気が早い!2019 B9&THで登場の30選手!
スポンサーリンク

【プロスピA】2019 俺的ランキング OB第2弾

2019 OB 第2弾選手が登場しました!

2019-ob-2

ついにやってきました、OBの季節第二弾!年末!
そして今回もやはり各チーム逸材ばかり。

何よりチームだけではなく球界を代表する選手の多さ!
さっそくラインナップ見ていきましょう!

 

◆パ・リーグ
豊田 清    (西武/抑え)
門田 博光 (ソフトバンク/左翼手) 
山崎 武司 (楽天/一塁手)
里崎 智也(ロッテ/捕手)
田中 幸雄(日本ハム/遊撃手)
簑田 浩二(オリックス/右翼手)

 

◆セ・リーグ
長嶋 茂雄   (巨人/三塁手)
遠藤 一彦   (DeNA/先発)
新庄 剛志   (阪神/中堅手)
外木場 義郎(広島/先発)
権藤 博   (中日/先発)
若松 勉   (ヤクルト/中堅手)

 

では今回もいってみましょう、OB第2弾、俺的ランキングゥー!

堂々の第1位!

まさにミスター巨人軍!
今年のなとぅ(夏)からSECOM入ってまとぅ(娘さん風)

2019-OB-長嶋茂雄

プロスピでもホームランを打ったら見えます。看板で。みなさん、SECOMしてますか?圧倒的打力に説明は必要なし。というか、能力よりも欲しくなる理由がある国民栄誉賞。

監督時代のメイクミラクルももちろん、ミスターと呼ばれる存在感。あの頃の巨人軍を知らなくても作ってみたくなる、まさにNPBの銀河系軍団に欠かせない存在。

サードのホットスポット。この方がチームに来てくれるとどれだけ頼もしいだろう。当たるかどうか、んーどうでしょう。

(2019 Series2)OB 長嶋 茂雄[巨人]の評価・ステータス

そして、第2位!

右手心霊スポットからの右足乙女!驚異のレイニー権藤さん!

2019-OB-権藤博

監督、コーチ、指導者としても随分と貢献されている雨さん。いや権藤さん。今見ている顔とはずいぶんと違いますが、やはりイケメンだったのだと再確認。誰もが欲しくなるオールAはもちろんのこと、寸評のシーズン35勝投球回429に脱帽。

ベンチでの少し怖い顔に記憶がありますが、それだけ投げてきた方色々思いはあるでしょう。現役投手にはあまりない球種なので、どのように使えるのかはわかりませんが間違いなく欲しい投手。中継ぎも限界突破なしで可能。

(2019 Series2)OB 権藤 博[中日]の評価・ステータス

色濃いOB、第3位!

新庄さんは歯が命!新たな伝説つくってくれよな!

2019-OB-新庄剛志

本当にカムバックは有り得るのか!?あれば相当ワクワクすっぞの新庄選手。メジャー帰りのファイターズでは、まさにスター新庄でしたが、阪神時代も赤いプロテクターとリストバンドが燃えてました。明日もかぁーつ!の翌日からの記憶はあまりないに等しいですが、この守備力まさにトップオブザワールド。

この守備力はいまだ健在なのでは?とも感じさせる男。ひとまず先にプロスピに登場!という感覚でお待ちしております。

(2019 Series2)OB 新庄 剛志[阪神]の評価・ステータス

続いて、第4位!

いきすぎた80年代風オシャレ!? オペ用手袋でナイスバッティン!

2019-ob-簑田浩二

もちろんリアルタイムでトリプルスリーを達成する選手たちを見られる今も素晴らしいですが、歴代達成した選手も素晴らしい。昔ミノダという漢字の読み方はこの方で知りました(恥)

走力はもちろん、小柄ながら大きいのも打てる魅力。どの時代にも三拍子揃った選手はいるものです。トリプルスリーあるあるのオールAも称号次第では狙えます。ラインドライブがどう出るか。浩二って名前、強打者感あります。

(2019 Series2)OB 簑田 浩二[オリックス]の評価・ステータス

まだまだ欲しい、第5位!

パッと見、松坂!からの絶好調なキヨシこの夜!

2019-ob-豊田清

歴代の抑えといえば必ず入ってくる豊田投手。抑えでフォークと言えば佐々木大魔神とも言えますが、この人にあるのは圧倒的な制球力

やはり存在感のある投手が後ろにいる頼もしさは自チームに華も添えます。佐々木さん、高津さん、岩瀬さん、そしてこの豊田さんとOBでもジャパニーズクローザーは豊富ではあります。

限界突破3以上で中継ぎもいけるので、贅沢にそれもありです。

(2019 Series2)OB 豊田 清[西武]の評価・ステータス

もう半分だ!の第6位!

