【プロスピA】中川 皓太 (S) 2019 セレクション [読売ジャイアンツ]の評価・称号

2019-se-中川皓太

俺的評価 9.2/10点
【俺的コメント】
ポリバレント・クローザーと呼ばれ今シーズン大活躍の中川投手、抑えで登場です。(ポリバレントは下記参照)
シリーズ1での70B 75B 66Cより大幅アップです。
原監督には目力だけじゃなく、やはり采配能力もある。そんなことを思う7月中旬。
原ジャイアンツ中継ぎ・抑え左腕といえば山口鉄也投手。もはやその路線に乗ったかのようなストレートとスラーブ。中々打ちにくそうな投手であります。
マシソン投手のカムバックもあり、まさにポリバレントですが、このままジャイアンツが勝ち星を重ねていく上でこの投手が君臨してくるでしょう。
早めにゲットしておくに越したことのない投手。もちろん中継ぎ適正もS!
「ポリバレント」とはサッカー用語で、06年にサッカー日本代表の監督だったオシム氏が推奨した。1試合の中で自分のポジションを変化させ、対応できる選手を意味する
今回も顔ぶれは豊富!早速ラインナップいきましょう! 山川(西)今宮(ソ)有原(日)大城(オ)益田(ロ)ブラッシュ(楽)鈴木誠(広)山田(ヤ)中川(巨)今永(De)高橋(中)ジョンソン(阪)。個人的に欲しいのは山田、山川、鈴木誠、ジョンソン、高橋周平の5選手!特にサード高橋周平選手に注目してます!
スポンサーリンク

1. 称号同値

球威と制球の同値が可能です。

称号名 球威 制球 スタミナ スピリッツ
★★★★
魂の投球
+2 +2
79B 79B 67C 3200
★★
好投手
+1 +1
78B 78B 67C 3200




2. 投手適性(球種1)

何よりストレートとスラーブ!
まだそこまで大きな変化ではないですが、上がってくるでしょう。

2019-se-中川皓太-投手適性-第一球種



3. 投手適性(球種2)

もちろん中継ぎも可能!
このDカーブが打者を惑わせること間違いなし!

2019-se-中川皓太-投手適性-第二球種



4. 特殊能力

制球高く、コントロール◎はいいです!

2019-se-中川皓太-特殊能力



5. 寸評

この記録は比にならない活躍。
やはり一年で選手は変わる!

2019-se-中川皓太-寸評