NEW! ローテーションチャレンジャー俺的ランキング
スポンサーリンク

小泉今日子さんの株式会社明後日。その名前の由来とは?

女優の小泉今日子さんがサイト株式会社明後日という会社をはじめている。

2018年9月28日(金)~10月8日(月・祝)からは明後日プロデュースVol.3として脚本家 坂元裕二さんの「またここか」という公演が始まるらしい。東京だけど。

 

株式会社明後日というネーミング。

つまり「明後日(あさって)」という名前がとても良いなーと思っていたのだけど、自分の記憶違いじゃなければその名前の由来、とても面白かったなーと思って改めて調べてみた。




 

 

詳しくは結局、2016年の6月あたりのほぼ日刊イトイ新聞の記事にあったのだけど「小泉今日子のいる場所」という記事の一文。

明後日という組織を立ち上げたという話から。

糸井
もうお稽古は、はじまっているんですか。

小泉
もうちょっとしたらはじまります。
いまは美術とか、
舞台まわりのことをいっぱいやってます。

糸井
へえ。それこそ、そろばん勘定も?

小泉
そろばん勘定は、それが得意な相棒がいるんで、
手伝ってもらってます。
あの、私、「今日子」という名前じゃないですか。
その相棒は、なんと「明日子」という名前なんです。

糸井
あ、それだ!
もうひとつ聞きたかったことがあったの。

小泉
え?

糸井
小泉さんが新しく作った組織の名前が
「明後日」(あさって)というらしいですね。

クリス
へぇ! おもしろい。

小泉
はい。偶然、今日と明日、で揃ったから、名前は「明後日」がいいかなと思ってつけたんです。「今日子」は、2人ほど会ったことあるんですよ。岸田今日子さんとか宮下今日子ちゃんとか。でも「明日子」は、はじめて会った! と思って。

 

と、いう文章。

なんか今日子明日子が作った組織だから明後日という自然的な流れがとても素敵で胸がときめく。

 

人は何かを始める時に、何か意味をつけたがるものだけどこんな風に自然的に生まれるものこそが、フワッと届くものなのかなーとそんなことを思った。

ちなみに、この記事の続きも紹介する。

 

糸井
ぼくは、小泉さんが演出もやるという話と、
それから、組織名が「明後日」だというのを
前にちらっと聞いたときに、えらく感激しちゃってさ。

小泉
本当?

糸井
うん。つまり、明後日が見えない明日ってないんだよね。
それに最近気づいたんです。
みんな明日のことは考えられるんですよ。
でも、ひとつ先の明後日が目に入ってこないと、
明日のことにつながらないんですよね。

小泉
ねぇ。あまり遠すぎる未来はまた違うし。
だから、明後日くらいを
見ているのがいいかなと思ってつけました。
それと、音もいいなって。
音だけ聞くと何語かわからない感じが。

糸井
センスがいいなあと思いました。
あと、悪口として通用するのもいい。

小泉
そう、「明後日の方向を向いてる」とかね。
なんか自分を卑下する感じもあって。

糸井
そうそう。
本当に見事だなと思ってます。

小泉
ありがたい。

 

まぁ後づけ的な意味はやっぱりあるし、また活動を見た人によって作られていくものだとは思うのだけれど、やっぱりいいよなぁーと思う。

 

こんな風に自然的な言葉で活動が作られるようになろうと心にブックマークをした。

とりあえず「またここか」公演行きたい。

 

サイト小泉今日子のいる場所 6.明後日を見て進む。

コメント