投げ方もカーブ一辺倒!OB第二弾のロマン枠!

2019-OB-外木場義郎

完全試合を成し遂げた男。それにしてもちょっと待ってくださいよー感。変化球はナックルカーブ2種のみ。これで本当に抑えられるのか。自分、自信ないです。でも、自分に投げさせてください!そう感じるしかないロマン枠。

江川投手もDカーブとスラーブの二本立てではありましたが、僕の配球力では打たれまくりの結果でした。江川投手ほどのストレートや制球力はないものの、怖いもの見たさで使ってみたい。

(2019 Series2)OB 外木場 義朗[広島]の評価・ステータス

つづきまして第7位!

溢れる存在感。写真は若干、岡田彰布!

2019-ob-門田博光

OB第1弾の吉永選手に続いて、またもふくよか系打者の登場。名字によしのり感があるカドタ選手。まさに打つための人。世代ではなくても間違いなく知っている圧倒的アーチスト感。

言葉を選ばず言うなら打てるおデブは驚異的なパワーをお持ちですが、この方のパワーもスゴイ。字は違えどヒロミツという名前の圧倒的打者感。打撃フォームも超魅力。

(2019 Series2)OB 門田 博光[ソフトバンク]の評価・ステータス

まだまだ熱い、第8位!

君キャワイーねのヤクルト系男子!若松くん!

2019-OB-若松勉

ヤクルトの代名詞?可愛い顔系おじさんことミスタースワローズ若松さん。ちなみに真中さんがナンバー2(俺的)。

やはり圧巻はアベレージヒッターを持つミート力。中弾道ということもあり、どことなく現役では青木選手のような使い勝手のイメージです。強打者が多い外野手の中で、やはりミート必要!という方には走攻守揃った素晴らしい選手であることに違いなし。リーグオーダーにいいかも。

(2019 Series2)OB 若松 勉[ヤクルト]の評価・ステータス

 

もうすぐ年末ですね、の第9位!

楽天カードマンの正体はこの人だ!

2019-ob-山崎武司

楽天のOBといえばやはりこの人。楽天OBの顔こと山崎選手。楽天のOBは毎年この方から始まると言っても過言ではないホームランキング。軽くはこぶ感じで描く放物線は唯一無二。

強い楽天も弱い楽天もこの方達の基盤があってこそ。球団誕生から見ている僕たちの代名詞的存在でもあります。

(2019 Series2)OB 山崎 武司[楽天]の評価・ステータス

動きのあるFAの秋、第10位!

コメント言った後、真顔になるスピードNo.1!

2019-ob-里崎智也

ロッテの捕手といえば未だこの方の存在感は大きい。テレビでもよく見るからか。WBCでの活躍もまだまだ記憶に新しいですが、古田さん城島さん、ノムさん、阿部二軍監督谷繁さんらとともにやはり日本を代表するキャッチャーに違いなし。

パッと見では正直標準的な能力の要素もありつつ、やはり特殊能力にもある意外性こそがこの方の持ち味に違いなし。あの頃のロッテの勢いを生み出していたのはこの方に違いなしでしょう。

(2019 Series2)OB 里崎 智也[ロッテ]の評価・ステータス

期待値大の、第11位!

この腕まさに日本ハム!BECKの幸雄!

2019-ob-田中幸雄

やっぱり田中幸雄といえば、日本ハムかBECKでしょう(?)。日本ハムには田中という名の選手が多い印象ですが、この方こそまさにミスター田中。いや、ミスターファイターズ。ハムが一本通った男。

歴代を見ればもちろん強打のショートはいらっしゃいますが、比較的名手を誇る日本ハム陣の中で強打のこの方はより印象に残る選手でした。写真でもあるように左足がより印象に残っている。

(2019 Series2)OB 田中 幸雄[日本ハム]の評価・ステータス

最後まで欲しい、第12位!

安心してください、股間見えてませんよ!遠藤投手!

2019-OB-遠藤一彦

今シーズン該当者のいなかった沢村賞を獲得した投手。正直変化球だけを見ると何故だろう感はありますが、きっとその理由はSFF(憶測)。速くて落ちる、そんな球種の投手こそ昔は大活躍されてました。

今でこそ変化球は多彩ですが、一つだけでも光る球を持てとこの時代の方はテレビなどでもおっしゃっています。投げまくりすてぃのスラッと右腕。スタミナは圧巻。

(2019 Series2)OB 遠藤 一彦[横浜DeNA]の評価・ステータス

 

まとめ

以上、俺的ランキングでした!

やはり上位どころは全て欲しいのが正直なところですが、やはり長嶋さん、権藤さん、そして新庄選手は圧巻の存在。

もはや伝説の選手たち。欲しい。たまらなく。

コメント