久々更新! 俺的ランキング TS 第1弾!
スポンサーリンク

【プロスピA】俺的ランキング 2020 OB 第4弾!

2020のOB 第4弾が登場しました!

OB第4弾ランキング

さっそく、登場した選手たちをどうぞ!

◆パ・リーグ
佐々木 誠 (ソフトバンク/右翼手)
平井 光親 (ロッテ/右翼手)
山﨑 裕之 (西武/二塁手)
高須 洋介 (楽天/二塁手)
西崎 幸行  (日本ハム/先発)
山田 久志  (オリックス/先発)

◆セ・リーグ
仁志 敏久 (巨人/二塁手)
田淵 幸一 (阪神/捕手)
アレックス (中日/中堅手)
佐々木 主浩(DeNA/抑え)
野村 謙二郎(広島/遊撃手)
川崎 憲次郎(ヤクルト/先発)

 

第4弾は渋めながらロマンあるOB選手の登場!
あくまでも俺的ランキング OB第4弾編、よろしくお願いします!

アッパレな第1位!

馬主!どんな世界でも大魔神、佐々木投手!

登場してくれました大魔神こと佐々木投手。
大魔神といえばやはりフォークと榎本加奈子さんと清原さん。友情にお熱い方が投げられる、全てにおいてマックスのフォークは、野茂さんが出てくるまで間違いなく球界最高でしょう。

ゲームでは逆に落ちすぎて使い勝手むずかしい部分もありますが、やはり最高峰のロマン枠。魔神ですから。抑えはいい投手多いですが、9回を迎えた時点でゲームセット感を放っていた存在感はやはりお強い!

(2020 OB)佐々木 主浩[横浜DeNA]の評価・称号

そして第2位!

目印はモミアゲふさふさ!田淵選手!

なんとなくOB第四弾に常連感のある田淵選手です。
捕手を誰にするか、そしていかに手に入れるか、というのはこのプロスピの悩ましい部分であり、醍醐味でもあると思います。現役も良いのですが、やはり突出した能力を求めるときはOBに期待しちゃいます。

やはり候補は古田さん城島さん、ノムさん、阿部さん、そしてこの田淵さん。中でも弾道アーチストな捕手は貴重。捕手以外でも使っても良い使用感であります。

(2020 OB)田淵 幸一[阪神]の評価・称号

 

まだまだいきます、第3位!

靴のMはね、サブマリンのMね。山田投手!

やはりサブマリンといえば、いまだにこの方という印象であります山田投手。アンダースローから150kmに迫る直球。かつ変化量マックスの高速シンカー。球種の少なさなど、色々とぱっと見の印象でも思うことはありますが、やはりロマンが詰まっております。

しかも、限界突破をできれば中継ぎ抑えの起用も可能。さすが投手コーチ。先発陣が埋まっていても、やはりチームに欲しいスター選手。

(2020 OB)山田 久志[オリックス]の評価・称号

そして第4位!

それNOMURAに聞いてみよー♪の野村選手!

トリプルスリー男、ノムケン選手です。
トリプルスリー達成者として、やはりオールAで登場して欲しかったところですが、あと一声の数値。

しかし、2018年登場時は79BオールBだったので、今後上がってくることもあるということで良いと思われます。柳田山田両選手とはタイプは異なりますが、この機動力は魅力的。2021年、ショート熱いであります。

(2020 OB)野村 謙二郎[広島]の評価・称号

さて続きまして第5位!

足元にさりげなくレディースを。佐々木誠選手!

弾道はラインドライブながら、外野どこでも守れる強打者佐々木選手。個人的には弾道アーチスト感ある印象であります。あと大きく振り上げる足。まだ固有フォームではないので、カッコよさは正直半減ではありますが、とにかく昔のゲームでもずっと使っていた超打てる選手であります。守備も上手いし。

外野は現役でも層が厚めなので悩ましいですが、限界突破なしで外野全般守れる(しかも全部73B)はでかい。

(2020 OB)佐々木 誠[ソフトバンク]の評価・称号

半分きました、第6位!

