NEW! OB第1弾 俺的ランキングはこちら

一塁手

スポンサーリンク
2020 S2

【プロスピA】堂林 翔太 (S) 2020 アニバーサリー [広島東洋カープ] の評価・称号

俺的評価 9.3/10点。最終的にはどのくらいの打率が残るかですが、シーズン序盤の勢いはとてつもなかった堂林選手。やはり絵になる男の活躍は野球界を盛り上げます。
2020 S2

【プロスピA】村上 宗隆 (S) 2020 アニバーサリー [ヤクルトスワローズ] の評価・称号

俺的評価 10.0/10点。三冠王に最も近いといっても過言ではない20歳。恐るべき成長ですでにチームの顔に。
2020 S2

【プロスピA】山川 穂高 (S) 2020 アニバーサリー [西武ライオンズ] の評価・称号

俺的評価 9.9/10点。今シーズンは色々と準備が難しかったシーズンとなり、打率は低くはありますが本塁打数はさすがです。やはりホームランバッター。
2020 S2

【プロスピA】村上 宗隆 (S) 2020 シリーズ2 [ヤクルトスワローズ] の評価・称号

俺的評価 10.0/10点。この選手の登場から、これからを観れる事は間違いなく貴重な体験なのでしょう村上選手です。三冠王に最も近いといっても過言ではない20歳。
2020 S2

【プロスピA】俺的ランキング ファースト 一塁手 2020 シリーズ2!

強打者が欲しいファーストの登場です。OBなどが熱いポジションではありますが、現役もナイスです。上位の面々はタイトル争い必須!

2020 S2

【プロスピA】坂口 智隆(S)2020 シリーズ1 [ヤクルトスワローズ] の評価・称号

俺的評価 8.6/10点。昨シーズンこそ怪我での離脱がありましたが、ヤクルトに移籍してからは安定的な成績を残している坂口選手。怪我の影響もあり2019S1以来の登場です。
2020 S2

【プロスピA】ビシエド (S) 2020 シリーズ2 [中日ドラゴンズ] の評価・称号

俺的評価 10.0/10点。この方が打点を上げればチームの順位も上がってくる。まさに打線の中心、繋げる存在ビシエド選手。
2020 S2

【プロスピA】松山 竜平 (S) 2020 シリーズ2 [広島東洋カープ] の評価・称号

俺的評価 8.9/10点。やはりなんだかんだで安定した成績を残せる男、松山選手。今シーズン低迷感のあるカープ打線がゆえにより安定感も光ります。
2020 S2

【プロスピA】ボーア (S) 2020 シリーズ2 [阪神タイガース] の評価・称号

俺的評価 8.9/10点。早くも来シーズンの契約更改の話が出てくる秋の雰囲気となってきました。その中でボーア選手は怪しい存在!?
2020 S2

【プロスピA】ロペス (S) 2020 シリーズ2 [横浜DeNAベイスターズ] の評価・称号

俺的評価 9.4/10点。昨シーズンあたりから若干苦戦している感が否めないロペス選手。まだまだ現役で活躍していただきたいのはもちろんですが、次第に年齢も上がってきました。
2020 S2

【プロスピA】中島 宏之 (S) 2020 シリーズ2 [読売ジャイアンツ] の評価・称号

俺的評価 8.6/10点。このまま復活はないのかと残念に思っていましたが、若干かたちは変えながらも再び一軍で活躍する姿は嬉しい。イベントなどで昔の中島選手が登場するとやはりワクワクします。
2020 S2

【プロスピA】ロドリゲス (S) 2020 シリーズ2 [オリックス・バファローズ] の評価・称号

俺的評価 8.5/10点。今シーズンのNPBではロドリゲスが多い傾向ですが、オリックスのロドリゲスさんです。個人的に今シーズン、助っ人の加入もありオリックスを台風の目と読んでいましたが大外れでした悲。
2020 S2

【プロスピA】中田 翔 (S) 2020 シリーズ2 [北海道日本ハムファイターズ] の評価・称号

俺的評価 9.3/10点。久々にガッツリパワーが乗った中田選手の登場です。今シーズン打率は悪いながらも、本塁打と打点はタイトル争い真っ只中。
2020 S2

【プロスピA】井上 晴哉 (S) 2020 シリーズ2 [千葉ロッテマリーンズ] の評価・称号

俺的評価 9.0/10点。弾道がパワーヒッターのかちあげ系バッターこと井上選手。独特なアッパースイングでスタンドまで放り込むバディーはさすがです。
スポンサーリンク