NEW! 俺的ランキング OB 第5弾!

2020 S1

スポンサーリンク
2020 S1

【プロスピA】永川 勝浩 (S) 2020 TS [広島東洋カープ] の評価・称号

俺的評価 9.9/10点。腕が足で足が腕で・・・写真だけ見るとなんか頭変になりそうですが、この方と対峙する打者も恐怖に怯えてたのでしょう。フォークの落差マックスで登場のライドンタイム永川投手です。
2020 S1

【プロスピA】岩嵜 翔 (S) 2020 TS [福岡ソフトバンクホークス] の評価・称号

俺的評価 9.9/10点。この年、サファテ投手とともにホークスの後ろを支えた岩嵜投手。もはや支えたというより、君臨していたと言っても過言ではない成績。速いストレートに落差のあるフォークは中継ぎ投手のお手本。
2020 S1

【プロスピA】岩下 大輝 (S) 2020 シリーズ1 [千葉ロッテマリーンズ] の評価・称号

俺的評価 8.6/10点。球種は多くないですが、岩下投手が投げ込むストレートと落差のあるSFFには惚れ惚れ。限界突破なしで中継ぎも可能なので重宝間違いなし。
2020 S1

【プロスピA】青山 浩二 (S) 2020 セレクション [楽天イーグルス] の評価・称号

俺的評価 9.1/10点。足をピン!楽天の中継ぎといえば、やはり青山さん。年齢を重ねてきたのかなと思うところからのホールド重ねは凄まじさもありました。
2020 S1

【プロスピA】石川 柊太 (S) 2020 セレクション [福岡ソフトバンクホークス] の評価・称号

俺的評価 9.7/10点。ポストシーズンでの輝きがいまだに忘れられない石川投手。ダルビッシュさん選出により、改めて良い投手なんだろうなと思っちゃうある種ダルビッシュさんの存在感。
2020 S1

【プロスピA】福谷 浩司 (S) 2020 TS [中日ドラゴンズ] の評価・称号

俺的評価 9.0/10点。特に印象に残っているこの一年は素晴らしい投球だった福谷投手。豪速球でもあるストレートと、チェンジアップで緩急は抜群。
2020 S1

【プロスピA】木塚 敦志 (S) 2020 TS [横浜DeNAベイスターズ] の評価・称号

俺的評価 9.0/10点。投げるフォームも印象的ではありますが、何より投げる前のサイン確認の時も印象的な木塚投手。豪快な投げっぷりながら、高い制球力。
2020 S1

【プロスピA】菊地原 毅 (S) 2020 TS [オリックス・バファローズ]の評価・称号

俺的評価 9.0/10点。近鉄バファローズからオリックス・バファローズとなった年の菊地原投手。シーズン投げまくってタイトルも獲得されてます。左から投げる鋭いスライダーは切れ味抜群。
2020 S1

【プロスピA】谷元 圭介 (S) 2020 TS [北海道日本ハムファイターズ] の評価・称号

俺的評価 9.2/10点。全体的に大きな変化量で、小さな体からの全身で投げ切る谷元投手。回転の効いたボールは中々に打ちにくそうな球。
2020 S1

【プロスピA】寺島 成輝 (S) 2020 シリーズ1 [ヤクルトスワローズ] の評価・称号

俺的評価 8.2/10点。月日が流れるのは早いもので、躍動した懐かしき高校時代。徐々にプロとして頭角を現しつつある寺島投手。
2020 S1

【プロスピA】祖父江 大輔 (S) 2020 シリーズ1 [中日ドラゴンズ] の評価・ステータス

俺的評価 8.2/10点。まるで昔の役者さんのような顔立ちからか、年を重ねるごとに迫力が増している印象あります。しかも増しているのは迫力だけではなく、球威・制球・変化球も。
2020 S1

【プロスピA】今村 猛(S)2020 シリーズ1[広島東洋カープ]の評価・ステータス

俺的評価 8.2/10点。久々の登場です、広島今村投手。今シーズン、堂林選手が最高潮ですが、その堂林選手が制した夏の甲子園。その同じ年、春の甲子園を制したのが今村投手。
2020 S1

【プロスピA】能見 篤史 (S) 2020 シリーズ1 [阪神タイガース] の評価・称号

俺的評価 8.4/10点。ベテラン中継ぎのノウミサンこと能見投手です。徐々に年齢は感じつつも、いまだストレートもズバッと決まる中継ぎ投手。ベテランになり増す円熟味。
2020 S1

【プロスピA】国吉 佑樹 (S) 2020 シリーズ1 [横浜DeNAベイスターズ] の評価・称号

俺的評価 8.5/10点。まさに豪速球、DeNAから国吉投手!若干、球が浮いたりでのフォアボールがなくなるとどこまで頼もしい投手になるのか期待大の投手。
スポンサーリンク