NEW! 俺的 抑えランキング!
スポンサーリンク

【プロスピA】俺的ランキング 三塁手・サード 2020 シリーズ1 編!

2020 シリーズ1の三塁手が登場しました!

熱々のマッチ・2019打点王の西武おかわり君!

ついに巨人の4番で本格始動の岡本さんなど!

ラインナップはこちら👇

◆パ・リーグ
中村 剛也 (西武)
松田 宣浩 (ソフトバンク)
鈴木 大地 (楽天)
レアード (ロッテ)
ビヤヌエバ(日本ハム)
中川 圭太 (オリックス)

 

◆セ・リーグ
岡本 和真 (巨人)
宮崎 敏郎 (DeNA)
大山 悠輔 (阪神)
ピレラ     (広島)
高橋 周平 (中日)
太田 賢吾 (ヤクルト)

 

サードはOBが熱いスポットでもありますが、現役も負けていない!

今回も俺的サードランキングいってみます!

さあ、第1位!

無意識にモミモミもおかわりしちゃう、おかわり君こと中村選手!

2020−s1−中村剛也

見事の復活劇をライス大盛りありがとうございました、昨シーズンはついに?久々のタイトル獲得。結局おかわりさんの1番の魅力といえば、自操作での打ちやすさにあるのではないかとも思います。

アーチストは打ちやすいですが、そんなアーチストの中でも間違いなく打ちやすい。サードには熱い男もいますが、代表としても魅力溢れる存在。今シーズンも、チームの得点力を増していくのか。期待MAX。

(2020 Series1)Sランク 中村 剛也[西武]の評価・称号

続きまして、第2位!

カメラ目線でサイレントアツオーーー! 背景燃えたぎる熱男選手!

2020−s1−松田宣浩

足のあげ方激アツのマッチ選手。無観客でのカメラ目線での熱男ポーズも痺れました。ミスターエンターテイナー。

プロスピでも特有のフォロースルーは使ってて楽しい。能力ももちろん大事ですが、使ってて(打って)楽しい選手を起用するのも醍醐味。サードは名選手がOBなどでも登場するポジションですが、マッチも名選手の仲間入り違いなし!2019シリーズ2よりミート-4ですが、走力+2のまさに衰え知らず!熱い!

(2020 Series1)Sランク 松田 宣浩[ソフトバンク]の評価・称号

 

そんでもって、第3位!

モンブラン大好き♡ 下半身はゾウさんのパオーン打法、岡本選手!

2020−s1−岡本和真

フォームを変えた効果なのか、今シーズンは風格が違う感じがします。パワーは間違いなくまだまだ上がってくるでしょう。あとはどのくらいの確率で仕留めていけるか。オフシーズンのテレビ出演からも見える、圧倒的マイペース感。

きっと大物とはこういう人を言うのでしょう。巨人の4番を誰にも渡さない存在感が次第に出てます。今シーズンは務め上げて欲しい。

(2020 Series1)Sランク 岡本 和真[巨人]の評価・称号

続きまして、第4位!

あ、シェンロン!でお馴染み高橋しゅうペイでーす選手!

2020−s1−高橋周平

やっと脂が乗りベストナインとゴールデングラブ賞も獲得した昨年ですが、残念ながらミートA パワーBには届かず。3割越えなど条件は様々ありそうですが、プロスピ映えにはあともう少しというところでしょうか。

それでも今シーズンも活躍を持続してもらえれば、超絶魅力的な三塁手になること違いなし。なんせフォームがいい。しゅうへいでぇーす!!

(2020 Series1)Sランク 高橋 周平[中日]の評価・称号

 

まだまだいくぜ、第5位!

くびれを出すためには、こうッ!! PLくびれ中川選手!

2020−s1−中川圭太

昨シーズンは東洋大の1年と言っても過言ではない活躍でしたが、そんな中の一人中川選手。交流戦で首位打者を獲得したり、オリックスを代表する右打者となっていきそうな雰囲気ムンムンです。

主軸は頼もしくなってきそうなオリックスの中で必要なチャンスメーカーとしてヒットを量産できるのか。オリックスの顔になるであろう選手。

(2020 Series1)Sランク 中川 圭太[オリックス]の評価・称号

ちょうど真ん中、第6位!

いや、元々赤系のやつつけてたんでね!
すっかり馴染む楽天カードマン、鈴木選手!

