NEW! 俺的 アニバーサリー第一弾ランキング!

2018 Series 2

スポンサーリンク
2018 Series 2

【プロスピA】陽 岱鋼(S)2018 Series2 [読売ジャイアンツ]の評価・ステータス

俺的評価 8.5/10点。台湾のスターもジャイアンツ2年めが終わりましたね。いつも思うことではありますが、ジャイアンツで活躍するのはそんなにも難しいことなのか。日ハム時代3割に迫っていた打率も程遠い2年。しかも丸加入。ただ個人的にはファンサービスでの優しい笑顔にズキュン。
2018 Series 2

【プロスピA】内海 哲也(S)2018 Series2[読売ジャイアンツ]の評価・ステータス

俺的評価 8.0/10点。山口鉄也投手の引退時の涙も印象的でしたが、兄貴分ですよね。今は菅野投手が君臨している巨人投手陣ですが、阪神戦で内海投手が大きな変化球で三振に取っている記憶はまだ鮮明です。気づけばもう35歳。懐かしの原監督のもと再び輝くか。
2018 Series 2

【プロスピA】槙原 寛己(S)2018 Series2 OB[読売ジャイアンツ]の評価・ステータス

俺的評価 9.5/10点。きました完全試合男。バックスクリーン3連発もこのお方のお膳立てですが、そう考えると色々なことを球界史に残されてますね。ストレート、スライダー、フォークで抑えるんだからすごいよなあと思います。ゲームで使うには緩急も欲しいところなんですが、中継ぎBなんで絶対使い勝手いいですよね。ノビもあるし、限界突破いければ抑えもいける。そう考えるとめっちゃいいかも。
2018 Series 2

【プロスピA】メルセデス(S)2018 Series2[読売ジャイアンツ]の評価・ステータス

俺的評価 8.0/10点。なんだかんだでいい投手。長身から投げる速球とチェンジアップで彼が苦手な球団もありました。残留も確定した来シーズン、おそらく勝ち星を伸ばしてくるのではないでしょうか。
2018 Series 2

【プロスピA】阿部 慎之助(S)2018 Series2 [読売ジャイアンツ]の評価・ステータス

俺的評価 8.5/10点。帰ってきた原さんの元、阿部ちゃん捕手になるみたいですね。その上、西武から銀仁朗もくるようなので、小林、宇佐美と大渋滞ですね。しかし、阿部ちゃん捕手はTSでも大人気の選手です。打撃がいい。なので、ここでのSランクは貴重です。スコシカナシイケドネ。今年は代打も多かったので、特殊能力の代打も付いてますが、パワーヒッターもあるので、まだまだ負けないで!!
2018 Series 2

【プロスピA】菅野 智之(S)2018 Series2 先発[読売ジャイアンツ]の評価・ステータス

俺的評価 10.0/10点。カ文句なしのオールA。NPBのナンバーワンの投手ですね。文句なし。コストも28。大量の変化球にこの制球力。これは打てません。大当たり間違いなし。もはや言うことなし。
2018 Series 2

【プロスピA】吉川 尚輝(S)2018 Series2 [読売ジャイアンツ]の評価・ステータス

俺的評価 8.5/10点。久々にきた巨人のセカンドですね。残念ながら怪我しちゃいましたけど、坂本くんとの二遊間で輝いていくのではないでしょうか、名前のように(照)。足も速いので、期待大ですね。意外と守備職人。
2018 Series 2

【プロスピA】原 辰徳(S)2018 Series2 OB[読売ジャイアンツ]の評価・ステータス

俺的評価 10.0/10点。4番サードは個人的に巨人を表す気もするのですが、この人がまさにそうすね。 正直僕世代には監督の印象が強いのですが、このアーチストでサードというのは魅力的。 中村紀と同じ時に出てくるのがニクイですがあとは好みだな。しかし、存在感を持っている原さんは魅力的。
2018 Series 2

【プロスピA】野上 亮磨(S)2018 Series2[読売ジャイアンツ]の評価・ステータス

俺的評価 8.0/10点。印象としては元モー娘。石川梨華と結婚して西武からやってきたという感じ。もちろん西武時代は先発という印象でしたが、やはり巨人は難しいのか。球威、制球、スタミナなどBで見栄えは悪くないですが、変化球の質が落ちてるので、ちょっと難しいのが正直なところ。。
2018 Series 2

【プロスピA】坂本勇人(S)2018 アニバーサリー [読売ジャイアンツ]の評価・ステータス

俺的評価 10.0/10点。2018シリーズ2の遊撃手の時も書きましたが、結局現役で縛るとショートは坂本選手に総合力では勝る選手はいない。今回のアニバーサリーもそう。この弾道高弾道というのは意外と本塁打も狙える。ミート高いと余計に。守備もうまい。現役なので限界突破も狙いやすい。そうなってくると坂本選手はより偉大な選手になる。菅野といい坂本といい、今回の巨人のアニバーサリーはヤバス。
2018 Series 2

【プロスピA】菅野 智之(S)2018 アニバーサリー[読売ジャイアンツ]の評価・ステータス

俺的評価 10.0/10点。前半戦の不調からか残念なのがストレートの球威がAからBになっている。でもそれくらい。 変化球しかり、コントロールしかり、球威しかり、申し分なし! 12球団なり、球団縛りをしてない人は菅野を軸に先発陣を構成するのもありでしょう。
2018 Series 2

【プロスピA】坂本 勇人(S)2018 Series2 [読売ジャイアンツ]の評価・ステータス

俺的評価 10.0/10点。一言で言うと、結局坂本。そうなんです、ショートの各々の選手は良いところを探すところから始まる。しかし、坂本選手は溢れている。打力に守備に間違いなし。OB選手の松井稼頭央、池山、西岡など魅力的な選手はいますが現役にこだわるなら坂本一択でしょうか。コスト27の魅力ドンズバの選手です。
2018 Series 2

【プロスピA】小林 誠司(S)2018 Series2 [読売ジャイアンツ]の評価・ステータス

俺的評価 7.0/10点。話題にもなったWBCでの意外性。世界のKOBAYASHI。でも帰ってきたらいつもの小林。捕手適正は申し分なし。打力には申し分あり。でも、キャッチャーを控えに1人入れて捕手2人制がOKな人はこの捕手適正ありなのではないか、と思ったりもしている。
2018 Series 2

【プロスピA】クルーンS)2018 外国人OB セレクション[読売ジャイアンツ]の評価・ステータス

俺的評価 8.5/10点。クルーンといえば豪速球!当時は本当に早かった。しかし、大谷君という二刀流が速い球を投げるもんだから、今162kmと言ってもこの変化球で抑えはまぁまぁ厳しい。。コントロール破茶滅茶だったイメージあるけど、勝手なイメージだったのだろうか。
スポンサーリンク