オリックス一覧

【プロスピA】中村 紀洋(S)2018 Series2 OB[オリックス・バファローズ]の評価・ステータス

俺的評価 10.0/10点。あかん、欲しい。見てください、このバットどこいった!?くらいのフォロースルー。きっと写真の上くらいにあるんでしょう、投げたバットが。サードの守備よし、超アーチスト。現役では中々埋まらないサード枠。OBに頼ろうとした時に中村ノリは最有力じゃないでしょうか。ぜひ欲しいあたり選手ですね!

【プロスピA】山本由伸(S)2018 アニバーサリー[オリックス・バファローズ]の評価・ステータス

俺的評価 9.5/10点。何と言っても19歳。まじか。少し変わった投げ方からのストレートはオールスターでも輝いてました。 何よりキレがいい。これから間違いなく球界を代表する選手。このアニバーサリー第二弾、すでに大活躍の選手たちを選ぶか、間違いなく輝く原石、山本選手を育てていくか!山本選手が当たったあなた!ハズレじゃない!むしろ大当たりだ!

【プロスピA】山岡 泰輔(S)2018 アニバーサリー[オリックス・バファローズ]の評価・ステータス

俺的評価 9.0/10点。正直、山岡選手の印象はリアル対戦で打ちにくいという印象が強い。本物の印象よりも。縦スライダーがなんせ打ちにくい。まだまだ若い子の投手。しかしオリックスは第二弾で予定されている山本由伸くんといい、若い二人がアニバーサリープレーヤーに食い込んできた。もう直ぐオリックス時代が来るのか。

【プロスピA】安達 了一(S)2018 Series2 [オリックス・バファローズ]の評価・ステータス

俺的評価 7.5/10点。ナイス守備な選手という印象。足も速い。超盗塁◎と守備職人持ちなので、安定したショートという感じでしょうか。しかし、代走要因としてもちょっと他の選手を探したいのが正直なところだな。

【プロスピA】若月 健也(S)2018 Series2 [オリックス・バファローズ]の評価・ステータス

俺的評価 7.0/10点。印象はズバリ強肩。伊藤光くんがDeNAへ移籍した今、チャンス!このチャンスを掴むのか否か。印象として、オリックスほど印象深いキャッチャーがいない球団も珍しいような気もしている。今年あたり、大阪桐蔭のキャッチャー小泉くんを取ってみるのはどうでしょう。

【プロスピA】ニール(S)2018 外国人OB セレクション[オリックス・バファローズ]の評価・ステータス

俺的評価 8.5/10点。ニールといえばヤング!懐かしいブルーウェーブ時代のユニフォームで登場です。 シリーズ2から守備適正が数値化されたからか、なかなか守備の弱い選手は使いづらくなってきた今日この頃。チャンスに強いニール選手ですが、打力は強打者とまではいかないぐらいかなーというのが正直なところ。

【プロスピA】藤井康雄(S)2018 Series1 TS[オリックス・バファローズ]の評価・ステータス

俺的評価 9.0/10点。イチローが登場する前のオリックスの選手って感じですが、アーチスト持ちの外野手(右翼手)ですね。 1990年当時の記憶はあまりないのですが、1995年「がんばろう神戸」の年に優勝の決まった試合でウィニングボールを捕球した事が印象的です。

【プロスピA】平井 正史(S)2018 Series1 TS[オリックス・バファローズ]の評価・ステータス

俺的評価 9.0/10点。1995年「がんばろう神戸」の時ですね。なんと当時20歳。 2018年度ではオリックスで山本由伸くんが頑張っていますが、平井選手はなんと抑えで15勝27Sです。 まじやばいですね。オリックスファンには間違いなく10点かも。