NEW! 左翼手 俺的ランキング!

一塁手

スポンサーリンク
2019 S2

【プロスピA】岡本 和真 (S) 2019 シリーズ2 [読売ジャイアンツ] の評価・称号

俺的評価 9.5/10点。シーズン序盤、今年は厳しいのかとも思いましたが、終盤にかけて欠かせない主砲感。やはり4番が似合う下半身。弾道もいつの日かパワーヒッターへ変わりますように。
2019 S2

【プロスピA】松山 竜平 (S) 2019 シリーズ2 [広島東洋カープ] の評価・称号

俺的評価 8.1/10点。新・赤ゴジラことアンパンマン。キャラの渋滞必須!特殊能力にもあるチャンスの強さは健在。ただし、このシリーズ2ではミート-5、パワー-5の大暴落。
2019 S2

【プロスピA】マルテ (S) 2019 シリーズ2 [阪神タイガース] の評価・称号

俺的評価 8.9/10点。外国人らしからぬ選球眼を持ったマルテ選手。徐々に日本球界にコミット中??セクシータイムことソラーテ選手の加入から見違えるように明るくなったドミニカン。
2019 S2

【プロスピA】ビシエド (S) 2019 シリーズ2 [中日ドラゴンズ] の評価・称号

俺的評価 10.0/10点。パワー優先が多い一塁手の中で、ここまでミートの高い右バッターは貴重な存在。お腹が出てるポンポーン!
2019 S2

【プロスピA】ロペス (S) 2019 シリーズ2 [横浜DeNAベイスターズ] の評価・称号

俺的評価 9.8/10点。一塁といえば安定のベテランロペス選手。笑顔に惹かれちゃう存在。このシリーズで残念なのはミートが78B → 74Bという-4になっているところ。あとは守備適性がB → Cへ。
2019 S2

【プロスピA】大城 卓三 (S) 2019 シリーズ2 [読売ジャイアンツ] の評価・称号

俺的評価 8.4/10点。若干の捕手が飽和状態の中、やはり目がいくのは打力。ドームランではまさにホームランを放っている印象のある大城選手。凄いぞ沖縄。
2019 S2

【プロスピA】村上 宗隆 (S) 2019 シリーズ2 [ヤクルトスワローズ] の評価・称号

俺的評価 9.8/10点。ついに来ました、令和の怪物村上選手!圧巻の打球と圧巻のフォロースルーはホームランバッター以外の何物でもない。しっかりとパワーも72B→80Aへ。
2019 S2

【プロスピA】メヒア (S) 2019 シリーズ2 [広島東洋カープ] の評価・称号

俺的評価 8.6/10点。バティスタの件もあり、より必要となっているメヒア選手。このシリーズの能力は正直そこまでパッとしませんが、バティスタ選手を見てても、来シーズンあたり爆発を予感させます。
2019 S2

【プロスピA】銀次 (S) 2019 シリーズ2 [楽天イーグルス] の評価・称号

俺的評価 9.0/10点。毎シーズン安定の打率を残している銀次さん。残念ながらパワーが-3。ただし、ミートは72B→77Bの大幅アップ。
2019 S2

【プロスピA】鈴木 大地 (S) 2019 シリーズ2 [千葉ロッテマリーンズ] の評価・称号

俺的評価 9.5/10点。シリーズ1よりミートとパワーの大幅アップ。そして、圧巻のリーダーシップ。人間力。僕も一塁に出塁して笑顔で挨拶したい(願)。
2019 S2

【プロスピA】モヤ (S) 2019 シリーズ2 [オリックス・バファローズ] の評価・称号

俺的評価 8.7/10点。中日時代のモヤモヤを吹き飛ばす活躍。まるでモデルかのような高身長。間違いなく、後半戦のオリックス打線を支えている一員。
2019 S2

【プロスピA】中田 翔 (S) 2019 シリーズ2 [北海道日本ハムファイターズ] の評価・称号

俺的評価 9.2/10点。このシリーズ2で来ましたパワー79B→81A!やはり見栄えが全然違う。ハムのshowtime!
2019 S2

【プロスピA】内川 聖一 (S) 2019 シリーズ2 [福岡ソフトバンクホークス] の評価・称号

俺的評価 9.0/10点。S1からの変更は、ミート-5。そして超アベレージヒッターではなくなった変わりに対左投手。うむむ。
2019 S2

【プロスピA】山川 穂高 (S) 2019 シリーズ2 [西武ライオンズ]の評価・称号

俺的評価 10.0/10点。どぅぉすこーーい!!の後ろで一緒にしている選手たちが気になる近頃。現在は4番ではないですが、それもまた脅威。
スポンサーリンク