NEW! アニバ総選挙の各球団の選手を紹介
スポンサーリンク

【プロスピA】吉見 一起(S)2019 TS [中日ドラゴンズ]の評価・称号

2019-ts-吉見一起

俺的評価 10.0/10点
【俺的コメント】
落合ドラゴンズの象徴でもある吉見投手の登場。
やはり何と言っても制球力。ズバッと決まって打てない、そんなシーンが記憶にあります。
もちろん今も現役続行中。当時の印象ママでもありますが、これといった速い球や代名詞的な変化球はない模様。もちろん、それに勝る制球力があるのですが、ゲームとしてどこまで使えるかは計り知れない所です。
もちろんリーグオーダーでの威力は抜群。使用する上でどこまで使いこなせるかがポイントになってきそうですね。
前回TSの浅尾投手しかり、この頃の投手王国だった中日。ロマンあります!

どれといってがないものの、ズバン!と決まってたということはやはりコントロールが全てですね。上原さんも言ってましたしね。

2019-ts-吉見一起-投手適性-第一球種



この当時チェンジアップは投げてなかったのか、なしです。

2019-ts-吉見一起-投手適性-第二球種



制球が高い上に、このコントロール。多分CPUは打てない気がする。

2019-ts-吉見一起-特殊能力



つまりタイトル総ナメ。15の貯金ってどうよ。

2019-ts-吉見一起-寸評

コメント