久々更新! 俺的ランキング TS 第1弾!

2020 S2

スポンサーリンク
2020 S2

【プロスピA】ビシエド (S) 2020 B9&TH [中日ドラゴンズ] の評価・称号

俺的評価 10.0/10点。結局良い選手。ビシエド選手。オフェンスではなく、ディフェンスでGG賞をゲットしてからの登場です。守備はBで頼もしい。
2020 S2

【プロスピA】村上 宗隆 (S) 2020 B9&TH [ヤクルトスワローズ] の評価・称号

俺的評価 10.0/10点。村上選手の登場から、素晴らしき成長をリアルタイムで観れらるのはおそらく貴重な体験となるのでしょう。三冠王に最も近いといっても過言ではない21歳。
2020 S2

【プロスピA】中村 晃 (S) 2020 B9&TH [福岡ソフトバンクホークス] の評価・称号

俺的評価 9.2/10点。誰もが認めるナイスプレーヤーですが、とにかくチャンスで打ってるイメージがあります。チームを勝たせる選手。
2020 S2

【プロスピA】中田 翔 (S) 2020 B9&TH [北海道日本ハムファイターズ] の評価・称号

俺的評価 9.3/10点。久々にガッツリパワーが乗った中田選手の登場です。打点王を獲得したシーズンの中田選手がセレクションで登場してましたが、その時のパワーよりも+2の83A。
2020 S2

【プロスピA】モヤ (S) 2020 シリーズ2 [オリックス・バファローズ] の評価・称号

俺的評価 8.7/10点。軽打から長打まで魅力でてきましたモヤ投手。パワーも前回より+5の77Bです。ここからまだアップされていくのか、期待。
2020 S2

【プロスピA】井上 晴哉 (S) 2020 バトルスタジアム [千葉ロッテマリーンズ] の評価・称号

俺的評価 9.0/10点。写真のポーズよりも表情からこちらも笑みが浮かびます、弾道がパワーヒッターのかちあげ系バッターこと井上選手。独特なアッパースイングでスタンドまで放り込むバディーはさすがです。
2020 S2

【プロスピA】林 晃汰 (S) 2020 ジュニアトーナメント [広島東洋カープ] の評価・称号

俺的評価 8.0/10点。若干丸選手のようなフォームで構える広島の期待の若手、林選手。やはりサードというポジションは魅力を感じます。ドリーム感を持つ存在。
2020 S2

【プロスピA】山﨑 武司 (S) 2020 OB [楽天ゴールデンイーグルス] の評価・称号

俺的評価 9.0/10点。楽天のミスターアーチスト山﨑選手。大きなバディーから足を上げてスタンドへ運ぶ打球はまさにアーチストでした。
2020 S2

【プロスピA】新井 貴浩 (S) 2020 OB [広島東洋カープ] の評価・称号

俺的評価 9.8/10点。野球から離れても、紳士っぷりとユーモアが混じり合う新井さんの登場です。パワーはやはり桁違い。
2020 S2

【プロスピA】堂林 翔太 (S) 2020 アニバーサリー [広島東洋カープ] の評価・称号

俺的評価 9.3/10点。最終的にはどのくらいの打率が残るかですが、シーズン序盤の勢いはとてつもなかった堂林選手。やはり絵になる男の活躍は野球界を盛り上げます。
2020 S2

【プロスピA】村上 宗隆 (S) 2020 アニバーサリー [ヤクルトスワローズ] の評価・称号

俺的評価 10.0/10点。三冠王に最も近いといっても過言ではない20歳。恐るべき成長ですでにチームの顔に。
2020 S2

【プロスピA】山川 穂高 (S) 2020 アニバーサリー [西武ライオンズ] の評価・称号

俺的評価 9.9/10点。今シーズンは色々と準備が難しかったシーズンとなり、打率は低くはありますが本塁打数はさすがです。やはりホームランバッター。
2020 S2

【プロスピA】堂林 翔太 (S) 2020 シリーズ2 [広島東洋カープ] の評価・称号

俺的評価 9.3/10点。最終的にはどのくらいの打率が残るかですが、シーズン序盤の勢いはとてつもなかった堂林選手。新・神ってる男でした。
2020 S2

【プロスピA】坂口 智隆(S)2020 シリーズ1 [ヤクルトスワローズ] の評価・称号

俺的評価 8.6/10点。昨シーズンこそ怪我での離脱がありましたが、ヤクルトに移籍してからは安定的な成績を残している坂口選手。怪我の影響もあり2019S1以来の登場です。
スポンサーリンク