【プロスピA】2018 Series2 Sランク OB第1弾登場!各球団の12選手を紹介

スポンサーリンク
スポンサーリンク

2018 Series2 OB第1弾の12選手を紹介します

まず、ラインナップはこんな感じ。

◆パ・リーグ
新垣 渚    (ソフトバンク/先発)
デニー     (西武/中継ぎ)
鉄平      (楽天/中堅手)
中村 紀洋   (オリックス/三塁手)
SHINJO     (日本ハム/中堅手)
里崎 智也   (ロッテ/捕手)

◆セ・リーグ
前田 智徳   (広島/右翼手)
真弓 明信   (阪神/右翼手)
三浦 大輔   (DeNA/先発)
原 辰徳    (巨人/三塁手)
川上 憲伸   (中日/先発)
広沢 克己   (ヤクルト/一塁手)

正直メンツはやばいくらいいいです。

OBは各球団の顔が出てくるので、ある意味アニバーサリーよりも能力は高いかも!

あとは限界突破との兼ね合いになるのですが、とりあえず俺的評価行きましょう!

1.福岡ソフトバンクホークス 新垣 渚

ソフトバンクからは新垣投手。

俺的評価 9.0/10点。
ホークスが投手王国だった時代を支えていた一人ですね。コントロールは少し悪いけど、速い球にめっちゃ落ちる球って印象です。バニッシュボールという下に落ちる縦スライダーが脅威です。 球種はなんとなく今の千賀くん的なレパートリーですね。ちなみにエースナンバー18です。

2018-s2-ob-新垣渚

(2018 Series2)Sランク 新垣 渚[ソフトバンク]の評価・ステータス

2.埼玉西武ライオンズ デニー

西武からはデニー投手。

俺的評価 8.5/10点。
イメージとしてはもうコーチですね。あとは熱血。そして松坂の先輩キャラって感じです。 サイドスローからの速球は威力ありますね。でも今回は他のメンツの比べると少し物足りないかもですね。

2018-s2-ob-デニー

(2018 Series2)Sランク デニー[西武ライオンズ]の評価・ステータス

3.東北楽天ゴールデンイーグルス 鉄平

楽天からは鉄平選手。

俺的評価 9.0/10点。
楽天のヒットメーカーですね。首位打者も取ってます。センターは現役でも半端ない能力多いですが、鉄平選手もアベレージヒッターとしてはいいかもですね。楽天のOBはまだ球団も浅いのでなかなか渋いですが、今回の鉄平選手はとりあえず抑えておきたい選手ではありますね。

2018-s2-ob-鉄平

(2018 Series2)Sランク 鉄平[楽天イーグルス]の評価・ステータス

4.オリックス・バファローズ 中村 紀洋

オリックスからは中村ノリ選手。

俺的評価 10.0/10点。
あかん、欲しい。見てください、このバットどこいった!?くらいのフォロースルー。きっと写真の上くらいにあるんでしょう、投げたバットが。サードの守備よし、超アーチスト。現役では中々埋まらないサード枠。OBに頼ろうとした時に中村ノリは最有力じゃないでしょうか。ぜひ欲しいあたり選手ですね!

2018-s2-ob-中村紀洋

(2018 Series2)Sランク 中村紀洋 [オリックス]の評価・ステータス

5.北海道日本ハムファイターズ SHINJO

日ハムからはSHINJO!。

俺的評価 10.0/10点。
メジャー帰りの衝撃の1年。なんかこの人を見てるとゲームだから能力重視に違いはないのに、そんなこと関係なくコレクションしたくなる選手。それがSHINJO!!実際のところ打撃もよしなんですが、それより何より守備!きました肩S92。日本ハム枠は、ダル、大谷と待っておりましたが、SHINJO、僕は君にする!

