点。広島、巨人ルートは今年も大きな動きがありましたが、この一岡投手も懐かしいですね。しかし、もはや広島に欠かせないカピバラの一員。もちろん投げてもグッドです。いつも松井裕樹くんと似てるなーなんて思います(どうでもいい話)。パワーフォークという面白い球も持ってるので、それを使いたいがために欲しい気持ちは高まる。

【プロスピA】青山 浩二(S)2018 Series2[楽天ゴールデンイーグルス]の評価・ステータス

俺的評価 8.0/10点。楽天の投手といえばこの人という印象です。それもそのはず生え抜き投手ですものね。今シーズンは34歳活躍されてました。中継ぎのベテランパワーはどこの球団も凄いですね。青山さん、球種は正直平均的ではありますが、しっかりと抑えられる能力にはなってます。ピンチに強いですし。

【プロスピA】益田 直也(S)2018 Series2 先発[千葉ロッテマリーンズ]の評価・ステータス

俺的評価 8.5/10点。70試合登板したロッテの1億円越え投手ですね。球種的にも大満足の投手ですがコストが低めの25。でもそこに惑わされないで!ゲームだもの、抑えれればいいんです。スラープとシンカーのこの組み合わせは、かなりの確率で打ち損じますよ。ロッテ枠、益田さんもありだと思います。

【プロスピA】山本 由伸(S)2018 Series2[オリックス・バファローズ]の評価・ステータス

俺的評価 9.5/10点。アニバーサリーでも登場してました。アニバーサリー分のプラスがなくなったので全て-1にはなっていますが、19歳でこの能力。凄くならないわけがない。球が速いのはもちろん(157km)、多彩な変化球で圧倒的なキレ。これは間違いなく球界を代表する投手になるでしょう。現状では中継ぎ適性が主ですが、ゲットした方は絶対に育てるべきだと思います。

【プロスピA】宮西 尚生(S)2018 Series2[北海道日本ハムファイターズ]の評価・ステータス

俺的評価 9.5/10点。個人的にAランクの宮西投手を使ってから思っていたこと。まじ欲しい。個人的に相性もあるとは思いますが、打たれる気がしないくらいの投手です。ゲームで異様に使い易い選手っていますが、まさにそんな投手です。個人的にはロッテ石川投手のような右投手のシンカーは中々打ち取るのが難しいのですが、この宮西投手のシンカー(スクリュー系)は中々打てないと思います。

【プロスピA】モイネロ(S)2018 Series2[福岡ソフトバンクホークス]の評価・ステータス

俺的評価 9.0/10点。モイネロさんといえば、速いストレートとカーブとチェンジアップの組み合わせ。正直、球威変化量ともに見栄えはそんなに良くないものの、めっちゃ打ち取れます(空振り率高し)。現役中継ぎ左腕としては、個人的には推しの選手です。

【プロスピA】2018年 ベストナインのセ・パ各選手を紹介!

ベストナイン第一弾の登場です。 セ・パそれぞれ2018に活躍した選手たち。スピリッツは3000になりました。 ここでは2018年度のセ・パのベストナイン見ていきましょう! 昨年は移籍組は登場しなかったので今年もそうかも。。今年はFA市場が動いたので、プロ野球としては楽しみですが、プロスピとしてはおそらく菊池雄星、浅村、丸など欲しい選手が出ないので少し残念でもあります。

【プロスピA】2018 ワールドスターで田中マーくんと平野が登場!2選手を紹介!

まず、今回のラインナップはこの2選手です。田中 将大(楽天/先発)、平野佳寿(オリックス/中継ぎ)。個人的には先発は足りてるので、平野投手が興味深いところ。と言っても、マーくんのオールAや変化球を見ると欲しくなる(当たり前)。どうする、どうする。

【プロスピA】田中 将大(S)2018 Series2 WS[東北楽天ゴールデンイーグルス]の評価・ステータス

俺的評価 10.0/10点。2018シリーズ2ワールドスターからついに田中マーくんの登場です! ついにきましたね、オールAで2900。球威もありながら、制球も83ある素晴らしい能力です。変化球は見てもらえばわかるのですが、凄まじいSFF。メジャーでもばちばちですね。確率的には微妙なところですが、獲りに行きたい選手間違いなしっす。みんながほしい間違いない。

【プロスピA】平野 佳寿(S)2018 Series2 WS[オリックス・バファローズ]の評価・ステータス

俺的評価 9.5/10点。2018シリーズ2ワールドスターから平野投手の登場です! 今年メジャーでフル回転。日本にいた頃からストレートの球威とフォークで組み立ての選手ですが、ヒゲも相まって飄々とした姿にもジャパン魂感じました。個人的には中継ぎが少し弱いので、平野さん当たると嬉しい。

【プロスピA】原口 文仁(S)2018 Series2 [阪神タイガース]の評価・ステータス

俺的評価 8.0/10点。捕手なのか一塁手なのか。捕手で登場した時の、投手へのジェスチャーは城島さんを彷彿とさせましたが、少しづつ大人しくなってしまった印象。2019シーズンは必死のパッチの矢野監督のもと、捕手か一塁手どちらにしても、彼の打力をシーズン通して見てみた。個人的には一塁手で外国人選手または陽川選手に打ち勝ってほしい。

【プロスピA】モヤ(S)2018 Series2 [中日ドラゴンズ]の評価・ステータス

俺的評価 7.5/10点。怪我もあり、来シーズンどれくらいできるか不明ですがビシエド、アルモンテ、ゲレーロ(巨人)と、活躍しないわけないとも思う不思議。ビシエドもプロスピ的に微妙な能力からの飛躍があったので、Sランクでたら置いておくのもいいと思います。

【プロスピA】神里 和毅(S)2018 Series2 [横浜DeNA]の評価・ステータス

俺的評価 8.0/10点。イケメンはイケメンでも色気のあるイケメン。ルーキイヤーは残念ながら怪我で終わってしまいましたが、ソト選手もいますが、開幕一軍も話題になりました。2年目の2019、ラミちゃんの元で野手が育たないわけがないという期待も込めての先物買いかがでしょう。

【プロスピA】大城 卓三(S)2018 Series2 [読売ジャイアンツ]の評価・ステータス

俺的評価 7.5/10点。2018春先の活躍で阿部さん以来の打てる捕手きたかと思いましたが、2019の阿部さん捕手復帰からの、炭谷さん巨人入りで、悩ましい所です。まだ若いので、まだまだこれから。でも、もっと使える状況にして欲しかったな宇佐見くんもですが。

【プロスピA】荒木 貴裕(S)2018 Series2 [ヤクルトスワローズ]の評価・ステータス

俺的評価 7.0/10点。個人的にはずっと名前は見ている感じがしてます。ただあまりプレーは印象に残っていない。ただマルチにどこでも守れるので、チームに欠かせない選手であることは確か。宮本さん、お願いします。