NEW! OB第1弾 俺的ランキングはこちら
スポンサーリンク

【プロスピA】2019 俺的ランキング OB 第5弾

2019 OB 第5弾選手が登場しました!

プロスピob第5弾

ついにやってきました、OBの第5弾!2019シリーズ2最後のOB。

スピリッツ3200が気にならないくらい、やはりOBはすごかった!
さっそくラインナップ見ていきましょう!

 

◆パ・リーグ
田淵 幸一(西武/一塁手)
柴原 洋   (ソフトバンク/中堅手) 
永井 玲   (楽天/先発)
初芝 清 (ロッテ/三塁手)
武田 勝   (日本ハム/先発)
星野 伸之(オリックス/先発)

 

◆セ・リーグ
斎藤 雅樹(巨人/先発)
斉藤 明夫(DeNA/抑え)
掛布 雅之(阪神/三塁手)
山本 浩二(広島/中堅手)
和田 一浩(中日/左翼手)
池山 隆寛(ヤクルト/遊撃手)

 

光る逸材盛り沢山。限界突破は難しいけど、やはりOBはいい。
では今回もいってみましょう、OB第5弾、俺的ランキン、グゥー↑

圧倒的な第1位!

「ウッヒョ〜UFOじゃ〜ん♪何してんのー!」
無邪気な山本さん、試合放棄で空へ行くの巻。

2019-ob-山本浩二

現役の外野陣も素晴らしい能力なので、特にOBの外野手狙いにはなりにくい気もしてるのですが、ここに別次元のお方が登場です。さすがの赤ヘル

ミスター赤ヘルなんて、もはやヘルメットの色でもありますがこれはミスターであります。鈴木誠也選手も絶賛パワーアップ中ですが、打撃部門でいえばこのくらいになって欲しい。強打者の理想系、ミスター赤ヘル

(2019 Series2)OB 山本 浩二[広島]の評価・ステータス

続いて第2位!

「えー誰がっすかー、なんでなんすかー」
若手の斎藤さん、イヤな先輩のイヤなノリで、顔引きつるっていうか引き落ちるの巻。

2019-ob-斎藤雅樹

背番号が11になる前の斎藤さんだぞ、です。見た目のオールAは申し分なし。ゲームしていて気づくのですが、ストレートA高速スライダーAの組み合わせを持つ投手は抑えれます。バシバシ決まります(あまりいないですが)。

巨人には文句なしの大エースが歴代いらっしゃいますが、その中でもトップクラスの投手。今はユーモアA

(2019 Series2)OB 斎藤 雅樹[巨人]の評価・ステータス

そしてそして第3位!

「カッチーン、あ、いや、カッキーン」
レジェンド掛布さん、背番号を外国人にあげた幹部に非情にですねの巻。

2019-ob-掛布雅之

31番をマルテ選手がつける違和感はまだ正直拭えませんが、やはり阪神のサードといえばこの方。もうご存知に近い素晴らしい能力。

ユニフォームを脱がれて、今はどこで買うんだろうというような生地感のスーツを着こなされてますが、やはり現場にもいて欲しい存在感。非常にですね、広角打法のアーチストなので、使用感も満点ですね。

(2019 Series2)OB 掛布 雅之[阪神]の評価・ステータス

素晴らしき、第4位!

「この春はパーマ当てようかな」
背中で語る和田さん、あきらめないでの巻。

2019-ob-和田一浩

きっとシルエットでも誰かわかるであろう和田選手。今でこそドリームマッチのピッカリ乱闘(ユーチューブ)でのハゲしい乱闘でスタンドを沸かせられてますが、現役時代にスタンドへ放り込むハゲしいライナーはエグいものがありました。

打率が良いのでミート高めですが、パワーももう一声あっても良いであろう成績。十分凄いですが。中日枠としても魅力光ります!

(2019 Series2)OB 和田 一浩[中日]の評価・ステータス

続きまして、第5位!

「散髪って行きたてアレやんな」
切りすぎた池山さん、とりあえず高く足を上げるの巻。

2019-ob-池山隆寛

ブンブン丸と呼ばれ振り回していた池山選手はもちろんなのですが、なんと言っても引退試合の光景は忘れられません。涙が出るくらいのチームワーク。11分くらいありますがユーチューブで見る価値あります(動画はこちら)。動画ありがとうございます。

今年は野村監督がお亡くなりになりましたが、チルドレンの高津さんが監督に。池山さんもヤクルトにカムバックしてきました。球団は違えど石井GMも奮闘中です。最高のピースになるであろう古田さんはまだいませんが、あの頃の明るく強かったヤクルトよ再び!アーチストのショートはナイスブンブンです!

(2019 Series2)OB 池山 隆寛[ヤクルト]の評価・ステータス

本気で欲しいぞ、第6位!

