NEW! 俺的 抑えランキング!

2019 S2

スポンサーリンク
2019 S2

【プロスピA】池山 隆寛 (S) 2019 OB [ヤクルトスワローズ] の評価・称号

俺的評価 9.8/10点。ブンブン丸と呼ばれ振り回していた池山選手はもちろんなのですが、なんと言っても引退試合の光景は忘れられません。涙が出るくらいのチームワーク。アーチストのショートはナイスブンブンです!
2019 S2

【プロスピA】坂本 勇人 (S) 2019 侍ジャパン [読売ジャイアンツ] の評価・称号

俺的評価 10.0/10点。圧倒的打者感が出てきました、ショートで40本打つ男、坂本選手。正直ミートよりパワーが上回る日がくるとは思わないスラッと体型!パワー84はやはり凄い。
2019 S2

【プロスピA】源田 壮亮 (S) 2019 侍ジャパン [西武ライオンズ] の評価・称号

俺的評価 9.5/10点。韋駄天で守備職人でもある源田選手。次第に写真かっこいいランキング上位に入ってきました、絵になる男。改めてご結婚おめでとうございます。
2019 S2

【プロスピA】源田 壮亮 (S) 2019 B9&TH [西武ライオンズ] の評価・称号

俺的評価 9.4/10点。西武が誇る韋駄天で守備職人でもある源田選手。ルーキー時代から、あっという間に西武のスターとなりました。圧倒的に上手な守備は、あの名手辻監督もお墨付き。
2019 S2

【プロスピA】田中 広輔 (S) 2019 シリーズ2 [広島東洋カープ] の評価・称号

俺的評価 8.5/10点。まさかのここで登場です田中広輔選手。今シーズン(シリーズ2)でショート枠で登場したのは小園選手でした。しかし、来シーズンこそ再び見たい、強い広島を。
2019 S2

【プロスピA】平沢 大河 (S) 2019 シリーズ2 [千葉ロッテマリーンズ] の評価・称号

俺的評価 7.7/10点。期待大のドラ1として加入した平沢選手。そろそろファンとしても何かしらの変化を感じていきたい平沢選手。甲子園での躍動をプロでも観たい。
2019 S2

【プロスピA】坂本 勇人 (S) 2019 B9&TH [読売ジャイアンツ] の評価・称号

俺的評価 10.0/10点。打つでも、投げるでも、守るでもない。そう、ガッツボーズ&スマイル!今シーズン、本塁打40本で何度目かの覚醒。成長に終わりなし!
2019 S2

【プロスピA】廣岡 大志 (S) 2019 バトルスタジアム [ヤクルトスワローズ] の評価・称号

俺的評価 8.1/10点。間違いなく育っている廣岡選手。村上選手の飛躍は胸躍るものがありましたが、来年飛躍するならこの方でしょう。山田選手と打ち方は若干違うものの、打球の伸びには似たものを感じます。
2019 S2

【プロスピA】宇野 勝 (S) 2019 OB [中日ドラゴンズ] の評価・称号

俺的評価 9.6/10点。もはやどの世代も知っているあのヘディング。やはり1番に思い出すのはあのシーンではありますが、ショートで圧倒的なパワーを持つ男なのです。何より素晴らしき弾道アーチスト。
2019 S2

【プロスピA】奥村 展征 (S) 2019 シリーズ2 [ヤクルトスワローズ] の評価・称号

俺的評価 7.6/10点。ヤクルトのショート候補、奥村選手。絶対的に戦いが加速するであろうポジションで、より小技を活かした選手に。
2019 S2

【プロスピA】田中 幸雄 (S) 2019 OB [日本ハムファイターズ] の評価・ステータス

俺的評価 9.0/10点。やっぱり田中幸雄といえば、日本ハムかBECKでしょう(?)。日本ハムには田中という名の選手が多い印象ですが、この方こそまさにミスター田中。いや、ミスターファイターズ。
2019 S2

【プロスピA】進藤 達哉 (S) 2019 OB [横浜DeNAベイスターズ] の評価・称号

俺的評価 8.7/10点。横浜の背番号1を長年背負った守備が上手な進藤選手。突出した打力こそありませんが、限界突破なしでサード、ショートを守れる選手。マシンガン打線の下位打線に座る打者。
2019 S2

【プロスピA】石毛 宏典 (S) 2019 OB [西武ライオンズ] の評価・称号

俺的評価 9.6/10点。個人的には名手のイメージだった石毛さんでありますが、打力は半端なかった模様。強力なショート1番がお好みの方にはベストな選手間違いなし。
2019 S2

【プロスピA】北條 史也 (S) 2019 シリーズ2 [阪神タイガース] の評価・称号

俺的評価 8.0/10点。今シーズン、大逆転でCSを掴んだ要因の一人。内野手は全員横並び。平野コーチがベンチにいない来シーズン、この人の明るさはチームに必須。
スポンサーリンク