【プロスピA】2018 ベストナイン&タイトルホルダー 第三弾が登場!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

2018 ベストナイン・タイトルホルダーの第三弾が登場!

2018年のベストナインとタイトルホルダーから、最後の登場第三弾です。

個人的には、第三弾を待っていたので嬉しい!

早速12選手を見ていきましょう!




  1. 松田 宣浩   (ソフトバンク/三塁手)
  2. 西川 遥輝   (日本ハム/中堅手)
  3. 吉田 正尚   (オリックス/左翼手)
  4. 中村 奨吾   (ロッテ/二塁手)
  5. 則本 昴大   (楽天/先発)
  6. 鈴木 誠也   (広島/右翼手)
  7. 近藤 一樹   (ヤクルト/中継ぎ)
  8. 坂本 勇人   (巨人/遊撃手)
  9. ロペス     (DeNA/一塁手)
  10. 東 克樹    (DeNA/先発)
  11. ビシエド    (中日/一塁手)
  12. 梅野 龍太郎  (阪神/捕手)

どうですか。
個人的には特にハズレは見当たりません。ベストナインとタイトルホルダーなので当たり前ですが。。

ちなみに西武勢は、第三弾では登場なしです。

福岡ソフトバンクホークス 松田 宣浩

ホークスからは松田選手。

写真かっこいい。なんか叫んでる声が聞こえてきますね。日本のサードといえば現状マッチかDe宮崎選手でしょうか。まさにセ・パのベストナイン。パワー81Aで見栄えもいいですね。

2018-b9-松田宣浩

(2018 Series2)Sランク B9 松田 宣浩[ソフトバンク]の評価・ステータス




日本ハム・ファイターズ 西川 遥輝

ハムから西川選手。

この人の足、まさにいだてん。プロスピ最速といっても過言ではありません。現にシリーズ2では最速。もちろん代走だけではもったいない能力ですが、外野が埋まってても代走枠で欲しい。欲しすぎる。

2018-th-西川遥輝

(2018 Series2)Sランク TH 西川 遥輝[日本ハム]の評価・ステータス




オリックス・バファローズ 吉田 正尚

オリックスから吉田選手。

惚れるフルスイング。小柄ながらパワーマックス。ミートの高さ、来シーズンはパワーも爆上がりするでしょう。何より弾道アーチスト。欲しい。

2018-b9-吉田正尚

(2018 Series2)Sランク B9 吉田 正尚[オリックス]の評価・ステータス




千葉ロッテマリーンズ 中村 奨吾

ロッテからは中村選手。

ミートと走力の同値。そして守備のユーティリティー。滅茶苦茶守れます。一枚目はオールBですが、それだけでは測れないあたり選手です。

2018-th-中村奨吾

(2018 Series2)Sランク TH 中村奨吾 [ロッテ]の評価・ステータス




東北楽天ゴールデンイーグルス 則本 昴大

楽天から則本投手。

めっちゃエース感。写真は髪が切りたての感じしますが、変化球キレキレです。ちなみにコストが28なのですが、これは菅野ギータ山田秋山のみ。そうなると、よりめっちゃ欲しくなる。。

2018-th-則本昴大

(2018 Series2)Sランク TH 則本 昴大[楽天]の評価・ステータス




広島東洋カープ  鈴木 誠也

カープからは鈴木誠也選手。

こちらも声が聞こえてきそうな写真。ヤバイくらいのガタイから放たれる打球はパワー81Aには治らない気もします。この4番にどっしりと座るパワーヒッターは、チームには必須。当てにいきたい、そう思います。

2018-b9-鈴木誠也

(2018 Series2)Sランク B9 鈴木 誠也[広島]の評価・ステータス




東京ヤクルトスワローズ 近藤 一樹

ヤクルトからは近藤投手。

待ち望んでいた方も多いはず。昨年の阪神桑原投手同様、球団が変わればこんなにも変わるプロの凄さと、ある種のロマン。実際の使用感としては、スライダーがいいです。中継ぎが欲しい方には現状ではスピリッツ3000の魅力。

