NEW! 俺的ランキング B9&TH 第3弾!
スポンサーリンク

【プロスピA】俺的ランキング OB チャンピオンシップスターズ 2020!

2020 チャンピオンシップスターズが登場しました!

プロスピA-OBチャンピオンシップスターズ

登場予定の選手たちをどうぞ!

◆パ・リーグ
斉藤 和巳  (ソフトバンク)
里崎 智也  (ロッテ)
G.G 佐藤    (西武)
磯部 公一   (楽天)
片岡 篤史   (日本ハム)
タフィ・ローズ (オリックス)

◆セ・リーグ
岡島 秀樹  (巨人)
桧山 進次郎 (阪神)
森野 将彦  (中日)
多村 仁志  (DeNA)
梵 英心   (広島)
岩村 明憲  (ヤクルト)

 

特に光るのは期待の若手陣。
今シーズン一軍定着組からスター街道に乗った選手たちまで。

あくまでも俺的ランキング バトスタ編、よろしくお願いします!

アッパレな第1位!

ってナンデヤネーン!ローズ選手!

いてまえ打線の象徴、ローズ選手。オリックスの最高峰助っ人ブライアント選手と、このローズ選手と言ってもいいでしょう。なんせ本塁打55本。バレンティン選手が抜きましたが、いろいろ物議がありました。

なんせこのパワー。そして特殊能力の存在感。まさに。

中村紀選手とローズ選手で夢のクリーンナップを作りたい。磯部選手も楽天ながら同時期に登場しているというロマンもあります。パワーSまでいけます。

(2020 OB)ローズ[オリックス]の評価・称号

そして第2位!

和巳が6時をお知らせします、斉藤投手!

この写真ぞまさに斉藤和巳投手。この振りかぶり、まさに国宝級の美しさ。
能力はご存知の通り素晴らしきストレートとSFF。気迫まで含めてダイエー時代の大エース。貯金の数がエグいです。やはり貯金数こそエースの風格です。

個人的にフォームから持ち球まで大好きな選手。特殊能力の援護を見ると、日本ハムとのCSでの敗戦を思い出しますが、記憶にも残る素晴らしい投手でした。ぜひ我がチームに。

(2020 OB)斉藤[ソフトバンク]の評価・称号

 

まだまだいきます、第3位!

ピッチャーが投げる前に振る多村選手!

横浜から多村選手です。個人的に男前ランキングの上位。声もまた渋くて素敵であります。美しい放物線はある意味代名詞でもありますが、多村さんといえば何と言ってもWBC。そのあと横浜から王監督さんの元へ行かれました。

やはり身体能力の高い選手はバッティングはもちろん、足から守備まで能力が高いので頼もしい。そんな右打ちアーチスト、超魅力的です。

(2020 OB)多村[DeNA]の評価・称号

そして第4位!

ドアはお尻であける派の岩村選手!

岩村さんといえばやはり超広角打法。そしてWBCのガッツポーズ。そしてレイズ。メジャーでも評価の高い選手として名前が挙がってましたが、やはりこの能力だけには留まらない評価。

ワールドースター版OBがあればまた違うのでしょう。WBCでは守られてましたが、セカンド適性はなしです。OBでも名選手揃いのサードですが、足まで含めるとかなり貴重な存在に違いなし。本塁打が多いシーズンではありますが、ミートパワーともにAでもおかしくないと思われる選手。

(2020 OB)岩村[ヤクルト]の評価・称号

さて続きまして第5位!

ヘルメットのツバに書いた文字が思い出せない、森野選手!

ここから新たな中日が始まりそうな2020年シーズンでしたが、いまだに森野選手はじめ落合監督のもと、鍛えられた選手たちの印象が強くあります。

強き中日ドラゴンズの象徴こそまさに、井端選手荒木選手、そして森野選手。タイロンウッズ選手なんかもこの後のOBで登場してくれれば、常勝軍団の仕上がりです。

改めて見ても素晴らしい成績。とてもチャンスに強い、そんな印象もあります。

(2020 OB)森野[中日]の評価・称号

半分きました、第6位!

