NEW! 俺的 抑えランキング!
スポンサーリンク

【プロスピA】2018 Series2 二塁手!各球団の12選手を紹介

2018 Series2 二塁手の12選手を紹介します

まず、ラインナップはこんな感じ。

◆パ・リーグ
牧原 大成    (ソフトバンク)
浅村 栄斗    (西武)
藤田 一也    (楽天)
福田 周平    (オリックス)
渡邊 諒       (日本ハム)
中村 奨吾    (ロッテ)

◆セ・リーグ
菊池 涼介   (広島)
糸原 健斗   (阪神)
柴田 竜拓   (DeNA)
吉川 尚輝   (巨人)
高橋 周平   (中日)
山田 哲人   (ヤクルト)

 

正直現状の能力でいうと3択!

浅村、菊池、山田哲人ですね。

あとは成長株でいうと巨人の吉川くんもいいだろうか。

でもまぁ詳しく見ていきましょう!



 

1.福岡ソフトバンクホークス 牧原 大成

ソフトバンクからは牧原投手。
明石選手、川島選手などいる中で牧原選手ですね。捕手以外全て守れるミスターユーティリティ。

2018-s2-牧原大成

(2018 Series2)Sランク 牧原大成[ソフトバンク]の評価・ステータス




 

2.埼玉西武ライオンズ 浅村 栄斗

西武からは浅村選手。
今年の西武優勝の立役者。そしてFA。このFAでどこへ行くのか。それによってどこの自チームになるのか!?特に楽天あたりの方は今のうちに狙っておくのもアリですね。今年の活躍は凄まじいものがあったので、来年の能力はここから上がるでしょう。おそらくベストナインも来るでしょう。Aに乗るか。

2018-s2-浅村栄斗

(2018 Series2)Sランク 浅村栄斗[西武ライオンズ]の評価・ステータス




 

3.東北楽天ゴールデンイーグルス 藤田 一也

楽天からは藤田選手。
まーくんと日本一になった年の守備は半端なかったですね。年齢では考えられないほどの守備範囲。セカンドは名手が多いですね。どの能力もCなので見栄えはいまいちですが、守備を見ると超魅力的。ズバリ守備職人持ちです。

2018-s2-藤田一也

(2018 Series2)Sランク 藤田一也[楽天イーグルス]の評価・ステータス




 

4.オリックス・バファローズ 福田 周平

オリックスからは福田選手。
今シーズン、盗塁は16。小柄な選手ですが名門校出身です。走力が伸びるかどうか。なかなかレギュラーは厳しいシーズンでしたね。

2018-s2-福田周平

(2018 Series2)Sランク 福田周平 [オリックス]の評価・ステータス




 

5.北海道日本ハムファイターズ 渡邊 諒

日ハムからは渡邉選手。
なかなか渋いところですね。なぜここで渡邉選手なのかとも思いながら。。それにしても色々と守れる人が多いですね、うん時代ですね。

2018-s2-渡邊諒

(2018 Series2)Sランク 渡邉諒[日本ハム]の評価・ステータス




 

6.千葉ロッテマリーンズ 中村 奨吾

ロッテからは中村選手。
ついに来ましたねゴールデングラブ賞。ついに掴んだレギュラーの座。足も速い。ロッテはまさにここ二、三年で確実に来るチーム。その頃にはキャプテンしてるでしょう。

2018-s2-中村奨吾

(2018 Series2)Sランク 中村奨吾[ロッテ]の評価・ステータス




 

7.広島東洋カープ 菊池 涼介

カープからは菊池選手。
実際のところミート、走力がもう少し欲しい。だって菊池くんだから。守備は間違いなしなので、あと少し(見た目的に)プラスされればセカンド菊池は固定なのに。浅村くんの能力が上がってきた今、山田哲人くんとの争いに少し遅れている気もするけど、広島づかいの人はいいなあ現役でこんな選手。守備職人ついてます。

2018-s2-菊池涼介

(2018 Series2)Sランク 菊池涼介[広島]の評価・ステータス




 

8.阪神タイガース 糸原 健斗

阪神からは糸原選手。
阪神では唯一くらいの全試合出場した選手。突出した能力はないですが、来年はもう少し上がるでしょう。弾道が中弾道ぐらいになればもう少し使いやすいところ。セカンド背番号33なので、期待しましょう。

2018-s2-糸原健斗

(2018 Series2)Sランク 糸原健斗[阪神]の評価・ステータス




 

9.横浜DeNAベイスターズ 柴田 竜拓

横浜、柴田選手。
なんか化けそうな柴田くん。セカンドは倉本くんもいますが、ラミちゃんはどちらを推していくのでしょうか。守備はグッドなんで打撃ですね、横浜なんで絶対うまくなるでしょう。

2018-s2-柴田竜拓

(2018 Series2)Sランク 柴田竜拓[横浜]の評価・ステータス




 

10.読売ジャイアンツ 吉川 尚輝

巨人からは吉川選手。
久々にきた巨人のセカンドですね。残念ながら怪我しちゃいましたけど、坂本くんとの二遊間で輝いていくのではないでしょうか、名前のように(照)。足も速いので、期待大ですね。意外と守備職人。

2018-s2-吉川尚輝

(2018 Series2)Sランク 吉川尚輝[巨人]の評価・ステータス




 

11.中日ドラゴンズ 高橋 周平

中日からは高橋選手。
なかなか伸び悩む印象の高橋くん。背番号3を引き継いで何年だろうか。大化けはあるのか。でもだんだんフォームも格好良くなってきましたね。チャンスの強さが彼を支えるのだ。

2018-s2-高橋周平

(2018 Series2)Sランク 高橋周平[中日]の評価・ステータス




 

12.東京ヤクルトスワローズ 山田 哲人

ヤクルトからは山田選手。
久々にきましたね、オールA。やばいぜ。しかも弾道パワーヒッター。ある意味、山田くんは鉄板的ですが昨年が少し下がっていたので、今年の跳ね上がりは嬉しいところ。個人的にはセカンドは鉄板山田くん。トルプルスリーを達成した来年こそ、もうひと伸びありそうで、そこも期待大ですね。

2018-s2-山田哲人

(2018 Series2)Sランク山田哲人[ヤクルト]の評価・ステータス




 

俺的まとめ

やはり現役最強セカンドは3択。

山田哲人 vs 菊池 vs浅村!!

 

ついにキタ、プロスピ2019!!プロ野球スピリッツ2019の発売が決定!!
プロスピが2015からでない。そんな記事をここでも書いてきた。東京ゲームショウ2018で『プロ野球スピリッツ』シリーズ最新作『プロ野球スピリッツ2019』の発売が発表された!!発売日はおそらく2019春か!?

コメント