「絶対誰にも言いません」
必死に我慢する星野さん、投げると同時に小さく言ってみるの巻。

2019-ob-星野伸之

球史に残る投手というのは圧倒的な成績はもちろんですが、圧倒的な他者との違いという部分もあるでしょう。ひいでてる部分はもちろん、遅すぎる球。しかもキャッチャーに素手で取られるくらいの。そんな球をプロの大打者たちが打てない、そんな光景は見ていてとても惹きつけられる存在感でした。

やはりプロ野球選手は少年たちがフォームを真似するくらいの存在感が欲しい、そう感じさせてくれる2球種の男。しかもスローカーブとフォークのみ。使ってどうなるかですが、とても欲しい。超欲しい。

(2019 Series2)OB 星野 伸之[オリックス]の評価・ステータス

後半戦の第7位!

「誰がトランペットや」
ひげを生やした斎藤さん、桑マン呼ばわりにキレるの巻。

2019-ob-斉藤明夫

いつだって髭があるダンディズム、斎藤あきをさんです。抑えでもいいし、先発でもいい、まさにリアルさながらの能力をお持ちでございます。

プロ野球ニュースでも存在感ありますが、マウンドでも存在感ついてます。この落差のあるフォークを投げそうな雰囲気からの、圧巻カーブ。球威がある分、なかなか打ちづらそうな球種たち。限界突破5以上で中継ぎもできる、どんなチームにもハマるであろう髭男。

(2019 Series2)OB 斉藤 明夫[横浜DeNA]の評価・ステータス

技巧派の第8位!

「サササササッ、ボーク!」
見計らう武田さん、
勢いつけてボール投げずにホームへダッシュする前の巻。

2019-ob-武田勝

投手で武田といえば日本ハムでありますが、武田久さんに続き、ミスター技巧派すごいよマサルさんも登場です。素晴らしき制球力。

あとは大きなカーブとスクリューでキリキリマイ間違いなし。ちなみに限界突破なしで中継ぎもできるので、使い勝手もセクシーです。フォームもグッドなので使用感も申し分なし!

(2019 Series2)OB 武田 勝[日本ハム]の評価・ステータス

ナイスな第9位!

「ボ、ボールド?」
先頭打者の柴原さん、ユニフォーム白すぎて汚れないように走るの巻。

2019-ob-柴原洋

王監督時代も強かったダイエー。当時の外野陣よく打って走って、そして守るそんな名選手揃い。柴原、村松、大村といった面々の躍動は印象的でした。

現役も外野陣は豊富なので、このミート型よ如何に。ただナイスな守備力など安定感を生み出す上では超魅力的。チーム状況によって起用法が異なりそうなのが正直なところですが全体的なバランスは間違いなく魅力的。

(2019 Series2)OB 柴原 洋[ソフトバンク]の評価・ステータス

後半戦の第10位!

「ほなちゃうかー」
若干ミルクな田淵さん、思い出せない相方バットでいくの巻。

2019-ob-田淵幸一

盟友星野さん、そして同時期に登場の赤ヘル山本さんとともに、今のNPBを作ってくれた田淵さん。捕手ではなく一塁手で登場です。アーチストとしての魅力は申し分なし。

欲を言えば、ミートと走力、そして守備力がもう少し頂きたいのが正直なところ。ただ弾道アーチストの魅力は計り知れない。間違いなく時間は過ぎてますが、お元気な姿をもっともっと見ていたい。2020年シーズンも、解説よろしくお願いいたします。

(2019 Series2)OB 田淵 幸一[西武]の評価・ステータス

あと2人の、第11位!

「ス、スライム!?」
ドラクエライクの初芝さん、投げられたスライムも引っ張っていくの巻。

2019-ob-初芝清

久々にお見かけしたバラエティーでは、地下のお部屋でドラクエ延々ぶちかまされてました。やはりトレーニングのように打ち込むものには耐性が凄いダンディでした。

やはりミスターロッテといえばこの方。ミスターロッテ=チャンスに強いイメージありますが、ずばり! ショートを守る名手小坂選手との絶妙なバランス。ミートもパワーもAにこそ載っていませんが、弾道と特殊能力にパワヒを持つドラクエマスターはロッテ枠として魅力あります。限界突破までいければAACあります。

(2019 Series2)OB 初芝 清[ロッテ]の評価・ステータス

最後まで熱い、第12位!

「あ、三木谷さん!?」
迷える永井さん、送料無料について曖昧な手の上げ方するの巻。

2019-ob-永井玲

やはり野村監督の元で野球をすると何かが変わるのか、というくらいナイス投球をされてました永井投手。野村監督の最後のシーズンは特に良かった年ですが、バランスの取れた投手という印象です。

まだまだ若い田中まーくんと、岩隈投手がいた時代ですが改めて考えると凄い。こんな風に見ると、たくさんの野村野球の継承者がいます。今後が楽しみな楽天OB枠でございます。

(2019 Series2)OB 永井 玲[楽天]の評価・ステータス

まとめ

以上、俺的ランキングでした!

上位の方達はもちろん、個人的には欲しい星野投手。ロマンあります。

コメント