久々更新! 俺的ランキング TS 第1弾!

2020 Series 1

スポンサーリンク
2020 S1

【プロスピA】永井 怜 (S) 2020 TS [楽天イーグルス] の評価・称号

俺的評価 8.9/10点。この年の楽天は、野村監督、岩隈投手、田中将大投手、そして永井投手と素晴らしいメンツが揃っていました。どんどん強くなってきている楽天を支えた投手の1人。
2020 S1

【プロスピA】下水流 昴 (S) 2020 シリーズ1 [楽天イーグルス] の評価・称号

俺的評価 7.6/10点。読めて嬉しい下水流(しもずる)選手。楽天への移籍2年目に光る特殊能力はやはり代打の神様。改めて赤いユニフォームから赤いユニフォーム。
2020 S1

【プロスピA】弓削 隼人 (S) 2020 シリーズ1 [楽天イーグルス] の評価・称号

俺的評価 8.7/10点。キレキレカットボーラー弓削投手。大きな体から繰り出す投球は魅力抜群。なかなかに打ちにくそうです。かなり勝つ投手になってくれそうな予感はムンムンです。
2020 S1

【プロスピA】青山 浩二 (S) 2020 セレクション [楽天イーグルス] の評価・称号

俺的評価 9.1/10点。足をピン!楽天の中継ぎといえば、やはり青山さん。年齢を重ねてきたのかなと思うところからのホールド重ねは凄まじさもありました。
2020 S1

【プロスピA】岡島 豪郎 (S) 2020 TS [楽天イーグルス]の評価・称号

俺的評価 8.9/10点。捕手ならではの強肩と捕手らしからぬ走力(?)で打ちまくっている印象のある岡島選手。もちろん適性があるので捕手起用も可能。
2020 S1

【プロスピA】牧田 和久 (S) 2020 シリーズ1 [楽天イーグルス] の評価・称号

俺的評価 9.0/10点。元西武でチームが作れちゃう未来はあるのか、イーグルスに新加入の牧田投手。アンダースローが世界で通用するのを証明してくれた投手の1人。やはり決め球の高速シンカーは打ちにくい。
2020 S1

【プロスピA】松井 裕樹 (S) 2020 シリーズ1 [楽天イーグルス] の評価・称号

俺的評価 9.8/10点。ゲーム的に先発で起用するか、抑えで起用するかはチーム状況によりますが、とにかく使用感抜群です。何と言ってもスライダーがついにおかしな軌道になっています。
2020 S1

【プロスピA】牧田 明久 (S) 2020 TS [楽天イーグルス]の評価・称号

俺的評価 9.0/10点。楽天の強肩外野手といえばこの方、牧田選手。今はサブマリンこと牧田和久投手がいますが、改めてみると明と和の一文字違い。オールBという全体的なハイバランスな選手。
2020 S1

【プロスピA】岩隈 久志(S)2020 セレクション [楽天イーグルス]の評価・称号

俺的評価 10.0/10点。今回は楽天から登場です。兎にも角にも素晴らしい投手。NPB、メジャーでの活躍はもちろん何と言ってもWBCでの投球は胸が熱くなりました。
2020 S1

【プロスピA】ロメロ (S) 2020 シリーズ1 [楽天イーグルス]の評価・称号

俺的評価 9.2/10点。オリックスから楽天へ移籍のロメロ選手。超頑張ってます。もともとオリ時代も本塁打は流石の本数でしたが、かなり優良助っ人感出てます。
2020 S1

【プロスピA】涌井 秀章(S)2020 シリーズ1 [楽天イーグルス]の評価・称号

俺的評価 8.5/10点。チームが変わればきっともう1段階飛躍するであろう涌井投手。黄金の西武時代からロッテ、そして楽天へと移籍。まだまだ強靭なスタミナに衰えはなし。
2020 S1

【プロスピA】山﨑 幹史(S)2020 期待の若手 [楽天イーグルス]の評価・称号

俺的評価 7.8/10点。足を使う野球を目指されてる三木監督のもとで必ずや必要となってくるであろう山崎選手。登録名も変更し、一軍でも盗塁量産となるか。もちろんユーティリティー。
2020 S1

【プロスピA】銀次 (S) 2020 シリーズ1 [楽天イーグルス] の評価・称号

俺的評価 9.2/10点。2019S2ではパワーが59Dで若干の見栄えの悪さがあったものの、再び60Cに復活。そしてミートは79Bの2アップ。3割にのせた打率で再びミートAも近づいてきました。そして適性で捕手Fあります。
2020 S1

【プロスピA】斎藤 隆 (S) 2020 TS [楽天イーグルス] の評価・称号

俺的評価 8.7/10点。メジャー帰りの大ベテラン斎藤さんです。やはりチームにベテランは必要だと思うほどの、安心かつ引き込まれる笑顔でした。横浜からメジャー、そして故郷の楽天と見事すぎる第一の野球人生。
スポンサーリンク