NEW! ローテーションチャレンジャー俺的ランキング

遊撃手

スポンサーリンク
2019 S2

【プロスピA】進藤 達哉 (S) 2019 OB [横浜DeNAベイスターズ] の評価・称号

俺的評価 8.7/10点。横浜の背番号1を長年背負った守備が上手な進藤選手。突出した打力こそありませんが、限界突破なしでサード、ショートを守れる選手。マシンガン打線の下位打線に座る打者。
2019 S2

【プロスピA】石毛 宏典 (S) 2019 OB [西武ライオンズ] の評価・称号

俺的評価 9.6/10点。個人的には名手のイメージだった石毛さんでありますが、打力は半端なかった模様。強力なショート1番がお好みの方にはベストな選手間違いなし。
2019 S2

【プロスピA】北條 史也 (S) 2019 シリーズ2 [阪神タイガース] の評価・称号

俺的評価 8.0/10点。今シーズン、大逆転でCSを掴んだ要因の一人。内野手は全員横並び。平野コーチがベンチにいない来シーズン、この人の明るさはチームに必須。
2019 S2

【プロスピA】廣岡 大志 (S) 2019 シリーズ2 [ヤクルトスワローズ] の評価・称号

俺的評価 8.1/10点。育っている広岡選手。山田哲人選手と打ち方は若干違うものの、打球の伸びには似たものを感じます。エスコバー選手の加入もありますが山田選手と二遊間を期待。
2019 S2

【プロスピA】大城 滉二 (S) 2019 シリーズ2 [オリックス・バファローズ] の評価・称号

俺的評価 8.7/10点。今シーズンかなり活躍が目立っていた沖縄パワーの真ん中あたりにいた大城さん。ミートと走力はもちろん、高い守備適正は魅力!
2019 S2

【プロスピA】木浪 聖也 (S) 2019 シリーズ2 [阪神タイガース] の評価・称号

俺的評価 8.0/10点。オープン戦最多安打があったり、打てない日々、お叱りからの涙など様々なことがあった1年目のシーズン。守備の凡ミスをなくせば好プレーも光ります。
2019 S2

【プロスピA】京田 陽太 (S) 2019 シリーズ2 [中日ドラゴンズ] の評価・称号

俺的評価 8.6/10点。残念ながら代名詞でもあった走力が81Aから78Bにダウン。見た目にAがなくなっちゃったのは悲しい。再び飛躍あるか。
2019 S2

【プロスピA】大和 (S) 2019 シリーズ2 [横浜DeNAベイスターズ] の評価・称号

俺的評価 8.2/10点。やはり自分を高く評価してくれる場所へ移るのはいい事だと教えてくれた大和選手。ちなみに前シリーズではショートの守備適性がBでしたが、Aにカムバック。
2019 S2

【プロスピA】坂本 勇人 (S) 2019 シリーズ2 [読売ジャイアンツ] の評価・称号

俺的評価 10.0/10点。ついにきました超パワーヒッター。ついでに広角打法。そしてパワー型で大幅アップ。ジャイアンツ史上最強遊撃手になること間違いなさそうな今年の打ちっぷり。
2019 S2

【プロスピA】西浦 直亨 (S) 2019 シリーズ2 [ヤクルトスワローズ] の評価・称号

俺的評価 8.0/10点。宮本コーチのもと、定着するであろう選手が現れた予感ありましたが残念ながら間に合わず。廣岡選手の台頭もありますが、能力がBに乗ってくれば見栄えも良くなる。
2019 S2

【プロスピA】小園 海斗 (S) 2019 シリーズ2 [広島東洋カープ] の評価・称号

俺的評価 8.5/10点。田中選手の不調もありましたが、シーズン終盤はレギュラーをきちんとつとめていました。やはり吸収力が半端ない。51をさらに出世番号に!
2019 S2

【プロスピA】茂木 栄五郎 (S) 2019 シリーズ2 [楽天イーグルス] の評価・称号

俺的評価 9.5/10点。楽天の栄五郎、ちゃーん!ついにきましたオールB。前シリーズから大幅アップ。浅村選手との二遊間は迫力ありました。
2019 S2

【プロスピA】藤岡 裕大 (S) 2019 シリーズ2 [千葉ロッテマリーンズ] の評価・称号

俺的評価 7.6/10点。体もしっかり大きくて、期待できそうな雰囲気ムンムンですが、中々伸び悩んでいる印象の選手。もしも来シーズン鳥谷選手の加入などあれば、ライバルになりますが教科書にもなりそう。
2019 S2

【プロスピA】安達 了一 (S) 2019 シリーズ2 [オリックス・バファローズ] の評価・称号

俺的評価 7.9/10点。オリックスのバンダナ担当安達選手。安定した守備力は文句なし。打力の見栄え的には甲乙つけがたいですが、守備力がダウンが残念なところ。
スポンサーリンク