僕の名前みたら高級食パン食べたくならない? 仁志選手!

巨人の切り込み隊長、仁志選手です。2021年よりDeNAの二軍監督であります。
改めてみても名手であります。勝手な印象ですが2000年代の巨人のセカンド=仁志選手からいまだに巨人のセカンドが埋まっていない気がしてしまうほどの存在感。

そして何より捕球が90S。ここから監督としてどんな選手を育ててくれるかにも期待です(DeNAですが)。

(2020 OB)仁志 敏久[巨人]の評価・称号

 

まだまだ続く、第7位!

蜂の巣駆除に燃える、アレックス選手!

落合監督率いる強き中日時代の助っ人、アレックス選手。この年ではないですが、タイロンウッズ選手(はやく出て欲しい)との助っ人っぷりは素晴らしきものがありました。

メジャーでも日本でもサイクル安打を達成した打つ方も魅力ありますが、やはりレーザービームが印象的。ゲームでその能力を目にするの機会はあまり多くなさそうですが、鉄壁ディフェンスの安心感はあります。限界突破なしで左翼手もOKアレックスです。

(2020 OB)アレックス[中日]の評価・称号

まだまだいきます、第8位!

左袖、生乾きだったんで乾かしてます!西崎投手!

特殊能力に人気を持つ西崎選手。球種は基本的ながら、全てにおいて良き変化量であります。
ダルビッシュさん大谷サンと日本ハムから世界へ羽ばたいた世界便の印象が強い日本ハムでありますが、個人的にはやはり幼少時代は西崎さんと岩ちゃん。

娘さんたちが大きく羽ばたかれてますが、今でも甘いマスクは健在。特殊能力の人気やいかに。

(2020 OB)西崎 幸広[日本ハム]の評価・称号

 

後半戦だよ、第9位!

「あんたにもらった指輪なんかこうしてやるっ!」川崎投手!

川崎投手といえば、オールスターが思い出されたりもしますが、ヤクルト時代はかなり投げられている印象であります。特に古田さんとのバッテリーは中々に打ち崩せなそうな雰囲気ありました。

個人的にはシュートが強い投手の使いこなしがいまいち下手なので、川崎投手をうまく配球できる気がしないのですが、捕手古田さんが登場された折にはぜひ起用したい投手であります。

(2020 OB)川崎 憲次郎[ヤクルト]の評価・称号

あと三人だよ、第10位!

アッイーンとシャッキーンを同時にする男、山﨑選手!

西武黄金期を築き上げる基盤となった山崎選手。今も西武打線は強力ですが、その中でもセカンド強打で鳴らしたお方です。

当時のセカンドで言うと、このあとセカンドを守る辻監督などやはり守備力が優先されるポジションでもありますが、ミートパワーともに高い数値は魅力的。ただOB枠だと考えればもう一声欲しいところ。

(2020 OB)山﨑 裕之[西武]の評価・称号

 

あと2人だよ、第11位!

「このバットを落としたのはあなたですか?」女神平井選手!

イチロー選手がNPBにいた頃は、首位打者に君臨状態が続いていたので2位以下の方というのが正直そんなに印象になかったりするのですが、そんなお一人でもある平井選手。

アベレージヒッターを特殊能力にお持ちです。登場時の1998年といえばロッテ18連敗の年。そんな年でもこんなに打っていた選手がいたというお話。

(2020 OB)平井 光親[ロッテ]の評価・称号

最後になりましたが、第12位!

Yes!高須!Yo!Hey!

やはり一番印象的なのはチャンスに強い男。当時のゲームからチャンス5みたいな感じを覚えてます。近年は強打者系のセカンドが多いですが、低弾道であったりまさに昔ながらのセカンドという印象。

右打ちはもちろんながら、要所で打つ打者。楽天枠としては強い浅村選手がセカンドに潤いを持たされてますが、楽天はチャンスに強いセカンドが代名詞になってきそうであります。

(2020 OB)高須 洋介[楽天]の評価・称号

まとめ

以上、OB第4弾の俺的ランキングでした!

個人的にはクローザー佐々木投手を狙いたい!

コメント