NEW! ローテーションチャレンジャー俺的ランキング
スポンサーリンク

Amazonプライムビデオ、Hulu、Netflix、U-NEXTの料金と特徴を徹底比較!

月額を払えば動画配信サービスが見放題になる

近頃、多くのTSUTAYAの店舗が閉店になっちゃうくらい、契約する人が増えている動画配信サービス。テレビやレンタルに変わる自宅での楽しみ方で注目されていますね。

動画配信サービスは、インターネット環境があればいつでも楽しめます。家でも電車の中でも友達の家でも、映画やドラマやアニメが楽しめちゃうんです。

 

動画配信サービスの比較

ほとんどのサービスが月額1,000円以下で見放題なので、1本1本レンタルするより良いじゃないか!というのが契約数が増えている理由。

そんな動画配信サービスだけど「たくさんあるけどどれがいいの?」と思っちゃいます。

このページでは、実際に僕が利用した(利用中)のおすすめの動画配信サービスを料金・作品数・満足度で比較していきます。

それぞれ料金体系や得意としているジャンルが違うので、どういった料金体系か?作品本数は?などあなたの疑問を解消できると思います。

数ある動画配信サービスの中から、厳選した人気の4つのサービスを紹介していきます。




 

1. prime video(Amazonプライムビデオ)

primevideo

あのアマゾンの有料会員であるプライム会員だと年会費無料で「プライム」対象作品が見放題のサービスです。

プライム会員で「Amazon Fire stick」を購入すれば自宅のテレビからプライムビデオはもちろん他社のサービスの視聴も可能です。

正直、作品数はまだ少なくて有料でしか観れない作品も多いです。

けれど、プライム会員になって「Amazon Fire stick」を購入することから全てが始まるといっても過言ではないです。

ちなみに僕の動画配信サービスライフはアマゾンプライムビデオから始まりました!

サービス名 prime video(Amazonプライムビデオ)
無料お試し期間 30日間
作品数 32,000作品
料金 月400円の月間プラン
または年3,900円(月換算で325円相当)
Amazonプライム会員特典
  • 会員特典対象の映画・TV番組・アニメ見放題
  • お急ぎ便、お届け日時指定便使い放題
  • Prime Musicで100万曲以上聴き放題
  • プライムフォトで写真を容量無制限に保存
  • Prime Readingの本、マンガ、雑誌読み放題

ただし動画配信サービスというよりは、正直お急ぎ便、お届け日時指定便使い放題のついでに使っている感じもします。。

ただ!CMでもおなじみのプライムビデオ限定作品で面白いやつあります。

最新の配信が魅力!(有料だけど)

そのあたりはおおいに検討の余地があります。

prime videoの詳細はこちら



2. Hulu(フールー)

フールー

Huluは海外発のサービスなので、海外の映画・ドラマは新作から名作まで幅広くあります。2014年からは日本テレビが動画配信事業を買い取ったことで、放送中の日本テレビの国内ドラマ、アニメ、バラエティの見逃し配信があります。

僕は同時録画できない環境なので、日本テレビ系のドラマが見たいクールは加入してます。

サービス名 Hulu(フールー)
無料お試し期間 2週間
作品数 50,000作品
料金 月額933円(税抜)
日本のドラマが充実してる!

無料のお試し期間が少し短くて2週間ですが検討期間には十分なので、お休みの日の前日に入って観ることをおすすめします!

Huluの詳細はこちら




 

3. Netflix(ネットフリックス)

netflix

動画配信サービスでの世界シェアはNo.1です。CMでもおなじみのNetFlixオリジナル作品を中心に幅広いジャンルの映画、ドラマ、アニメを楽しめます。

オリジナル作品が意外にも面白いやつ多いので、お試し期間中にザッと見ちゃうのもアリです。

プランは「ベーシック」「スタンダード」「プレミアム」と3種あります。違いはHD画質とか4Kで観れるの違いなのですが、「ベーシック」か「スタンダード」で問題ないです。

3.1 Netflixが値上げ!!(追記)

2018年9月より、価格改定が行われました!

2015年に日本にNetflixが上陸して依頼初めての価格改正です。

元々あった3つの料金プランのそれぞれが150~350円くらいあがったんです。(下の図参照)

『それでも安い!』とか『ムリ、解約する』とか始めは意見が賛否分かれていましたが、結局始まってしまえば、そのまま使い続けている人の方が多いようですね?

Netflixオリジナルのドラマも人気があるだけに、解約したくても続きが気になって解約できない!とか?!値上げした分は、更におもしろい作品作りに投資してくださるとのことなので、今後も期待してしまいます!!

サービス名 Netflix(ネットフリックス)
無料お試し期間 31日間
作品数 30,000作品以上
料金
  • ベーシック月額650円(税抜)から

 ☛価格改正 800円(税抜)

  • スタンダード月額950円(税抜)から

 ☛価格改正 1200円(税抜)

  • プレミアム月額1,450円(税抜)から

 ☛価格改正 1800円(税抜)

世界シェアはNo.1のNetflixですが、正直日本の作品はまだそんなに特化しているとは感じません。ただNetflixに入る理由として、毎週更新されるオリジナル作品があります。

海外ドラマと海外映画に強い!

無料お試しで見切れないほどの量は確かにある。。

Netflixの詳細はこちら




 

4. U-NEXT(ユーネクスト)

U-NEXT

作品数120,000本以上のU-NEXTは映画、ドラマ、アニメ、音楽と言ったジャンルはもちろん、NHKドラマやドキュメンタリーの過去放送分が視聴できます。

朝ドラや大河ドラマも観れる!

毎月登録者に付与される1,200ポイントを使えば最新の映画やドラマを視聴することも可能です。

月額1,990円という他の動画サービスの料金と比較すると高めの設定ですが、個人的にナンバーワンおすすめの動画配信サービス。

動画を見ない時は、マンガも読めるサービスですよ。

僕は朝ドラ「あまちゃん」観たさにNHKの特選見放題パック月額972円(税込)まで入ってます。。

備考NHK特選見放題パックを観るには月額972円(税込)プラス

サービス名 U-NEXT(ユーネクスト)
無料お試し期間 31日間
作品数 120,000作品以上
料金 月額1,990円(税抜)
備考 NHK特選見放題を観るなら月額972円(税抜)を追加

U-NEXT

ちなみに上の画像はU-NEXTへの提供元。

すべてが見放題ではなく、ポイント制のものもあるので少し残念な時もあるけど、正直満足度は一番高い。

NHKドラマ(大河)が好きなら大満足!

値段相応な気もするけどね。

U-NEXTの詳細はこちら




 

まとめ

僕がまだ契約を継続しているのは、意外にもU-NEXT。

金額が一番高かったので、一番入る気もなく無料お試しで終わってやろうと思っていたのに、いまだに継続中である。

僕がまだU-NEXTを解約しない理由

それは、もちろんすべてではないがprimevideo、Hulu、Netflixそれぞれにある作品は大体U-NEXTにあるからだ。

なので、U-NEXTの金額がネックになっている人。

僕はあなたにU-NEXTのお試しをおすすめします。



コメント