バットよ、我に力を。里崎選手

YouTubeでの存在感もあり、やはりまだロッテの捕手といえば里崎さん!という印象は強いであります。WBCでの活躍も印象的でしたが、数々の名捕手たちとともに日本を代表するキャッチャーと言っても過言ではありません。

パッと見の打力では正直もう少し欲しい要素もありつつ、やはり特殊能力にもある意外性こそがこの方の持ち味に違いなし。あの頃のロッテの勢いを生み出していたのはこの方に違いなしでしょう。意外なところでの長打、代名詞であります。

(2020 OB)里崎[ロッテ]の評価・称号

 

まだまだ続く、第7位!

覗き込んだらそこは花園、梵選手!

梵選手のおかげで『そよぎ』という漢字が読めるようになりました。珍しい名前も目にすることの多い野球選手ではありますが、特に印象深い選手。

この年は盗塁数が素晴らしい43。継続性があればミートも走力もAに乗っていたのだろうと思うのですが、1年の成績だけでは伸ばし切ってもらえない世知辛い評価。しかし、守備まで含めてかなり高い水準に違いなし。

(2020 OB)梵[広島]の評価・称号

まだまだいきます、第8位!

浜風一本釣り、桧山選手!

代打の神様という印象も強い桧山選手。暗黒時代も終わり、星野監督と岡田監督の強くなった時代の象徴である気もします。生え抜きの選手として、クリーンナップを背負った選手。

引っ張り方向への本塁打は美しい放物線とフォームでした。代打の神様となった所以でもありますが、当時が35歳でこのあと約9年ほど現役が続く素晴らしき現役生活でした。またいつかユニフォームを。

(2020 OB) 桧山[阪神]の評価・称号

 

後半戦だよ、第9位!

10001回目の素振り、GG佐藤選手!

ファンの記憶に圧倒的に残っていること違いなしの、GG佐藤選手です。
やはり思い出す、北京オリンピック。信じがたいエラーもありましたが、星野監督は次の試合でも起用しました。今となっては一度ダメでもチャンスをくれる星野監督の男気を感じます。

そして、もちろんGG佐藤選手はオリンピックの日本代表に選ばれるくらいすごい選手だということです。数字にあるように本来のライトは守備能力高いです。ミートとパワーどちらかが称号でAとかになればより素晴らしき。

(2020 OB)GG佐藤[西武]の評価・称号

あと三人だよ、第10位!

半分座っていいよ、優しさの片岡選手!

無事復活されてよかったです片岡選手。何と言っても、現役時代の片岡選手といえば松坂投手が投じたボールへの見事な空振り。単なる空振りだけでは、あそこまで絵になっていない。

やはり投手を大投手にするには、打者の素晴らしい空振りは必須であります。大胆なフォームながら素晴らしいのは選球眼。大きなのも期待したいサードというポジションでありますが、総合値は高いです。

(2020 OB)片岡[日本ハム]の評価・称号

 

あと2人だよ、第11位!

君はどう思う?の目線がいつも独特、岡島投手!

写真でも前見てなくて、なんとなく安心する岡島投手。勝手な印象としてNPBよりもメジャーの方が輝いていた投手という印象があります。何と言っても独特のフォーム。プロスピでもまぁOKな感じのフォームとなっています。あの感じから大きなカーブが来たらバッターとしては超絶怖そうです。

中継ぎと抑えが限界突破なしで可能。こうなったらワールドスターのOB版も欲しいなと思う心境であります。

(2020 OB)岡島[巨人]の評価・称号

最後になりましたが、第12位!

大きなポッキーをチョコに通す係、磯部選手!

バッファローズ時代のいてまえ磯部さん。何より印象深いのは楽天ができた時の選手会長。当時は新球団ができるなど色々な動きの中で、素晴らしきリーダーシップでした。

ある種、楽天はこの方から始まったと言っても過言ではありません。歴史、まさにOB。田中まーくんどうなるのでしょう。新球団が日本一になったり、様々な体験を与えてくれている楽天の初代主将!

(2020 OB)磯部[楽天]の評価・称号

まとめ

以上、俺的チャンピオンシップスターズランキングでした!

個人的にはやはりトップ2が欲しい!
贅沢なW獲り、カモンヌです。

コメント