NEW! 俺的 抑えランキング!
スポンサーリンク

【プロスピA】俺的ランキング 中堅手・センター 2020 シリーズ1 編!

2020 Sランク センターが登場しました!

プロスピ-センター

センターの選手たちが登場しました!
さっそく、登場した選手たちをどうぞ!

◆パ・リーグ
金子 侑司 (西武)
柳田 悠岐 (ソフトバンク)
辰巳 涼介 (楽天)
荻野 貴司 (ロッテ)
西川 遥輝 (日本ハム)
宗  佑磨 (オリックス)

◆セ・リーグ
丸  佳浩 (巨人)
神里 和毅 (DeNA)
近本 光司 (阪神)
西川 龍馬 (広島)
大島 洋平 (中日)
青木 宣親 (ヤクルト)

ポジション的にも一番豪華だといっても過言ではないメンツ。
ここはエナジー消費しても狙っていくしかない、
俺的センターランキング 2020のシリーズ1編です!

よろしくお願いします!

堂々の第1位!

「ギータ、乳首こねくり回してたら不覚にも悪くなくて見上げちゃう」の巻

プロスピA-2020-s1-柳田

3150!2019シリーズ2の終盤、B9やTHや侍ジャパンあたりでの登場がなかったのでより欲しさが増す柳田選手。能力はあいも変わらず最高潮のオールA。今シーズンは山田選手がオールAではなさそうなので、唯一かもです。

ずっとNPBで見れる楽しさを今後も作ってくれるであろう選手。早くこの状況が終息して躍動する姿を見れますように、とりまゲームで躍動させます。

(2020 Series1)Sランク 柳田 悠岐[ソフトバンク]の評価・称号

そして第2位!

「マル、カッキーンにアッイーンの魂を込める」の巻

プロスピA-2020-s1-丸

1年で完全にオレンジ色に染まりました丸選手。これぞ社会人の鏡。環境に左右されることなく、自分の力を発揮する。原監督が丸ポーズで迎える姿を見た時に、このチームの強さを感じました。能力的には前シリーズよりミートが-179Bとなってますが、間違いなくずっと活躍してくれるであろう選手、下がることもあれば上がることもある。

現状の能力だけではなくずっと使いたい選手に違いなし。守備もいいし。ただ個人的には自操作で打つのが苦手で悲しい(個人的にです)

(2020 Series1)Sランク 丸 佳浩[巨人]の評価・称号

 

まだまだいきます、第3位!

「オギノ、ユッキーナのタカシになってみたい」の巻

プロスピA-2020-s1-荻野

大きな怪我なく駆け抜けた一年は、素晴らしい成績ととてつもないインパクトが残りました。打って走って、そして守って。荻野選手を初めて見た時のインパクトある活躍を1年通して観れたことは本当に胸熱でした。

強打者で揃えるチームづくりも良いですが、時折リアルに作ってみたくなる瞬間。そんな時にこの好打者は欠かせない。積極揃いの荻野選手をこちらも積極的に使っていこう、そんな感じです。

(2020 Series1)Sランク 荻野 貴司[ロッテ]の評価・称号

そして第4位!

「ハム輝、こんがり焼き上げたハムバットで構えてみる」の巻

プロスピA-2020-s1-西川遥輝

現役最強走力の持ち主、西川ハム輝選手。ヘアースタイルも球界最強感ありますが、やはり足が速いのは正義です。個人的に智弁和歌山時代は巧打イメージでしたが、ここまで速いとは。まだまだこれから脂が乗ってくる年齢なので、ミートの爆上がりも期待できる選手。

スタンドイン確定の振り抜きも素敵。ビュンビュン系のリードオフマン。代走ハム輝さんでも無敵です。

(2020 Series1)Sランク 西川 遥輝[日本ハム]の評価・称号

 

さて続きまして第5位!

「オオシマ、コジマだよ!と言ったやつを走力81Aで追いかける」の巻

プロスピA-2020-s1-大島

衰えを知らないミスタードラゴンズに登り詰めていきそうな大島選手。年齢を重ねてもずっと足も速いし守備も上手い。何ならチャンスにも強い。

こんな選手こそ侍ジャパンのリードオフマンでもいいのではないだろうか、というくらいジャパンナイズな選手。前シリーズよりミートとパワー+1という、なかなかハイレベルで伸びてます。ちなみにパワーは+2。左利きのセンターってよく打って走るイメージがありますが、そのズバリでもある選手。

(2020 Series1)Sランク 大島 洋平[中日]の評価・称号

半分きました、第6位!

