久々更新! 俺的ランキング TS 第1弾!

2020 Series 1

スポンサーリンク
2020 S1

【プロスピA】岩嵜 翔 (S) 2020 TS [福岡ソフトバンクホークス] の評価・称号

俺的評価 9.9/10点。この年、サファテ投手とともにホークスの後ろを支えた岩嵜投手。もはや支えたというより、君臨していたと言っても過言ではない成績。速いストレートに落差のあるフォークは中継ぎ投手のお手本。
2020 S1

【プロスピA】上林 誠知 (S) 2020 シリーズ1 [福岡ソフトバンクホークス]の評価・称号

俺的評価 8.2/10点。どんどん出てくるホークス外野陣の中で、やはり守備はうまい上林選手ですが、もっともっと高い能力を期待しちゃう選手でもあります。
2020 S1

【プロスピA】バンデンハーク (S) 2020 シリーズ1 [福岡ソフトバンクホークス] の評価・称号

俺的評価 8.4/10点。外国人投手特有のナックルカーブを投げるバンデンハーク投手。今シーズン、少しコンディションが悪そうですが元々のパワーある球は魅力抜群です。
2020 S1

【プロスピA】石川 柊太 (S) 2020 セレクション [福岡ソフトバンクホークス] の評価・称号

俺的評価 9.7/10点。ポストシーズンでの輝きがいまだに忘れられない石川投手。ダルビッシュさん選出により、改めて良い投手なんだろうなと思っちゃうある種ダルビッシュさんの存在感。
2020 S1

【プロスピA】村松 有人 (S) 2020 TS [福岡ソフトバンクホークス] の評価・称号

俺的評価 9.2/10点。ダイハード打線の火付け役こと村松選手。パワプロ時代からお世話になっている切り込み隊長。さすがの積極性で登場です。
2020 S1

【プロスピA】津森 宥紀 (S) 2020 シリーズ1 [福岡ソフトバンクホークス] の評価・称号

俺的評価 8.5/10点。サイドから速い球を投げ込むルーキー津森投手。もともと熾烈な争いの中に、こんなルーキーも加わるホークスはやはり強い。
2020 S1

【プロスピA】東浜 巨 (S) 2020 シリーズ1 [福岡ソフトバンクホークス] の評価・称号

俺的評価 8.4/10点。ソフトバンクから東浜投手です。早いもので大きく勝ち星を上げた2017年の活躍からはや3年。工藤監督の期待は変わらず厚い開幕投手。
2020 S1

【プロスピA】長谷川 勇也(S)2020 TS [福岡ソフトバンクホークス] の評価・称号

俺的評価 9.4/10点。ソフトバンクから現役バリバリ感のある長谷川選手が登場。TS常連でもあります。何よりも毎年素晴らしい圧巻のミート83A!打ちまくったシーズン。
2020 S1

【プロスピA】デスパイネ (S) 2020 セレクション [福岡ソフトバンクホークス] の評価・称号

俺的評価 9.5/10点。デスパーーーーウィーネー!!!昨シーズンはベストナインを獲得されました。DH枠で。今回は2017シーズンの能力ですが、当時もベストナインをDHで獲得。
2020 S1

【プロスピA】バレンティン (S) 2020 シリーズ1 [ソフトバンクホークス] の評価・称号

俺的評価 9.5/10点。セ・リーグからパ・リーグへの移籍で特に打者は勝手に活躍難しいと思っている系の僕ですが、そんな概念はもはや通用しないと教えてくれそうなバレンティン選手。やはり飛ぶ打球、飛距離はお見事。
2020 S1

【プロスピA】和田 毅 (S) 2020 シリーズ1 [福岡ソフトバンクホークス] の評価・ステータス

俺的評価 8.4/10点。もちろん若い時には敵わないものの、若い時からベテランのような投球をされてました和田投手。独特のフォームから、ノビある直球とコントロールはゲームでも使いやすさ満点。
2020 S1

【プロスピA】リチャード (S) 2020 期待の若手 [福岡ソフトバンクホークス]の評価・称号

俺的評価 8.3/10点。西武が誇るホームランキング山川選手にバチバチに鍛えられてましたリチャード選手。やはり打った時のパワーは本物であると思わせてくれる打球。
2020 S1

【プロスピA】内川 聖一 (S) 2020 シリーズ1 [福岡ソフトバンクホークス] の評価・称号

俺的評価 9.0/10点。昨シーズンはゴールデングラブ賞も獲得されましたが、今シーズンは6月現在2軍で調整中です。ホークスの強みである三塁と一塁にベテランの右打者そろい踏みとなるか。
2020 S1

【プロスピA】本多 雄一 (S) 2020 TS [福岡ソフトバンクホークス] の評価・称号

俺的評価 9.2/10点。現在、一塁上で耳打ちしているヒソヒソ話がとても興味深い本多選手。あれだけ盗塁が上手かった選手の耳打ちは、投手の気持ちとしても嫌に違いなし。何なら代わりに走っても行けそうなくらいのスマートさ。
スポンサーリンク