2020−s1−鈴木大地

チームもかわり、いかがお過ごしでしょうか。三塁手としての登場ですが、内野はすべて守れるユーティリティー。ロッテからの移籍で心機一転もありつつも、やはり真摯なプレイは変わらず見ていたい。

ミートも高く、きっちり守れる能力の高さは申し分なし。あとはロッテ枠から楽天枠の扱いの違いだけ。キャリアハイを提げて、どんな成績を残すか。

(2020 Series1)Sランク 鈴木 大地[楽天]の評価・称号

 

そしてそして、第7位!

外国サイズの、大きめアッイーーーン!いただきましたレアード選手!

2020−s1−レアード

昨シーズン、序盤の握りの量はとてつもないものがありました、レアード選手。今シーズンはホークスから加入の福田選手がお寿司を食べてたり、なんか楽しそうなベンチ。

次第に大砲がより輝きそうなメンツ、つまり塁を埋めてくれそうな選手たちが揃ってきた感もあります。圧倒的パワーでホームラン量産となるか。

(2020 Series1)Sランク レアード[ロッテ]の評価・称号

つづきまして、第8位!

2階席の可愛い女の子に届け♡ ハマプーこと宮崎選手!

2020−s1−宮崎敏郎

昨シーズン、序盤はどうなっちゃうのかと思いましたが、最終的にはやっぱりさすがの宮崎さんでした。残念ながらかつてのミートAは少し遠いですが、圧倒的4番打者が抜けた打線をつかさどる選手の一人に違いなし。

6番あたりを打つことになりそうですが、この方に打点がついていけばより怖い打線になります。今シーズンは3割あるか。

(2020 Series1)Sランク 宮崎 敏郎[横浜DeNA]の評価・称号

 

そしてそして、第9位

練習は頑張ってるんです。大山から超山へ、ミスタータイガース!

2020−s1−大山悠輔

昨シーズンはホットスポットだったサードも、今シーズンは競い合ってます。4番と期待されることは、喜びなのか辛さなのか。経験が浅い時ほど思い切りがあった気もしますが、積み重ねた経験もまた思い切りに繋がるものです。(偉そうに)

練習での打球は4番そのもの。今シーズンは笑顔がたくさん見れますように。磨いた守備力で失策激減にも期待!!

(2020 Series1)Sランク 大山 悠輔[阪神]の評価・称号

そうして、第10位!

ハジメマシテ!
デッドボールユルサナイ、ピレラ、ニールニ、ゲキオコデス!(嘘)

2020−s1−ピレラ

期待値高い広島の助っ人ピレラ選手。バティスタ選手の抜けた長打力という穴を埋めてくれる存在となるのか。サードが守備適性ながら、様々なポジションを守れるユーティリティーっぷり。それにこの打力があれば、割と素敵な助っ人でしょうか。

こればかしはシーズン開幕から知っていくことになりそうですが、広島の眼力は間違いなさそう。

(2020 Series1)Sランク ピレラ[広島]の評価・称号

 

そして、第11位!

足がすらっとしてる、まさにスラシアル!太田選手!

2020−s1−太田賢吾

大型内野手としての魅力は抜群。大きいのに躍動できる運動能力は、ヤクルトのリードオフマンになりそうな器を感じさせます。

守備面の課題なんかもありつつ、そこさえクリアになればリーグ優勝した年の川端選手のように乗っていきそうな雰囲気ムンムンです。パで磨いた打撃はさすが。

(2020 Series1)Sランク 太田 賢吾[ヤクルト]の評価・称号

まだまだこれから!そんな第12位!

足元乙女♡ 原さんミテテネーーー! ミテテネッテエバー!

2020−s1−ビヤヌエバ

巨人→日本ハムというホットラインは外国人選手にも共通でした。大志を抱いて北の大地で躍動してくれるでしょうか。

なぜ巨人からハムへ移籍したら活躍するのか。逆は難しそうな印象ですが。守備も良かったので、打力が安定すれば間違いなく相当な戦力になるはず。見てみたい。ミトドケネバ。

(2019 Series2)Sランク ビヤヌエバ[巨人]の評価・称号

まとめ

以上、俺的サードランキングでした!

おかわりくん、マッチは今後長年お世話になるであろう選手。ぜひに欲しい!

コメント

  1. 脱初心者 より:

    大量の記事作成ご苦労様です!
    60選手分は大変だったでしょうw
    今シーズンも俺辞苑さんの記事を楽しみにしております。

    • より:

      脱初心者さん

      とても嬉しいコメントありがとうございます!
      60選手かなり時間かかりましたw が元気頂きました!
      今シーズンもどうぞよろしくお願いいたします!