「アオキ、つまずいてもホラ大丈夫!とニューバランスを宣伝する」の巻

球史に残るであろうヒットメーカーに衰えなし。何ならパワーアップ。きっとずっとTS何かでも欲しい選手であることに違いないので、末長くよろしくお願いしますですが、前からあったのでしょうが今はリーダーシップにも磨きが掛かっています。高津監督体制ではやはり、明るさと勢いが増しそうな中で、この方が塁にでたら盛り上がること間違いなしでしょう。

あー早くみたい。野球が観たい。どうにかなりますように。自粛して祈ります。

(2020 Series1)Sランク 青木 宣親[ヤクルト ]の評価・称号

 

まだまだ続く、第7位!

「リョウマ、脱藩だ!ならぬ、だっふんだ!に魂を込める」の巻

プロスピA-2020-s1-西川龍馬

今か今かと待ち望んでしまう、あと少しの覚醒。チームメイトの証言通り、天才感は溢れこぼれています。待つのはあと少しの覚醒。

ミートAまであと少し。まず、そこが届けばあとは勢いで全部届いちゃう、そんなきさえしちゃうセンスの塊。いや、センスの鎌足。西川の夜明けぜよ。

(2020 Series1)Sランク 西川 龍馬[広島]の評価・称号

まだまだ欲しい、第8位!

「チカ、待ち合わせに遅れてきた友達を待ち構える」の巻

プロスピA-2020-s1-近本

新人としてのリーグ最多安打はもちろん、何と言っても盗塁王を獲りきったことに価値があるリードオフマン近本選手。ドラフトでは外れ1位としての入団でしたが、例え稀だとしてもこんな風にタイトルを獲る選手が社会人にいるのだから何か不思議です。

守る方でもスローイングと肩が上がってますが、まだまだ伸びしろを感じます。これからのタイガース外野陣を背負っていくであろう選手。2年目のジンクスなんてありませんように。

(2020 Series1)Sランク 近本 光司[阪神]の評価・称号

 

後半戦だよ、第9位!

「カミザト、幼少期に逃げ切った犬が再び現れて固まる」の巻

プロスピA-2020-s1-神里

ハイサイ! DeNAのスター街道まっしぐら。打、足、守、顔と四拍子揃った男の登場です。そこのけハイサイいい感じでございます。走力はついにA正直ミートAもそんなに遠くなさそうな予感。

ツーベースが多いからか、パワーもある感じがする名前がすでに神ってる男。マシンガン打線の火付け役となるか!?

(2020 Series1)Sランク 神里 和毅[横浜DeNA]の評価・称号

あと三人だよ、第10位!

「ネコ、ギロッポンの夜、高木豊の怒りが釣れた」の巻

プロスピA-2020-s1-金子侑司

秋山選手が抜けた穴は俺が埋める!とばかりに週刊誌にも登場してました金子選手。足も手も速いのかは定かではありませんが、選手としては素晴らしい足の持ち主。走ってる姿を見ると惚れ惚れします。

豪華なセンター陣と比較するというよりは、足を使う選手としてこの方以外にいるのかと考えてみるのもアリかと思います。守備もうましです。

(2020 Series1)Sランク 金子 侑司[西武]の評価・称号

 

あと2人だよ、第11位!

「タツミ、子丑寅卯、辰巳、涼介、うま、ひつじ、さる‥と何とか自分を干支に入れようとする」の巻

プロスピA-2020-s1-辰巳

打力はどうか、という視点は僕自身も絶対に外せないものではありますが、プロには守備で魅了させてくれる選手がいます。そんなひとり、辰巳選手。

ルーキーとして加入した昨年もよくわからないくらいに凄い守備範囲と強肩は、もうプロそのものでした。適性も見事Aとなり、肩を含めると守備力では球界ナンバーワンに違いなし。育つのが楽しみなワクワクロマン枠の選手!

(2020 Series1)Sランク 辰巳 涼介[楽天]の評価・称号

最後になりましたが、第12位!

「ムネ、宗、So-So! 宗々、爽-爽!と嵐を吹かせる」の巻

プロスピA-2020-s1-宗

オリックスの若手は投手陣だけではない。そんな声がする背番号6を背負う男、宗選手。個人的にはオリックスの背番号6といえば、田口選手ですが、そんなメジャーも経験したコーチに育成される男が育たないわけがない。

能力もジワジワと上がってきています。内野もいいが、やはり外野の要となって欲しい。打てそうな雰囲気はムンムン。

(2020 Series1)Sランク 宗 佑磨[オリックス]の評価・称号

まとめ

以上、欲しい選手盛り沢山のセンター陣でした!

やはりギータ&丸選手はチームに欠かせない!

コメント

  1. 獅子&神王 より:

    こんばんは。今回も選手画像お借りしました〜