気が早い!2019 B9&THで登場の30選手!
スポンサーリンク

【プロスピA】2019 俺的ランキング 中継ぎ編 第3弾 シリーズ2!

2019 Sランク 中継ぎ 第3弾が登場しました!

今回追加のラインナップ見ていきましょう!

◆パ・リーグ
ヒース    (西武)
高橋 純平  (ソフトバンク)
高梨 雄平  (楽天)
松永 昂大  (ロッテ)
公文 克彦  (日本ハム)
海田 智行  (オリックス )

◆セ・リーグ
澤村 拓一  (巨人)
三嶋 一輝  (DeNA)
岩崎  優  (阪神)
レグナルト(広島)
福 敬登   (中日)
近藤 一樹  (ヤクルト)

 

 

今シーズン飛躍した投手たち。

中継ぎは各球団魅力あふれてますが、俺的ランキングいってみます!

 

関連:中継ぎ第1弾の俺的ランキングはこちら

関連:中継ぎ第2弾の俺的ランキングはこちら

さっそく第1位!

ノビある球は圧巻!右向きがち投球の岩崎投手!

今シーズン安定感のある阪神投手陣の中でも、特に光っていた岩崎投手。見た目的には球威Aありそうな雰囲気を感じましたが、残念ながら76B

球種がスラーブとスローサークルチェンジという二種なので、より球威が欲しいところ。緩急を上手く使えれば間違いなく重宝するであろう投手。挑戦してみようかと思います。

(2019 Series2)Sランク 岩崎 優[阪神]の評価・ステータス

いきましょう、第2位!

Mは松永のM!タフネス魔神!

ロッテのタフネス松永投手。サイド気味からの速いストレートとスラーブの大きな変化は超魅力。球種も豊富。

実際の使用感で良さをより実感する選手がいますが個人的にその一人。やはり速いストレートと大きなスラーブはうちにくい。全シリーズの150kmが149kmになってますが、気にしない。ピンチ強い男。

(2019 Series2)Sランク 松永 昂大[ロッテ]の評価・ステータス

 

続きまして、第3位!

スライダーの切れ味、まさに梨チョップ!

今シーズン途中離脱もありましたが復帰してからも素晴らしい投球。何と言ってもプロ入りしてから素晴らしい防御率です。変化球はスライダーとシュートのみ。イッツシンプル。

しかし、スライダーの変化量・威力ともに岩瀬投手クラス。個人的には使いこなせる自信はないですが、配球得意な方には素晴らしい投手であること違いなし。魅力溢れる左のワンポイント投手。

(2019 Series2)Sランク 高梨 雄平[楽天]の評価・ステータス

そして、第4位!

オリのイケメンリリーバー、海田くん!

今シーズン大活躍の海田投手。若手の躍動が見られるオリックス投手陣の中で、終盤を締める男。豊富な球種はもちろん、制球が高いからこその成績。

そして何よりイケメン。ベンチから試合を見る顔でさえも絵になる男。おそらく年齢を重ねても持ち前の制球力で活躍してくれそうな投手。

(2019 Series2)Sランク 海田 智行[オリックス]の評価・ステータス

そんでもって、第5位!

アリガトウ、サヨウナラ、レーグナルトー(涙)!

ハンマーカンマーなカーブなどシーズン序盤は席巻の投げっぷりでしたが、まさかの退団が決定、つまり、シルエット化決定の投手。

キレのあるハンマーカーブの軌道は美しくてだいぶん好みでしたが、がっくし!

(2019 Series2)Sランク レグナルト[広島]の評価・ステータス

半分きました、第6位!

ホークス系の躍動系、ここから絶対よくなる系の高橋くん!

