NEW! 俺的ランキング キャッチャー編!
スポンサーリンク

【プロスピA】2019 俺的ランキング 中堅手・センター シリーズ2編!

2019 Sランク 中堅手が登場しました!

2019-s2-center

最強ポジションと言っても過言ではないメンツ!

早速ラインナップ見ていきましょう!

◆パ・リーグ
秋山 翔吾  (西武)
柳田 悠岐    (ソフトバンク)
辰已 涼介  (楽天)
荻野 貴司  (ロッテ)
西川 遥輝  (日本ハム)
後藤 駿太      (オリックス)

◆セ・リーグ
丸 佳浩   (巨人)
神里 和毅  (DeNA)
近本 光司  (阪神)
西川 龍馬  (広島)
大島 洋平  (中日)
青木 宣親  (ヤクルト)

メジャー移籍濃厚な秋山選手。移籍しても相変わらずな丸選手。
やはり何と言ってもオールAが眩しい柳田選手。

では今回もいってみましょう、俺的センターランキング!
カウントーダウン!1位からですが。

堂々の第1位!

チャーシューメーーーーン!#3150担当、柳田悠岐です♡

2019-s2-柳田悠岐

3150!圧巻のギータさん。今シーズン珍しく?B9やTH、また侍ジャパン(あるのか?)などで登場しないギータさん。つまり、この通常verが超貴重。

眩しすぎるオールA!はミートとパワーの同値です。何と言っても打ちやすいアーチスト。高木豊さんのYouTubeの歴代選手でベストナインを決めるやつでも、入っているほど歴史に残るであろう選手。来シーズンはずっとみたい!

(2019 Series2)Sランク 柳田 悠岐[ソフトバンク]の評価・ステータス

そして、第2位!

まるまるもりもり、みんな当てるよ~♪まる担当、丸佳浩です♡

2019-s2-丸佳浩

もはや1年で巨人の顔、丸選手!プレミア12での緊急参加お疲れ様でした。日本シリーズでは、残念でしたがCS阪神戦でのセーフティーバントは球史に残りそうな素晴らしすぎる判断力。(YouTubeはこちら)。

原監督の丸ポーズも当たり前になってきた来シーズン、今シーズンよりも力が抜けてタイトルにも絡んでくるでしょう。秋山選手がメジャー移籍確定すれば、守備力も含めるとセンターは丸選手が磐石かも。ベストナインでの登場あり◯。

(2019 Series2)Sランク 丸 佳浩[巨人]の評価・ステータス




続いて、第3位!

指からビーム出してます、プレーオブザディ担当、秋山翔吾です♡

2019-s2-秋山翔吾

素晴らしい能力を持った選手がまたシルエットに。いや、喜ばしいことである。なんせドリーム。西武はここ数年チームの顔が抜け続けますね。

今シーズンもリーグ優勝に導いた日本が誇るヒットメーカー、能力に間違いはなし。
あとはワールドスターでの登場に備えて置いておくかどうか(もちろん現状ではスタメン間違いなし)。海を渡ってどんな活躍を見せてくれるでしょうか。ユーモアあるので活躍してくれるでしょう!

(2019 Series2)Sランク 秋山 翔吾[西武]の評価・ステータス

ドンドン行きます、第4位!

今シーズンついにベストナイン、苦労人担当、荻野貴司です♡

2019-s2-荻野貴司

今シーズンついに駆け抜けた荻野選手! 野球ファン、誰もが待っていた躍動に次ぐ躍動!ガッツ溢れるプレーはそのままに素晴らしい走力はもちろん、ヒットも量産。ついに走力だけではなくミートもA

積極的な盗塁も走塁で来シーズンこそタイトル獲得なるか!?ちなみにベストナインでも登場予定!

(2019 Series2)Sランク 荻野 貴司[ロッテ]の評価・ステータス




そしてそして、第5位!

あ、それアッイーーーーン!!歴史name担当、西川龍馬です♡

2019-s2-西川龍馬

チームメイトが天才と口を揃える打撃センス。今シーズンは外野で頑張っていましたが、個人的には内野が似合う。来シーズンは鈴木誠也選手と首位打者争いみたいな事はあるのか!?

彼にしかできなさそうな、インコースの捌き方は惚れ惚れ。センスとは柔軟さなのか!?今シーズン3割にはあと少しで届きませんでしたが、センスが光っとるぜよ!

(2019 Series2)Sランク 西川 龍馬[広島]の評価・ステータス

まだまだ熱い、第6位!

1文字ぬいたら大平洋(正しくは太平洋でした(恥))
大きな海に大きな空、アイランド
担当、大島洋平です♡

2019-s2-大島洋平

今シーズンもしっかり記録を残されてましたベテラン大島選手。ベテランとは一体なんなのか。昔で言うと次第に走らなくなったり、もしくは体型的に走れなくなったりとあったように思いますが、近年はベテランも打って走ります。その象徴でもある児島選手(大島だよ!)

