NEW! 俺的 中継ぎ第1弾ランキング!
スポンサーリンク

【プロスピA】2018 ベストナイン&タイトルホルダー 第一弾の登場選手の評価

2018 ベスト9・タイトルホルダー第一弾!13選手を紹介します!

それでは、ラインナップ見ていきましょう!

◆パ・リーグ

山川 穂高    (西武/一塁手)
源田 壮亮    (西武/遊撃手)
秋山 翔吾    (西武/中堅手)
甲斐 拓也    (ソフトバンク/捕手)
宮西 尚生    (日本ハム/中継ぎ)
岸 孝之     (楽天/先発)
會澤 翼     (広島/捕手)
大瀬良 大地   (広島/先発)
山田 哲人    (ヤクルト/二塁手)
バレンティン   (ヤクルト/左翼手)
ソト       (DeNA/右翼手)
山崎 康晃    (DeNA/抑え)
大島 洋平    (中日/中堅手)

 




埼玉西武ライオンズ 山川 穂高

西武からは山川選手。

爆発。これに尽きますね。強力西武打線の4番。えぐいパワーとなってます!守備はご存知怪しさ満開ですが、この打力で現役ファーストは固いのではないでしょうか。今年のベストナインは西武勢がすごいですが、その真ん中にいるのがこの人と言っても過言ではございません。大当たり!特殊能力が超パワーヒッターではなく、超チャンス◎なのがどう出るか!

2018-b9-山川穂高

(2018 Series2)Sランク B9 山川 穂高[西武ライオンズ]の評価・ステータス

 




埼玉西武ライオンズ  源田 壮亮

続いても西武から源田選手。

昨年の新人王も今年は間違いなく強力打線に必要な選手。間違いないのは走力と守備力。ただゲームとして低弾道の選手は少し使いづらいのが正直なところ。。しかし、代走要因として考えれば評価は変わる!そのための評価9.0なのですが、超盗塁◎の走力86Aは現役トップクラス。盗塁王西川くんと争う『いだてん』間違いなしだしん!

2018-b9-源田壮亮

(2018 Series2)Sランク B9 源田 壮亮[西武]の評価・ステータス

 




埼玉西武ライオンズ 秋山 翔吾

またまた西武から秋山選手。

2018年シーズンも大活躍でした。アベレージヒッターはご存知の通り、守備もとても上手い。数値を見た感じ、ミート力が高すぎて長打力がなさげに見えるかも知れませんが、弾道が高弾道のこともありホームランもよく打てます。称号がつけばミートパワーAになれる!柳田秋山の両選手がいるうちは、パの打撃部門は半端ないですね。センターは良い選手たくさんいますが、秋山選手は固定でいくべきでしょう。

2018-b9-秋山翔吾

(2018 Series2)Sランク B9 秋山 翔吾[西武]の評価・ステータス

 




福岡ソフトバンクホークス 甲斐 拓也

ソフトバンクからは甲斐バズーカ。

日本シリーズでの活躍も凄まじかったですが、育成上がりでGGまで上り詰めました。ホークスの捕手はOB含めれば城島さん、ノムさんなど豊富ですが現役での捕手にこだわりのある方は甲斐バズーカにかけてみるのもいいですね。

2018-th-甲斐拓也

(2018 Series2)Sランク TH 甲斐 拓也 [ソフトバンク]の評価・ステータス

 




日本ハム・ファイターズ 宮西 尚生

日本ハムから宮西投手。

素晴らしい最優秀中継ぎですが、通常のバージョンの写真があまりにも格好良かったのでなんか複雑(謎)。 通常バージョンでも書いたのですが、個人的にAランクの宮西投手を使ってから思っていたこと。まじ欲しい。

2018-th-宮西尚生

(2018 Series2)Sランク TH 宮西 尚生[日本ハム]の評価・ステータス

 




東北楽天ゴールデンイーグルス 岸 孝之

楽天からは岸投手。

個人的にはずっと欲しいのに、ずっとゲットできてない投手です。ついにコスト28。 なんといっても、フォームがきれい。今回のアップデートでフォームも若干変わってます。野球好きのロマン、ストレート、スライダー、スローカーブ、チェンジアップ(フォークでもいい)の凄くシンプルな変化球で打ち取る姿はマジでかっこいい。

2018-th-岸孝之

(2018 Series2)Sランク TH 岸 孝之[楽天]の評価・ステータス

 




広島東洋カープ  會澤 翼

カープからは會澤捕手。

今回のアップデートでフォーム変わってます。打力は捕手としては申し分ないかも。ただもう少し欲しい肩力。という言葉に尽きます。でも広島の優勝を支えたキャプテン。あざす。ちなみに後には坂倉、中村と控える広島のキャッチャー事情なので欲張りはダメですが、もう少し守備適正が欲しい。。

2018-b9-會澤翼

(2018 Series2)Sランク B9 會澤 翼[広島]の評価・ステータス

 




広島東洋カープ  大瀬良 大地

続いてもカープから大瀬良投手。

結婚おめでとうございます。ついにカープのエースになりました、大瀬良カピバラ投手。背番号14が似合う男。今年は菅野投手と同じ15勝で最多勝取りました。まだエースになろうとしている昨年から飛躍の年でした。我がタイガースの藤浪くんの四球にも優しく応えてくれた大瀬良くん。オールBですが、全て79。いいですね!