今シーズン中継ぎで大活躍、47を背負う高橋純平投手。正直まだ能力的には物足りない部分もあります。
ただ伸びしろの部分、まさにロマン枠。甲斐野投手がプレミア12で一皮も二皮も向けました。それを見た高橋くんの来シーズンにはより期待です。まさにドラ1の潜在能力が溢れ出た今季。来シリーズの能力アップに期待。

(2019 Series2)Sランク 近藤 大亮[オリックス]の評価・ステータス

 

まだまだ欲しい、第7位!

足の上がりは日本一!コンドミニアム、近藤投手!

昨シーズンタイトルを獲得した投球とまでは言いませんが、今シーズンもしっかりと投げられました。ゲーム的にも、スライダーとフォークという大きな変化球があるので、使いやすい投手。躍動感あるフォームも魅力。ベテラン投手となってきましたが足上がってます。

今シーズン最下位に沈んだヤクルトですが、最下位の防御率をどうにかしたい。その要となるか。

(2019 Series2)Sランク 近藤 一樹[ヤクルト]の評価・ステータス

後半戦へ、第8位!

燦然となびく茶髪がきらり!三嶋投手!

DeNA中継ぎの顔となった、球の速い茶髪系男子三嶋投手。
変化球はTHEノーマルではありますがMAX154kmのストレートは圧巻。今シーズン若干打ち込まれるシーンもあり若干防御率は高めにはなりましたが、シーズン71試合の圧巻の登板数。

今シーズン2位のDeNAを支えた投手に違いなし。来シーズンもきっとたっぷり投げてくれることでしょう。見逃しがちなスイッチヒッター。

(2019 Series2)Sランク 三嶋 一輝[横浜DeNA]の評価・ステータス

そして、第9位!

西武にヒース!アリガトウ、ヒースさん。

自由契約になってしまいましたヒース投手。NPBでの契約はあるのか。
もしなければシルエット化は不可避ですが、ナックルカーブは凄まじいものがあります。あと中継ぎも抑えも限界突破なしで可能。

速いストレートにスライダーにナックルカーブ。中継ぎとしてはベストな変化球。来シーズンもどこかの日本球団で見られるのか。運命やいかに。

(2019 Series2)Sランク ヒース[西武]の評価・ステータス

あと3人だよ、第10位!

似てんのか、いや似てきたのミスタなチルドのしるし論!

僕らは似てんのかな、それとも似てきたのかな、ダーリンダーリン的なミスターなチルドレンが聞こえてきそうな昌、いや福投手。背番号はそのままに、フォームはまるで昌投手。

本家は阪神の臨時コーチをされてますが、きっと学びたい方は多いはず。きっとこの方もその一人でしょう。中継ぎとして色々とある中日ですがこの方は先発としても期待大。まさに昌二世となるか。

(2019 Series2)Sランク 福 敬登[中日]の評価・ステータス

続きまして、第11位!

もう誰も叩いてくれない、剛腕マッスル澤村投手!

阿部選手の引退試合での寸劇は球史に残る面白さでした。当時は衝撃でしたが。印象的なすっぽ抜け投球もありながら、マッチョマンならではの剛腕は健在。

今シーズンも良い投球ありましたが、あの頃の球威が戻ってくればより魅力は増しそうです。特殊能力に豪速球はあります。来シーズンよいかに。

(2019 Series2)Sランク 澤村 拓一[巨人]の評価・ステータス

ごめんなさいの、第12位!

どう抑えるかは公文式!

もうすっかりハムの人、公文投手。素晴らしいスライダーをお持ちではありますが、シュートとの2種のみ。どうなんだ、果たしてそれで使いこなせるのか!?感は否めないのが正直なところ。
ただそれでも実際抑えられてるわけで、こちらの配球に問題ありなのだろうと感じますがわからない。
スライダーの使い方、考えます!!

(2019 Series2)Sランク 公文 克彦[日本ハム]の評価・ステータス

まとめ

シルエット化の投手もいつつ、ここでは来シーズン伸びそうな選手も登場。

やはりホークスの高橋投手あたりは期待大。

コメント