2018-th-近藤一樹

(2018 Series2)Sランク TH 近藤 一樹[ヤクルト]の評価・ステータス




読売ジャイアンツ 坂本 勇人

ジャイアンツからは坂本選手。

ショートにも新たな顔の登場がありますが、まだまだ日本のショートといえばこの方。坂本選手に総合力で勝る選手は現状いないと思います。ちなみに、弾道高弾道は、意外と本塁打も多く出ます。ミートが高いと余計にですね。そして、守備もうまい。

2018-b9-坂本勇人

(2018 Series2)Sランク B9 坂本 勇人[巨人]の評価・ステータス




横浜DeNAベイスターズ ロペス

横浜からロペス選手。

グッドプレーヤー!ゴールデングラブでの登場なので、もちろん守備もうまい。ただみて欲しいのがこの打力。もちろんご存知でしょうが、改めて見ると凄い。第三弾ではベストナインでビシエド選手出てますが、守備力ではロペスに軍杯。

2018-th-ロペス

(2018 Series2)Sランク TH ロペス[DeNA]の評価・ステータス




横浜DeNAベイスターズ 東 克樹

もう一人横浜から新人王の東投手。

本当に新人王なのかと疑うくらい素晴らしい能力です、東くん。線を引くようなストレートが印象に残ります。ルーキーイヤーでこの能力ですから、これからに期待できるでしょう!ちなみに中継ぎもできるので、先発枠が埋まっている方も重宝します。いいですね。

2018-th-東克樹

(2018 Series2)Sランク TH 東 克樹[DeNA]の評価・ステータス




中日ドラゴンズ ビシエド

中日からビシエド選手。

素晴らしい活躍でした。この方の、広角とパワーヒッターはリアルスピードで本当に生きてくる。少し話はそれますが、中日枠は割と苦労してるので、ビシエド選手はいいですね。最多安打ですしね。

2018-b9-ビシエド

(2018 Series2)Sランク B9 ビシエド[中日]の評価・ステータス




阪神タイガース 梅野 隆太郎

阪神からは梅野選手。

阪神からは唯一の選手。能力は意外にも?走力型です。捕手枠では、第一弾で會澤選手甲斐選手、第二弾で森選手、そのあたりと比較すると多少弱いですが、現状スピリッツ3000は魅力です。

2018-th-梅野龍太郎

(2018 Series2)Sランク TH 梅野 龍太郎[阪神]の評価・ステータス




PS.俺

今回の第三弾。

個人的に、気になるのは、

  • 則本 (楽)
  • 鈴木誠(広)
  • 坂本 (巨)
  • 吉田正(オ)
  • 西川 (日)

でしょうか。球界を代表する選手ですね。

選手の全体像は下のベストナイン&タイトルホルダーのまとめから確認してみてください。

ついにきましたベストナイン第二弾。スピリッツは3000。第一弾で出た選手と、第二弾で出そうな選手を見比べてみよう。

謎ランキング最強打者は誰だ!?
「ミート+パワー」で計算してみた!はこちら

ミートランキングとパワーランキングを作っていて、思った。ミートとパワーを足した数字が一番高いのは誰なのだろう?と。そして、その数字が高いバッターこそ最強打者と呼んでいいのではないか、と。そんな感じでミートとパワーを足してみたランキング作りました。

謎ランキング最強打者は誰だ!?
「ミート+パワー+走力」で計算してみた!はこちら

最強打者ランキング(ミート+パワー)を作っていて、思った。 ミートとパワーを足した数字が一番高い選手は最強打者である。 でもそこに走力も必要なのが野球である。 なので、今回はミート+パワー+走力。つまり、打者の能力全て(弾道は見ずに。。)を足したランキングを作ってみた!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする