NEW! OB第1弾 俺的ランキングはこちら

外野手

スポンサーリンク
2020 S2

【プロスピA】稲葉 篤紀 (S) 2020 OB [ヤクルトスワローズ] の評価・称号

俺的評価 9.7/10点。ヤクルト、日本ハム、そしてヤクルトと安定して登場してくれます稲葉選手。もはや監督の印象もかなり強くなってきましたが、グローブを頭に乗せてセンターに集っていた頃も懐かしい。
2020 S2

【プロスピA】金本 知憲 (S) 2020 OB [阪神タイガース] の評価・称号

俺的評価 10.0/10点。アニキ、大山選手開眼しましたね!とやはり言いたい金本選手。昨年はカープでしたが、今年は阪神で登場です。
2020 S2

【プロスピA】SHINJO (S) 2020 OB[日本ハムファイターズ]の評価・称号

俺的評価 9.9/10点。改めて見ても英語名に衝撃を受ける、SHINJO選手。こんなことができちゃうのもこの方ならでは。
2020 S2

【プロスピA】筒香 嘉智 (S) 2020 ワールドスター [横浜DeNAベイスターズ] の評価・称号

俺的評価 10.0/10点。なんか久々に登場してくれました筒香選手。今シーズンはとても調整の難しいシーズンかつ試合数の少ないシーズンでしたが、チームは見事ワールドシリーズまで進出。
2020 S2

【プロスピA】佐野 恵太 (S) 2020 アニバーサリー [横浜DeNAベイスターズ] の評価・称号

俺的評価 9.7/10点。今回の評価が最もむずかしい選手といっても過言ではない、佐野選手。大きく振れる男。筒香選手の抜けた穴を、大きな放物線を描くのはこの人に違いなしとの前振りから、ミート大幅アップ!
2020 S2

【プロスピA】吉田 正尚 (S) 2020 アニバーサリー [オリックス・バファローズ] の評価・称号

俺的評価 10.0/10点。昨シーズンあと少しのところで首位打者を逃しました。しかし、再び今シーズンは打率でトップを走っています。何より2年連続首位打者争いという、圧巻能力。
2020 S2

【プロスピA】丸 佳浩 (S) 2020 アニバーサリー [読売ジャイアンツ] の評価・称号

俺的評価 10.0/10点。シーズン序盤こそ、不調に見えたもののシーズン終盤には安定した成績になっている丸選手。今シーズンは四番も務めました。1人5連覇まであと少し。
2020 S2

【プロスピA】柳田 悠岐 (S) 2020 アニバーサリー [福岡ソフトバンクホークス] の評価・称号

俺的評価 10.0/10点。とにかく規格外。能力はあいも変わらず最高潮のオールA。誰もがゲットしたい選手に違いなし。
2020 S2

【プロスピA】大谷 翔平 打者 (S) 2020 WS [北海道日本ハムファイターズ] の評価・称号

俺的評価 10.0/10点。NPBでは漫画級の活躍でメジャーへと渡った大谷選手。レフト方向にぶち込む打球はまさに広角打法。弾道もアーチストで最強。
2020 S2

【プロスピA】雄平 (S) 2020 シリーズ2 [ヤクルトスワローズ] の評価・称号

俺的評価 8.8/10点。衰え知らずの雄平選手。10月現在今シーズンはまだホームランなしですが、特殊能力に代打がついてます。
2020 S2

【プロスピA】平田 良介 (S) 2020 シリーズ2 [中日ドラゴンズ] の評価・称号

俺的評価 8.9/10点。印象派バッティングフォームの平田選手。一昨年のシーズンは高い打率を残されましたが、残念ながら前シリーズからパワーがCになっています。
2020 S2

【プロスピA】鈴木 誠也 (S) 2020 シリーズ2 [広島東洋カープ] の評価・称号

俺的評価 10.0/10点。少し調子が下がったかなと思ってもまだ3割あたりにいる、末恐ろしい鈴木選手。マッチョなガタイが相まってパワー先行かと思いきや、首位打者を獲得したミート強化で再び登場。
2020 S2

【プロスピA】糸井 嘉男 (S) 2020 シリーズ2 [阪神タイガース] の評価・称号

俺的評価 9.1/10点。なんだかんだで見ているイメージより打率が残っている糸井選手。昔のイメージ、大きな身体など本塁打をまだまだ期待しちゃうこともあるのですが、それより繋ぐバッティングにシフトされている気もします。
2020 S2

【プロスピA】オースティン (S) 2020 シリーズ2 [横浜DeNAベイスターズ] の評価・称号

俺的評価 9.0/10点。オープン戦では打ちちまくっておりましたオースティン選手。優良助っ人が揃うDeNAの中で、必ず波にのってくれるはず。特殊能力も抜群の選手。
スポンサーリンク