NEW! 俺的 抑えランキング!

2019 Series 2

スポンサーリンク
2019 S2

【プロスピA】山田 大樹 (S) 2020 シリーズ1 [ヤクルトスワローズ] の評価・称号

俺的評価 8.0/10点。球速こそあまりないものの、ホークス時代からも印象的だったDカーブは健在。あとゴーグルみたいなやつも。昨シーズンは高い制球力で移籍後しっかり活躍。
2019 S2

【プロスピA】雄平 (S) 2020 エキサイティング [ヤクルトスワローズ] の評価・称号

俺的評価 8.9/10点。元投手から年を重ねてもまだまだアップデート中の雄平選手。引っ張りの打球はさすがです。しかも代打の神様がついてます。これから大ベテランとなっても生き残る道しか残っていない素晴らしき選手。
2019 S2

【プロスピA】雄平 (S) 2020 シリーズ1 [ヤクルトスワローズ] の評価・称号

俺的評価 8.9/10点。年を重ねてもまだまだアップデート中の雄平選手。引っ張りの打球はさすがです。しかも代打の神様がついてます。これから大ベテランとなっても生き残る道しか残っていない素晴らしき選手。
2019 S2

【プロスピA】池山 隆寛 (S) 2019 OB [ヤクルトスワローズ] の評価・称号

俺的評価 9.8/10点。ブンブン丸と呼ばれ振り回していた池山選手はもちろんなのですが、なんと言っても引退試合の光景は忘れられません。涙が出るくらいのチームワーク。アーチストのショートはナイスブンブンです!
2019 S2

【プロスピA】山田 哲人 (S) 2019 侍ジャパン [ヤクルトスワローズ] の評価・称号

俺的評価 10.0/10点。例え写真が欽ちゃん走りでも、やはりプレミア12でのホームランは忘れられません。本職の2塁手ではなく、1塁手で登場。オールAでの登場でより増す存在感。
2019 S2

【プロスピA】村上 宗隆 (S) 2019 B9&TH [ヤクルトスワローズ] の評価・称号

俺的評価 9.7/10点。令和の怪物、新人王を獲得しました。ライトスタンドへ飛んでいく圧巻の打球と圧巻のフォロースルーはホームランバッター以外の何者でもありません。チームの垣根を超えて応援される唯一無二感。
2019 S2

【プロスピA】山田 哲人 (S) 2019 B9&TH [ヤクルトスワローズ] の評価・称号

俺的評価 10.0/10点。もはやタイトル争いに名を連ねないシーズンに違和感を覚えてしまう球界のスターこと山田選手。プレミア12での見事なホームラン。希有な存在ゲットしたい!
2019 S2

【プロスピA】山崎 晃大朗 (S) 2019 シリーズ2 [ヤクルトスワローズ] の評価・称号

俺的評価 8.1/10点。炎の体育会TVでのバッティング、素晴らしいものがありました。トスのあげ方で廣岡選手に叫んでいる顔は気迫そのもの。バッティングコントロールの良さに驚き。
2019 S2

【プロスピA】高梨 裕稔 (S) 2019 シリーズ2 [ヤクルトスワローズ] の評価・称号

俺的評価 7.9/10点。新人王を獲った日本ハムからヤクルトへ移籍の高梨投手。今シーズン、負けが上回ってはしまいましたが、チーム全体としての成績もあまり良くなかったのでなんとも言えないところ。
2019 S2

【プロスピA】古田 敦也 (S) 2019 OB [ヤクルトスワローズ] の評価・称号

俺的評価 10.0/10点。毎年誰もが待ち望んでいる、もはや熱闘甲子園や世界野球での熱い解説にグッとくる、名捕手古田さん。守備面まで含めるとこの方はやはり凄い。
2019 S2

【プロスピA】梅野 雄吾 (S) 2019 シリーズ2 [ヤクルトスワローズ] の評価・称号

俺的評価 8.6/10点。威力ある速球がとても印象的な梅野投手。クローザーも務めていましたが、正直若さから割と打てる感じなのかなと見ていましたが、甘い話でした。やはり年齢関係なく、勝ちゲームで後ろを任される投手はモノが違う。
2019 S2

【プロスピA】雄平 (S) 2019 シリーズ2 [ヤクルトスワローズ] の評価・称号

俺的評価 8.5/10点。ベテランになっても、いやベテランになったからこそかも知れません。より輝く選手がいますが、そんな一人。瞬間的に捉える力は球界トップクラス。いい意味での嫌なバッター。
2019 S2

【プロスピA】廣岡 大志 (S) 2019 バトルスタジアム [ヤクルトスワローズ] の評価・称号

俺的評価 8.1/10点。間違いなく育っている廣岡選手。村上選手の飛躍は胸躍るものがありましたが、来年飛躍するならこの方でしょう。山田選手と打ち方は若干違うものの、打球の伸びには似たものを感じます。
2019 S2

【プロスピA】松岡 弘 (S) 2019 OB [ヤクルトスワローズ] の評価・称号

俺的評価 9.1/10点。ヤクルトってあまりユニフォーム変わってないんですね、の知らない系投手であります。球威とスタミナがかなり高めの背番号17を背負う沢村賞投手。限界突破なしで、先発も中継ぎもできるのはポイント高し。
スポンサーリンク