2018-s2-ob-SHINJO

(2018 Series2)Sランク SHINJO[日本ハム]の評価・ステータス

6.千葉ロッテマリーンズ 里崎 智也

ロッテからはキャッチャー里崎。

俺的評価 9.0/10点。
ロッテを中継で観ることは少なかったので、里崎選手を見るのはCS、日本シリーズ、WBCなどでした。その時のすごい活躍の印象があるので、意外にも捕手適正もこんなもんなのかーという印象が正直なところ。でもみなさんおそらく悩まれている捕手にとって、安定した能力は魅力ですね。

2018-s2-ob-里崎智也

(2018 Series2)Sランク 里崎智也[ロッテ]の評価・ステータス

7.広島東洋カープ 前田 智徳

カープからは前田選手。

俺的評価 10.0/10点。
個人的には好きな選手歴代ベスト5に入る選手。当時は寡黙な印象でしたが2018の日本シリーズといい、解説で頑張っておられます。このアーチストでミートAが生み出すもの、それはもう果てしないバッティング能力ですよ。イチローも憧れた選手でありますが、広島のライトは鈴木誠也しかり、やばいですね。

2018-s2-ob-前田智徳

(2018 Series2)Sランク 前田智徳[広島]の評価・ステータス

8.阪神タイガース 真弓 明信

阪神からは真弓選手。

俺的評価 10.0/10点。
恐怖の1番打者。ミートパワー同値のA81。すごいっすね。
守備もライトだけではなくユーティリティですね。 正直、最近は解説で文句ばっか言うのであんまり好きじゃないのですが、能力的には申し分なし。そらこんだけ能力高かったら文句も出るかと、逆に思うくらい魅力ある能力です。チャンスメーカーと1番◎があるので圧倒的先頭打者ですね。

2018-s2-ob-真弓明信

(2018 Series2)Sランク 真弓 明信[阪神]の評価・ステータス

9.横浜DeNAベイスターズ 三浦 大輔

横浜、三浦投手。

俺的評価 9.5/10点。
きましたね番長。ハマのエースは今もなおこのひとですね。(そうなのか!?) 番長といえばやはりコントロール。そしてスローカーブ。正直圧倒的ではないですが、それなりに抑えてくれそうな投手ですね。

2018-s2-ob-三浦大輔

(2018 Series2)Sランク 三浦 大輔[横浜]の評価・ステータス

10.読売ジャイアンツ 原 辰徳

巨人からは原選手。若大将。

俺的評価 10.0/10点。
4番サードは個人的に巨人を表す気もするのですが、この人がまさにそうすね。 正直僕世代には監督の印象が強いのですが、このアーチストでサードというのは魅力的。 中村紀と同じ時に出てくるのがニクイですがあとは好みだな。しかし、存在感を持っている原さんは魅力的。

2018-s2-ob-原辰徳

(2018 Series2)Sランク 原 辰徳[巨人]の評価・ステータス

11.中日ドラゴンズ 川上 憲伸

中日からは川上投手。

俺的評価 9.5/10点。
この人の凄さってきっとゲームには反映できないところにもあるのだろうと思います。 例えば球威77Bだったりするのですが、投球術の中で多分88Aとかになってるのだろうと思います。 だって圧倒的だったものね。強すぎた中日の代表的な投手。 根尾くんの時代が到来する頃には川上監督もあるかなと思ってます。

2018-s2-ob-川上憲伸

(2018 Series2)Sランク 川上 憲伸[中日]の評価・ステータス

12.東京ヤクルトスワローズ 広沢 克己

ヤクルトからは広沢選手。

俺的評価 9.0/10点。
2018OB第1弾は弾道アーチストが多い中で、この人もアーチスト。しかも一塁手です。 ミートAでのアーチストは個人的に打てます。ヤクルトでいえば池山さんもアーチスト持ちなので、コンボ狙いでも広沢さんはアリですね。

2018-s2-ob-広沢克己

(2018 Series2)Sランク 広澤克巳[ヤクルト]の評価・ステータス

俺的まとめ

やはりOBはいい選手が多い。
個人的にはダル、岩隈のWSでエナジー消費したことを後悔している。。

そのくらい今回はいい選手が多い。
しかも打者では貴重なアーチストが多い。

現役では筒香、柳田などいますが、数は多くない。パワーヒッターは多いけどね。

そこで、個人的に狙いたいのはサードのアーチスト。

つまり、中村紀か原さん。(SHINJOは別枠で)

個人的に好きな選手でのあたりは前田智なんですが、外野が飽和状態なのでちょっと迷うところ。

つまり、中村紀 or 原 狙いに行きます!!

プロ野球スピリッツが2015からでない。そんな記事をここでも書いてきた。東京ゲームショウ2018で『プロ野球スピリッツスピリッツ』シリーズ最新作『プロ野球スピリッツ2019』の発売が発表された!!発売日はおそらく2019春か!?
スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする