【プロスピA】2018 Series2 Sランク 先発4人目登場!各球団の12選手を紹介

スポンサーリンク
スポンサーリンク

2018 Series2 先発の12選手を紹介します!

まず、ラインナップはこんな感じ。

◆パ・リーグ
十亀 剣   (西武)
ミランダ   (ソフトバンク)
村田 透   (日本ハム)
山岡 泰輔  (オリックス)
有吉 優樹  (ロッテ)
古川 侑利  (楽天)

◆セ・リーグ
岡田 明丈  (広島)
石川 雅規  (ヤクルト)
メルセデス  (巨人)
濱口 遥大  (DeNA)
吉見 一起  (中日)
才木 浩人  (阪神)

今回は先発4人目です!

おそらく、中継ぎと合わせて、2018シーズン最後の選手追加ですね。

なので正直純正のチーム作りをされている方以外は、ベストナイン&タイトルホルダー第二弾、OB第五弾などが控えている今、エナジー消費をして獲りに行きたい選手たちではないかもですが見ていきましょう!!




埼玉西武ライオンズ 十亀 剣

西武からは十亀投手。

入団した当初はいい投手が出てきたという印象でしたが、残念ながら2018シーズンも負け越し。来季は投手陣からも菊池くんが抜けてしまったり、先発陣の奮起が必要なので是非にも頑張って欲しい投手の一人です。あとゲーム的には中継ぎ適正もあるので、割と使いやすい印象です。

2018-s2-十亀剣

(2018 Series2)Sランク 十亀 剣[西武ライオンズ]の評価・ステータス




福岡ソフトバンクホークス ミランダ

ソフトバンクからはミランダ投手。

シーズン途中からの登場ながらも、さすがソフトバンクといった所でしょうか。今シーズン終了時点ではこの能力なのであまり強さは出ていないものの、きっと2019シーズンでは強力な投手になるはずです(多分)。個人的には当たれば限界突破用に置いておくのもいいかと思います。

2018-s2-ミランダ

(2018 Series2)Sランク ミランダ[ソフトバンク]の評価・ステータス




北海道日本ハムファイターズ 村田 透

日ハムからは村田投手。

個人的には日本(巨人)でダメで、なぜかアメリカで良くていつの間にか日本ハムにいたそんな印象です(ペラペラですみません)。日本ハムはメジャーとも近い感じがすごいですね。この村田さんは中継ぎ適正Aなので、中継ぎとしての変化球で見ればいいと思います。

2018-s2-村田透

(2018 Series2)Sランク 村田 透[日本ハム]の評価・ステータス




オリックス・バファローズ 山岡 泰輔

オリックスからは山岡投手。

期待値も込めて。同じチームの山本くんと同様、金子・西の2投手の穴を間違いなく埋めるでしょう。ストレーろの球威など少し物足りない部分もありますが、なんせまだ若いですし。この山岡くんと言えばスライダー。リアル対戦でも5本の指に入るくらい嫌なボール。育てていきましょう。きっと勝ち頭になります。

2018-s2-山岡泰輔

(2018 Series2)Sランク 山岡 泰輔 [オリックス]の評価・ステータス




ロッテマリーンズ 有吉 優樹

ロッテからは有吉投手。

2018シーズン途中での先発転向だったので、先発としては2019シーズンからが本当の反映になりそうですね。もちろん中継ぎ適正もSなので、中継ぎもいけます。

2018-s2-有吉優樹

(2018 Series2)Sランク 有吉 優樹[ロッテ]の評価・ステータス




東北楽天ゴールデンイーグルス 古川 侑利

楽天からは古川投手。

2018シーズンで見事初勝利してます。正直あまり知らないのでペラペラになっちゃいますが、中継ぎ適正もSなのは見落としたくない所ですね。先発が難しくても中継ぎで跳ねる場合多々あります。

2018-s2-古川侑利

(2018 Series2)Sランク 古川 侑利[楽天]の評価・ステータス




広島東洋カープ 岡田 明丈

カープからは岡田投手。

2017シーズンの活躍からしたら2018シーズンは少し物足りなかった印象です。そんな中でも優勝しちゃう広島は強いですね。終盤は中継ぎもしてたので適正ついてますが、来シーズンは先発で勝負でしょうか。丸さんが抜け、長野さんが入り、よりニュースで見る機会も多いですが、明るいムードの広島はやはり生え抜きが頑張ってこそ。ただゲーム的には変化球の少なさが厳しい。。

2018-s2-岡田明丈

(2018 Series2)Sランク 岡田 明丈[広島]の評価・ステータス




東京ヤクルトスワローズ 石川 雅規

ヤクルトからは石川投手。

ベテラン。こちらずっと昔から見てる気がする投手です。小さな巨人。速い球は投げれなくても、小柄でもこんな風にプロでもやっていけるのだ、ということを体現されている方ですね。正直、ゲームでは割と打ちやすかったりしちゃうのですが、投げる方からすれば緩急をつければ打ち取れます。ヤクルト純正の方にとってはレジェンド。それ以外の方にとってももはやレジェンドです。

2018-s2-石川雅規

(2018 Series2)Sランク 石川 雅規[ヤクルト]の評価・ステータス




読売ジャイアンツ メルセデス

巨人からはメルセデス投手。

シーズン2でも新戦力で登場してましたが、今回正式なスピリッツ2900で登場。個人的に速いストレートとチェンジアップの緩急は、セ・リーグのバッターが苦手としている印象があるので、ズバリはまっている印象です。おそらく原新体制でも勝ち星を担う投手だと思います。

2018-s2-メルセデス

(2018 Series2)Sランク メルセデス[読売ジャイアンツ]の評価・ステータス




横浜DeNAベイスターズ 濱口 遥大

横浜からは濱口投手。

個人的には2017の日本シリーズでの素晴らしいピッチングが印象的すぎてAランクの濱口投手を溜め込んでます。2018シーズンでは残念ながら成績落としてましたが、横浜の若手左腕の切磋琢磨で伸びないのは考えずらい。あの投球を再び!!

2018-s2-濱口遥大

(2018 Series2)Sランク 濱口 遥大[横浜DeNA]の評価・ステータス




中日ドラゴンズ 吉見 一起

中日からは吉見投手。

昨年の松坂投手、レジェンドたちの引退、そして今年の根尾くんと話題が尽きない中日ですが、そのレジェンドたちと妙に強い中日を作っていたのがこの吉見投手。今でも精密機械、制球ナンバーワンで名前が上がるほどの投手。制球78Bに称号をつけてAにしたい。意地でも。

2018-s2-吉見一起

(2018 Series2)Sランク 吉見 一起[中日]の評価・ステータス




阪神タイガース 才木 浩人

阪神からは才木投手。

若手が伸びない球団と言われ、金本さんの熱指導も賛否を生み、そして矢野さんにバトンが渡りました。金本イズムは引き継ぎながらも、ノビノビ野球は功を奏すのか。藤浪投手とともに、躍動系の先発投手として期待値は高い。ですがまだ能力的にはBに乗っていないので、もう何声も欲しいのが正直な所です。

2018-s2-才木浩人

(2018 Series2)Sランク 才木 浩人[阪神]の評価・ステータス




PS.俺

おそらく来週2/12にはベストナイン&タイトルホルダーの第二弾が登場すると思うのですが、登場するであろう選手たちをまとめました!

きっとエナジー貯めておこうと思っちゃうメンツです。

【プロスピA】2018年 ベストナインとタイトルホルダーの各選手を紹介!

ついにきましたベストナイン第二弾。スピリッツは3000。第一弾で出た選手と、第二弾で出そうな選手を見比べてみよう。

ミート+パワー+走力で最高打者ランキングを作ってみた!

最強打者ランキング(ミート+パワー)を作っていて、思った。 ミートとパワーを足した数字が一番高い選手は最強打者である。 でもそこに走力も必要なのが野球である。 なので、今回はミート+パワー+走力。つまり、打者の能力全て(弾道は見ずに。。)を足したランキングを作ってみた!

プロ野球スピリッツが2015からでない。そんな記事をここでも書いてきた。東京ゲームショウ2018で『プロ野球スピリッツスピリッツ』シリーズ最新作『プロ野球スピリッツ2019』の発売が発表された!!発売日はおそらく2019春か!?
スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする