NEW! 俺的 抑えランキング!

2019 S2

スポンサーリンク
2019 S2

【プロスピA】田淵 幸一 (S) 2019 OB [西武ライオンズ] の評価・称号

俺的評価 9.2/10点。盟友星野さん、そして同時期に登場の赤ヘル山本さんとともに、今のNPBを作ってくれた田淵さん。捕手ではなく一塁手で登場です。アーチストとしての魅力は申し分なし。
2019 S2

【プロスピA】浅村 栄斗 (S) 2019 侍ジャパン [楽天イーグルス] の評価・称号

俺的評価 10.0/10点。右打ち光る浅村選手。できることなら一塁手で使いたい。そんな声が届きました、侍ジャパンで守った一塁手で登場!
2019 S2

【プロスピA】村上 宗隆 (S) 2019 B9&TH [ヤクルトスワローズ] の評価・称号

俺的評価 9.7/10点。令和の怪物、新人王を獲得しました。ライトスタンドへ飛んでいく圧巻の打球と圧巻のフォロースルーはホームランバッター以外の何者でもありません。チームの垣根を超えて応援される唯一無二感。
2019 S2

【プロスピA】内川 聖一 (S) 2019 B9&TH [福岡ソフトバンクホークス] の評価・称号

俺的評価 9.0/10点。圧倒的なミート力を知っている方から言うと少し物足りなくなってしまったのが正直なところ。守備率十割と言う、えげつない守備力でゴールデングラブ賞を獲得。
2019 S2

【プロスピA】山川 穂高 (S) 2019 B9&TH [西武ライオンズ]の評価・称号

俺的評価 10.0/10点。序盤から大爆発でホームランキング。少しホームランが出ない時期もありましたが、見事獲得。あのまま調子をキープしていたらどのくらいの本数になっていたのか。86Aの圧倒的パワーは唯一無二!
2019 S2

【プロスピA】加藤 英司 (S) 2019 OB [オリックス・バファローズ] の評価・称号

俺的評価 9.8/10点。阪急ブレーブス時代なので正直存じ上げないのですが、ミートはやはり圧巻の86A。首位打者と打点王の二冠という、現在はあまり見ないくらい圧倒的な打力を持つ選手。
2019 S2

【プロスピA】ビシエド (S) 2019 B9&TH [中日ドラゴンズ] の評価・称号

俺的評価 9.8/10点。ベストナインで登場のビシエドゥー!選手。球団納会やファンフェスにも参加で、安心感さえもくれる助っ人。弾道は高弾道ですが、特殊能力にパワーヒッターあり〼!
2019 S2

【プロスピA】ロペス (S) 2019 B9&TH [横浜DeNAベイスターズ] の評価・称号

俺的評価 9.8/10点。守備うまロペス選手。雨天中断時のスマイルが素敵。ただシリーズ2からですが、ご自慢の守備適性がB → Cへ。ついでにミートも若干マイナス。これが悲しみ。
2019 S2

【プロスピA】井上 晴哉 (S) 2019 バトルスタジアム [千葉ロッテマリーンズ] の評価・称号

俺的評価 8.6/10点。イベントの+1もありパワーAに乗った井上選手。ただし、前シリーズからミート72B→69Cの大幅ダウンが痛い。称号までいければミートBも可能!
2019 S2

【プロスピA】バース (S) 2019 OB [阪神タイガース] の評価・称号

俺的評価 10.0/10点。出会えて嬉しいロマン枠の最高峰、ただしくはバス選手。またの名をケンタッキーのおじさん。ミートをSに乗せることができるヤバースな能力。
2019 S2

【プロスピA】松原 誠 (S) 2019 OB [横浜DeNAベイスターズ] の評価・称号

俺的評価 9.0/10点。カラーでも知らない系男子の松原選手。正直存ぜぬなので、パッと見になっちゃうのですが、強打の一塁手(内野手)で背番号25はこのあたりからも来てるのでしょうか。
2019 S2

【プロスピA】サブロー (S) 2019 OB [千葉ロッテマリーンズ] の評価・ステータス

俺的評価 9.4/10点。名前を読むだけで、あのウグイス嬢の方の声が聴こえてくるサブロホォー選手。安定した総合力は素晴らしいの一言。綺麗な右打ちは繋ぐ4番の代名詞。
2019 S2

【プロスピA】清宮 幸太郎 (S) 2019 シリーズ2 [北海道日本ハムファイターズ] の評価・称号

俺的評価 8.5/10点。3割30本を期待する清宮選手。今シーズンヤクルト村上選手の大活躍もあり、期待値も高くなります。徐々にではなく、いきなり成績を残し始めそうな雰囲気もある選手。
2019 S2

【プロスピA】井上 晴哉 (S) 2019 シリーズ2 [千葉ロッテマリーンズ] の評価・ステータス

俺的評価 8.1/10点。まだまだ大きくなっている感がイナメナイ井上選手。守備適性が一塁手オンリーなので、正直パワーAは欲しいところ。
スポンサーリンク