2018-th-大瀬良大地

(2018 Series2)Sランク TH 大瀬良 大地[広島]の評価・ステータス

 




東京ヤクルトスワローズ  山田 哲人

ヤクルトからは山田選手。

オールAで、しかもやばいぜ数字が。ギータもオールAでベストナインで登場予定ですが、山田くんのこのパワーと何より走力83Aはすごいですね。個人的にはセカンドは鉄板山田くん。みんなが欲しい山田くん。確定がないものの、当たれば歓喜間違いなし。

2018-B9-山田哲人

(2018 Series2)Sランク B9 山田 哲人[ヤクルト]の評価・ステータス

 




東京ヤクルトスワローズ  バレンティン

続いてもヤクルトからバレンティン選手。

ヤクルト飛躍の一年、この人の打点にあったと言っても過言ではないですね。パワーは圧巻ですが、打率はボチボチなんでミートはBですが、個人的にはフォームが打ちやすいです。使ってみるとわかるかも。ただアニバーサリーとか何やらでよく出るのですが守備の兼ね合いもあり、何となく外しちゃう選手。個人的に気持ちすぎますが、イベントでのSカード、バレンティン選手ではありませんように(欲しい方すみません。。)

2018-th-バレンティン

(2018 Series2)Sランク TH バレンティン[ヤクルト]の評価・ステータス

 




横浜DeNAベイスターズ ソト

横浜からはソト選手。

アップデートでフォームが変わり、ますますソト感が出てグッと良くなりました!守れるポジション多いので、足りないピースを埋めるにはとても良い選手。なんせベストナインですしね。

2018-b9-ソト

(2018 Series2)Sランク B9 ソト[横浜DeNA]の評価・ステータス

 




横浜DeNAベイスターズ 山崎 康晃

横浜からは山崎投手。

アニバーサリーからそうでしたが、シーズン2からフォークが追加されてます。(カットボールなくなったりしてますが)ただこのフォークの意味合いは大きい!山崎くん使いの方ならお分かり頂けると思うのですが、なかなか三振が取れなかった。(僕が原因かも)ただこのフォークが入ってくることによって、最強ツーシームファストもより活きてきます。フォークで三振もいけます。ストレートがAのままであれば間違いなく10.0の投手です!

2018-th-山崎康晃

(2018 Series2)Sランク TH 山崎康晃[横浜DeNA]の評価・ステータス

 




中日ドラゴンズ  大島 洋平

中日からは大島選手です。

足の速いアベレージヒッターも、月日が経つのは早いものでもうこの人もベテラン。京田選手とのコンビが来シーズンはNEO7とのトリオになるのか。新しい風はもちろん楽しみですが、松坂投手といい、ベテランと若手の融合で中日も魅力あるチームになっていきそうなワクワク感ですね。

2018-th-大島洋平

(2018 Series2)Sランク TH 大島 洋平[中日]の評価・ステータス

PS.俺

ちなみにこの後には第二弾が控えております。

個人的に、今回出なかった選手で気になるのは、

  • 柳田 (ソ)
  • 吉田正(オ)
  • 鈴木誠(広)
  • 菅野 (巨)
  • 坂本 (巨)

一番、気になるのは今回ガチャを回すか、第二弾まで待つか。

そのあたりは下のベストナイン&タイトルホルダーのまとめから確認してみてください。

【プロスピA】2018年 ベストナインとタイトルホルダーの各選手を紹介!
ついにきましたベストナイン第一弾。スピリッツは3000。第一弾で出た選手と、第二弾で出そうな選手を見比べてみよう。

 

謎ランキング最強打者は誰だ!?
「ミート+パワー」で計算してみた!はこちら

【プロスピA】最強打者ランキング(ミート+パワー編)OB/アニバーサリー/B9/TH選手込(2018 Series2 )
ミートランキングとパワーランキングを作っていて、思った。ミートとパワーを足した数字が一番高いのは誰なのだろう?と。そして、その数字が高いバッターこそ最強打者と呼んでいいのではないか、と。そんな感じでミートとパワーを足してみたランキング作りました。

コメント