NEW! 左翼手 俺的ランキング!

西武

スポンサーリンク
2019 S2

【プロスピA】金子 侑司 (S) 2019 シリーズ2 [西武ライオンズ] の評価・称号

俺的評価 8.4/10点。西武のいだてんこと金子ネコ選手。走る姿もかっこいい!今シーズン盗塁王間違いなしの走りっぷり。
2019 S2

【プロスピA】平井 克典 (S) 2019 シリーズ2 [西武ライオンズ] の評価・称号

俺的評価 8.9/10点。今シーズン大変な投げっぷりの平井投手!サイドからの大きなスライダーとシュート、横への揺さぶりは中々打てないと思います。
2019 S2

【プロスピA】山川 穂高 (S) 2019 シリーズ2 [西武ライオンズ]の評価・称号

俺的評価 10.0/10点。どぅぉすこーーい!!の後ろで一緒にしている選手たちが気になる近頃。現在は4番ではないですが、それもまた脅威。
2019 S2

【プロスピA】本田 圭佑 (S) 2019 シリーズ2 [西武ライオンズ] の評価・ステータス

俺的評価 8.5/10点。西武のホンダケイスケ投手。そうケイスケホンダ。繋がる打線とは対極に、西武投手陣はまさに個の時代。
2019 S2

【プロスピA】鈴木 将平 (S) 2019 シリーズ2 [西武ライオンズ] の評価・称号

俺的評価 7.8/10点。来シーズン西武にはいないかも知れない秋山選手の穴を埋められるのか。足の速い一番バッターで少しタイプは違うかもですが、この足にミートがついてくれば迫力満点間違いなし!
2019 S1

【プロスピA】涌井 秀章 (S) 2019 TS [西武ライオンズ] の評価・ステータス

俺的評価 10.0/10点。かっこよかったよりも、美しかったと言っても過言ではない時代。当時から圧倒的な決め球というより、豊富な変化球で料理する投手。豊富な変化球はもちろん健在。
2019 S1

【プロスピA】岡田 雅利 (S) 2019 シリーズ1 [西武ライオンズ] の評価・称号

俺的評価 7.5/10点。大阪桐蔭の後輩でもある森選手が圧倒的存在感を放つ中、この方もスポットライトが当たりつつあります。森選手がDHで出場するなど、あくまでも森選手ベースにはなりそうですが、西武として貴重な捕手です。
2019 S1

【プロスピA】今井 達也 (S) 2019 シリーズ1 [西武ライオンズ] の評価・ステータス

俺的評価 8.0/10点。西武のエースへ上り詰めるか、今井投手です。まだまだ若いものの、西武投手陣のこれからを担っている投手。背番号11にも宿ります。
2019 S1

【プロスピA】森 友哉 (S) 2019 セレクション [西武ライオンズ]の評価・称号

俺的評価 10.0/10点。もはや現役最強捕手といっても過言ではない存在感。捕手ながらパワーヒッター。そして背番号10。そして左バッター。まさに阿部選手の後継者感。チャンスに強いのも超魅力。
2019 Series 1

【プロスピA】辻 発彦 (S) 2019 TS [西武ライオンズ]の評価・称号

俺的評価 9.0/10点。辻監督です。ベンチに座っている表情だけ見ると怖さがありますが、笑顔や涙を見るとこんなにも柔らかな方なのかと思います。ちなみに、ノムさんの選ぶベストメンバーのセカンドは辻さんでした。
2019 Series 1

【プロスピA】増田 達至 (S) 2019 シリーズ1 [西武ライオンズ]の評価・称号

俺的評価 8.6/10点。西武の抑え、増田投手。球種は少なめの横と縦のスライダーのみ。その中でも速いストレートは魅力。もちろん、抑え・中継ぎともに可能です。
2019 Series 1

【プロスピA】高橋 光成 (S) 2019 シリーズ1 [西武ライオンズ]の評価・称号

俺的評価 8.1/10点。西武の背番号13を背負う男、高橋こうな君。大きくなった体は努力の証。やはり彼を見ると甲子園を思い出す。落ちる球で三振を奪っていた姿はプロ間違いなしの逸材でした。
2019 Series 1

【プロスピA】岸 孝之 (S) 2019 TS [西武ライオンズ]の評価・称号

俺的評価 9.9/10点。現楽天のエース、岸投手。西武時代です。今の岸投手にはなくて西武時代の岸投手にあるもの。それは中継ぎ適正。Dなので超4以上は必要ですが、中継ぎができるのは魅力。
2019 Series 1

【プロスピA】メヒア (S) 2019 シリーズ1 [西武ライオンズ]の評価・称号

俺的評価 8.0/10点。和製強力打線の中での助っ人枠、メヒア選手です。どすこい山川選手も絶好調の中、登場機会をうかがう助っ人。この強力打線が仕上がってきたここ数年、反対に残念ながら成績が落ちています。
スポンサーリンク