前シリーズよりミート75B80Aと爆上がり。アベレージヒッターも健在。しかし一番はチャンス◎。中日では不動の上位打線ですが、チーム状況によっては下位打線に置いても面白い選手!

(2019 Series2)Sランク 大島 洋平[中日]の評価・称号




つづきまして第7位!

髪型アシンメトリー!ハムの人担当、西川ハム輝です♡

2019-s2-西川遥輝

この走力87A現役最強。球界No.1の走力は是が非でもチームに欲しいオプション。センターはグッドプレイヤーひしめくポジションですが、贅沢に代走要員もお願いしたい存在感。

ちなみに残念ながらセンター守備適性がAB、レフトがBCとなり、若干さみしいところ。来シーズンは盗塁王にも期待!

(2019 Series2)Sランク 西川 遥輝[日本ハム]の評価・ステータス

移籍の秋、第8位!

WOW!ファンタスティック!まつ毛長い担当、青木宣親です♡

2019-s2-青木宣親

生粋のヒットメーカー、ミートは残念ながら-2でも、パワー67C72B、走力75B77Bの衰え知らず。死球でドキッとする場面がありましたが、あいも変わらず頼もしさは健在です。青木さんの言う事なら聞いていそうなバレンティン選手の移籍もあり、来シーズンより外野陣の要となりそうです。

いまだ去就は未定の鳥谷選手と同い年。まだまだ元気なバディに違いなし。気の早い話にはなりますが、青木選手で言えばTSいずれはOBでも素晴らしい能力で登場する事間違いなし!必ず置いておきたい選手の一人!

(2019 Series2)Sランク 青木 宣親[ヤクルト]の評価・ステータス




そして、第9位!

意外と声が高くて驚かれます、小顔担当、近本光司です♡

2019-s2-近本光司

ルーキーながら今シーズンの阪神を支えた近本選手!公言通り赤星さん以来の盗塁王も獲得。長嶋さんの記録を抜いたり、物議を醸したオールスターでのサイクル安打、そして獲りきれなかった新人王(村上くんが獲得)など話題にも困らない1年でした。

死語に近いのかわかりませんが、来シーズンは2年目のジンクスあるのか!?勝タイム。先輩外野陣を押し退ける布陣の中心には近本選手が必要です。来シーズン、ミートA目指しでお願いします!

(2019 Series2)Sランク 近本 光司[阪神]の評価・ステータス

そして、第10位!

イーヤーサーサー!島人の星担当、神里和毅です♡

2019-s2-神里和毅

ハイサイ! DeNAからスター候補の登場。走力はもちろんミートAもそんなに遠くなさそうな予感。シーズン終盤は少し調子落とされてましたが、短期決戦には輝きそうな選手。

足を絡めた守備、そして走塁。比較的大きなものも打てそうな雰囲気は、もはやオールB(違うけど)。来シーズンあたり大きく飛躍してくれそうな選手。
ハマの左のヒットメーカーとなるか。

(2019 Series2)Sランク 神里 和毅[横浜DeNA]の評価・ステータス




守備からリズム、第11位!

5、6年後に干支でいじられそうな予感してます!干支担当、辰已涼介です♡

2019-s2-辰已涼介

楽天のルーキー辰巳選手。守備力は圧巻ベイベーなきっと昔からスポーツ万能選手。
見た目的にも走力80Aで見栄えいいですが、守ってる姿なんかも見栄えいいです。ちなみに肩は88A。走って投げて魅せるそんな選手!

鈴木大地選手の加入で背番号が7→8となりますが、生え抜きミスターイーグルスとなって頂きたい。
オコエ選手と外野を守る、そんな三拍子揃った外野陣を見たい!

(2019 Series2)Sランク 辰已 涼介[楽天]の評価・ステータス

期待してますの、第12位!

ドア開けたら誰かおった、エリア510担当、後藤駿太です♡

2019-s2-後藤駿太

群馬のイチローと称された男、ここにあり。まずはエリア51ならぬエリア510。強肩スタイルは凄まじい肩力90S。試合に出てるのを見るといい選手だなーなんて思うのですが、チーム内の競争もあり守備力に目が行きがち。

投手陣は素晴らしいメンツになりつつあるので、点を取れば勝てるチームになる。そこにはやはりヒットメーカーの存在は必須でしょう。その存在となるか。駿太が後藤になって顔も大人になった気がした秋。

(2019 Series2)Sランク 後藤 駿太[オリックス]の評価・ステータス

まとめ

以上、俺的センターランキングでした!やはり秋山選手の移籍は痛い。

けれどいい選手はたくさんいる!揃えたいセンター陣!

コメント