NEW! 俺的 抑えランキング!

2019 Series 2

スポンサーリンク
2019 S2

【プロスピA】田淵 幸一 (S) 2019 OB [西武ライオンズ] の評価・称号

俺的評価 9.2/10点。盟友星野さん、そして同時期に登場の赤ヘル山本さんとともに、今のNPBを作ってくれた田淵さん。捕手ではなく一塁手で登場です。アーチストとしての魅力は申し分なし。
2019 S2

【プロスピA】源田 壮亮 (S) 2019 侍ジャパン [西武ライオンズ] の評価・称号

俺的評価 9.5/10点。韋駄天で守備職人でもある源田選手。次第に写真かっこいいランキング上位に入ってきました、絵になる男。改めてご結婚おめでとうございます。
2019 S2

【プロスピA】外崎 修汰 (S) 2019 侍ジャパン [西武ライオンズ] の評価・称号

俺的評価 9.7/10点。オールAも夢じゃない、外崎選手!年々着実に上がってきている能力は次第に申し分なし。何より足も早いし守備もいい。西武では見事浅村選手の穴を埋めましたが、侍ジャパンでは見事サードで貢献。
2019 S2

【プロスピA】森 友哉 (S) 2019 B9&TH [西武ライオンズ] の評価・称号

俺的評価 10.0/10点。パ・リーグMVPのキャッチャー森選手。藤浪選手とともに甲子園を沸かせた男がついにここまでの選手になりました。打てる捕手は時折出てきますが、歴代名前が上がる名捕手たちと同じタイトルを獲得。
2019 S2

【プロスピA】源田 壮亮 (S) 2019 B9&TH [西武ライオンズ] の評価・称号

俺的評価 9.4/10点。西武が誇る韋駄天で守備職人でもある源田選手。ルーキー時代から、あっという間に西武のスターとなりました。圧倒的に上手な守備は、あの名手辻監督もお墨付き。
2019 S2

【プロスピA】山川 穂高 (S) 2019 B9&TH [西武ライオンズ]の評価・称号

俺的評価 10.0/10点。序盤から大爆発でホームランキング。少しホームランが出ない時期もありましたが、見事獲得。あのまま調子をキープしていたらどのくらいの本数になっていたのか。86Aの圧倒的パワーは唯一無二!
2019 S2

【プロスピA】佐藤 龍世 (S) 2019 シリーズ2 [西武ライオンズ] の評価・称号

俺的評価 7.6/10点。本塁打を打った後のビックリ→叫び→辻監督の満面の笑みは球史に残るほっこり動画。思い切りのいいスイングは大器に違いなし。
2019 S2

【プロスピA】高橋 光成 (S) 2019 シリーズ2 [西武ライオンズ] の評価・称号

俺的評価 8.1/10点。大きくなった、高橋こうな投手。松坂投手の加入もあり、夏の甲子園を制した男が揃いました。夏の甲子園、落ちる球で三振を奪っていた姿からはや約6年。
2019 S2

【プロスピA】秋山 幸二 (S) 2019 OB [西武ライオンズ] の評価・称号

俺的評価 9.9/10点。秋山選手がメジャー移籍したら、こちらの秋山選手がOBで登場!翔吾も幸二も同じセンターながら、こちらの幸二さんは圧倒的パワーと走力で圧倒的身体能力。
2019 S2

【プロスピA】金子 侑司 (S) 2019 B9&TH [西武ライオンズ] の評価・称号

俺的評価 8.9/10点。走るフォームがとにかく綺麗。圧倒的盗塁数で登場です。来シーズンからは帽子を拾ってくれる秋山選手がいません。走力爆上がりも期待しますが、ミートがもう少し上がってくればより嬉しい。
2019 S2

【プロスピA】中村 剛也 (S) 2019 B9&TH [西武ライオンズ] の評価・称号

俺的評価 9.9/10点。見事の復活劇をご馳走さまでした、今シーズン打点王です。若い頃(TSでの登場時)は圧巻のパワー87Aを叩き出していましたが、まだまだあの頃に負けていない。サードアーチストは名打者の証。
2019 S2

【プロスピA】平良 海馬 (S) 2019 シリーズ2 [西武ライオンズ] の評価・称号

俺的評価 7.8/10点。まだまだ能力は控えめですが、躍動感あるフォームから投げるストレートは超魅力的。さすが西武が誇る沖縄パワー。大きくない体から、全身を使って投げる感じのフォームはホークスの森投手を彷彿とさせます。
2019 S2

【プロスピA】松本 航 (S) 2019 シリーズ2 [西武ライオンズ] の評価・称号

俺的評価 7.6/10点。今シーズンは出遅れがあったものの、終わってみれば立派な数字でした。頼もしい将来を予感させる球威のある魅力的な球も投げ込んでいました。
2019 S2

【プロスピA】木村 文紀 (S) 2019 シリーズ2 [西武ライオンズ] の評価・称号

俺的評価 7.4/10点。打率こそ残らなかったものの、今シーズンはしっかりと試合に出続ける貢献度。投手出身の肩はだてじゃない。ホームランも10本、大きいのが打てるのは魅力。
スポンサーリンク